1.中野のおにぎりモナー 投稿日:2016/10/05(水) 13:55:33.23
2016年10月8日(土)より有楽町スバル座ほか全国ロードショー

◆公式サイト:http://fuchi-movie.com/
◆公式Twitter:https://twitter.com/fuchinitatsu
◆公式facebook:https://www.facebook.com/fuchimovie/

2.陸前高田のぎゃしゃ 投稿日:2016/10/05(水) 13:56:02.67
『作品データ』
製作年:2016年
製作国:日本・フランス合作
配給:エレファントハウス
上映時間:119分
映倫区分:G

『スタッフ』
監督:深田晃司
脚本:深田晃司
エグゼクティブプロデューサー:福嶋更一郎、大山義人
プロデューサー:新村裕、澤田正道
制作プロデューサー:戸山剛
撮影:根岸憲一
美術:鈴木健介
音楽:小野川浩幸
主題歌:HARUHI『Lullaby』(Sony Music Labels Inc.)
録音:吉方淳二
サウンドデザイナー:オリヴィエ・ゴワナール
照明:高村智
編集:深田晃司
編集コンサルタント:ジュリアン・グレゴリー
スタイリスト:村島恵子
ヘアメイク:菅原美和子
ラインプロデューサー:南陽
制作担当:三村薫
効果:吉方淳二

3.釧路の中ねここ 投稿日:2016/10/05(水) 13:56:34.78
『キャスト』

浅野忠信:八坂草太郎
筒井真理子:鈴岡章江
古舘寛治:鈴岡利雄
太賀:山上孝司
篠川桃音:鈴岡蛍
三浦貴大:設楽篤
真広佳奈:鈴岡蛍(8年後)

4.世羅のぽろろ 投稿日:2016/10/05(水) 13:57:16.10
カンヌ受賞映画「淵に立つ」主題歌・HARUHI『Lullaby』
深田晃司監督初ミュージックビデオ作品

https://www.youtube.com/watch?v=v3o8CFx3TZc

5.立川のギコ猫 投稿日:2016/10/05(水) 13:59:13.99
こんなもんでいいのかな
6.那須烏山のモナー地蔵 投稿日:2016/10/08(土) 00:29:17.61
いよいよ今日公開
7.瀬戸のねここ 投稿日:2016/10/08(土) 12:47:16.48
浅野忠信、深田晃司ら「淵に立つ」公開初日迎える、20カ国以上の海外配給に喜び
http://natalie.mu/eiga/news/204740

「淵に立つ」20カ国以上で配給決定!深田晃司監督「グローバルな日本映画になれた」
http://eiga.com/news/20161008/5/

メガホンをとった深田晃司監督
http://news.walkerplus.com/article/89078/image500891.html

8.中能登のリアルモリリー 投稿日:2016/10/08(土) 14:33:37.57
地元来月公開なんだよな
9.那珂の八頭身モナー 投稿日:2016/10/08(土) 22:41:51.38
ある意味で「クリーピー」の正常進化版というか、上位互換みたいな映画だったな。
「私の男」といい「岸辺の旅」といい、浅野忠信はこの手の役をやらせるとハマるな。
下手だけど、それが非日常的な不気味さを醸し出している。
21.熱田神宮のぞぬ 投稿日:2016/10/09(日) 18:01:31.95
>>9
黒沢清も随分舐められたもんだなぁ
こんな駄作の下位互換とか言われて笑
10.七戸のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2016/10/09(日) 00:08:43.67
この映画を見て、切手を舐めるという行為の客観的な気持ち悪さをはじめて認識したw
11.高尾の関東裸会 投稿日:2016/10/09(日) 00:34:36.63
面白かった
期待以上の出来だったわ
余韻が冷めないです
12.狭山の満洲モナー 投稿日:2016/10/09(日) 00:57:04.97
深田ワールド凄いね。
出演者の演技にも惹きつけられた。
13.小山ののまネコ 投稿日:2016/10/09(日) 07:20:41.55
観客に委ねる演出だから野暮かもしれないけど
古舘演じるダンナがあのタイミングで外出したのは八坂に妻を差し出したってこと?
興信所の持ってきた写真は人違いなのか、死にゆく八坂本人の背中だったのか?
14.津久井の初代モナー 投稿日:2016/10/09(日) 07:37:56.84
妻が八坂とやってれば、娘に害は及ばなかったのか、モヤモヤ。
15.岩手県のフサギコ 投稿日:2016/10/09(日) 13:10:47.27
明日観にいくよん
深田晃司のほとりの朔子の二階堂ふみの男をやった浅野忠信が岸辺の旅と被ったタイトルに
なんかワクワクしている
16.小平のリアルモリリー 投稿日:2016/10/09(日) 13:24:14.51
公開初日仕事だったから、今日観た
ホラーの域を超えてる
始めから終わりまで緊張感が絶えなくてヤバいねこの映画w
17.白浜のリアルモリリー 投稿日:2016/10/09(日) 13:48:11.05
あまりにも結末がどうでもいいな
惜しいよ~
18.前橋のやられ役 投稿日:2016/10/09(日) 17:41:42.47
見てきた

極めて日本映画的な大駄作
こういうのは河瀬直美あたりまでで
駆逐されてるべきなのに
ゴキブリのように湧き上がってくるな

35.伊達のようかんマン 投稿日:2016/10/10(月) 23:27:13.42
>>18
お前がいくら批判しようとカンヌが認めてるからなあ
子供はハリーポッターでも見てきたらいいと思うよ
38.香美の生徒 投稿日:2016/10/11(火) 01:19:28.44
>>35
カンヌwww
おめでとうwwww
19.赤城山のみんな~ 投稿日:2016/10/09(日) 17:54:45.11
小説は結末が違うよ
不満な人は読んでみたらいい
20.軽井沢のモララー 投稿日:2016/10/09(日) 17:57:30.77
結末がどうとかじゃねーんだよ
22.“のぬここ 投稿日:2016/10/09(日) 18:06:06.80
映画にピッタリの演出と曲だよね
レコチョクで落としてずっとリピ1しまくってる

死体のHARUHIがよみがえる、深田晃司監督の映画「淵に立つ」主題歌MV
ttp://realsound.jp/2016/10/post-9563.html

23.湯河原のロックモナー 投稿日:2016/10/09(日) 23:34:37.47
浅野忠信、3週間で13kg体重増の筒井真理子に驚嘆!
http://news.walkerplus.com/article/89070/image500809.html

浅野忠信 さらなる飛躍を遂げる国際派俳優が語るカンヌ受賞作の現場
http://eiga.com/news/20161009/3/

太賀、大先輩との共演に「アドバイスは…なかった(笑)」
http://thetv.jp/news_detail/89105/image500968.html

浅野忠信、人生初舞台挨拶を前に緊張気味の新人女優をさらに緊張させる!?
http://www.cinemacafe.net/article/2016/10/08/44027.html

映画「淵に立つ」公開記念!!出演女優・真広佳奈の「本讀乙女」と新鋭・深田晃司監督のロングインタビュー本日公開!
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000176.000006388.html

トーキョー女子映画部 TJE Selection イイ男セレクション
浅野忠信/あさの ただのぶ
http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_a_Asano_Tadanobu.html

古舘寛治/ふるたち かんじ
http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_ha_Furutachi_Kanji.html

太賀/たいが
http://www.tst-movie.jp/selemen/selemen_ta_Taiga.html

24.有馬のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/10/10(月) 00:18:00.82
三浦貴大が男前!
25.早来のワケワカラン 投稿日:2016/10/10(月) 01:12:16.89
浅野忠信を不幸のメタファー
囚われている原因のメタファーとしてるんだけど
あまりにストーリーが凡庸すぎる
お勉強ばかりしてる監督が撮った映画って感じ
26.高砂の丸耳モナー 投稿日:2016/10/10(月) 12:50:23.88
観てきた
営業上は浅野だけど実質的に古舘寛治の主演だよねこれ
後ろめたいことがあるから嫁との距離をおき、説明責任を果たさないから他人に余計なことを言われ不信感で潰れていく嫁
あの4人がこの後どうなっていくのか色々想像を膨らませたいから原作とか監督インタビューは見ないようにする

真広佳奈って子は可愛いのによくあのような役を・・・

30.成増のモラオ 投稿日:2016/10/10(月) 20:56:46.96
>>26
ほとりの朔子から流れて見たけど
古舘さんは絶対に反省したり悩んだりしなかったのに打って変わって苦悩の連続だったね
相変わらず理屈っぽく言い訳ばかりだけど

監督自ら不条理を突き詰めたみたいなこと言ってるから、これは(゚Д゚)ポーカンな人続出かも知れん(笑)

27.土岐のジサクジエン 投稿日:2016/10/10(月) 18:17:29.84
白から赤い服への変化はなんのメタファーですかね?
28.美波のぬここ 投稿日:2016/10/10(月) 18:56:47.49
これ舞台どこ?
工場のある街と浅野忠信探しにいく山奥
29.野根のゲナー 投稿日:2016/10/10(月) 20:28:47.80
浅野忠信が歩くときに指をまっすぐにしてるのとか
白いシャツと赤いTシャツとか
監督の演出がダサすぎて笑えた。
そのくせ、真広が微妙に口動かしたり瞼が動いたり
そこ、ちゃんと演技指導しろよ
51.小松のモララエル 投稿日:2016/10/12(水) 03:31:28.93
今日というか火曜日に新宿で観てきたけど
急遽監督の挨拶とサイン会があった
原作と映画で結末が違うのは何故?と質問した方がいて
小説は正確には原作ではなく映画より後に書いたもので
映画でもうひとつ考えていた結末を小説で採用したという答えだった

>>29
シャツの白と赤の対比は浅野忠信のアイデアだそうだ
彼が描いたイメージ画がパンフに載ってた

69.取手の関東裸会 投稿日:2016/10/13(木) 01:04:28.65
>>51
パンフレットは鑑賞後購入して見ました

あの、服飾デザイナーが
書くような絵を、浅野おじさんが本当に書いたのかな?
というのが感想です。
正直、プロデュースのために、
そういうことにしたのでは?
と思ってます。

仮に、本人が書いたのだとしても
アイデアとして、どうかと思います。
白いシャツを脱いで
真っ赤なシャツになって、
犯罪犯しまっせ!

て、大ベテラン俳優で、なんとかお願いして出演してもらったとしても、
監督かプロデューサーが
抑止するもんなのでは??

素人ですが、純粋にそうかんじました

70.岡山のトンファー(八頭身) 投稿日:2016/10/13(木) 01:36:32.33
>>69
浅野忠信はアートっぽい絵やヘンテコ漫画とか結構発表してるよ
Tシャツデザインもやってるし服飾イラストは別に不思議じゃない
深田監督の映画では真っ赤な服着たほとりの朔子もあったし
それいいですねって感じだったのでは
ていうか何もそこまで勘ぐらなくてもw
自分は何かありそうだった八坂がおもむろに赤シャツ見せたとき
ああやっぱりそうなのかあ・・・世の中たやすく好転はしないよなあ
みたいな絶望感を感じて気分が滅入った
31.四条堀川のウマー 投稿日:2016/10/10(月) 20:58:54.12
>真広が微妙に口動かしたり瞼が動いたり そこ、ちゃんと演技指導しろよ

お前が病理を知らんだけだわ

32.栗山のショボーン 投稿日:2016/10/10(月) 21:09:37.51
ネットで軽く情報調べて面白そうだと思ったんだが
ミステリーでも衝撃の結末でもないじゃん
いや、あそこで終わったのは軽く衝撃だったが・・・
33.下呂のモナアザラシ 投稿日:2016/10/10(月) 21:15:45.50
崖の上で犯人が全部説明するサスペンス(笑)とは違うわな
34.西院の丸耳モナー 投稿日:2016/10/10(月) 21:21:26.62
なんだこれ意味分からん金返せと思ったが
上映に不備があったとかでタダ券もらったw
36.妙高のぽろろ 投稿日:2016/10/10(月) 23:31:02.42
〉〉31
障害者の生理的なそれではなく
健常者が我慢できず動いているように見えました。
あくまで私の主観です。
10代の女優さんにそこまで求めるのは酷かも知れませんが、
その辺のリアリティは
この映画にとっては重要な要素かなと思ったので。
37.府中※の雪苺娘 投稿日:2016/10/10(月) 23:31:27.26
普通に面白かったが最後をどう解釈したらいいものか自分の中でまだ整理されてない
深田監督のもうちょっとエンタメよりの作品もみたいなあと思う
39.三原の関東裸会 投稿日:2016/10/11(火) 02:23:02.56
関係者が顔真っ赤にして降臨してるな
40.岩沼のロックモナー 投稿日:2016/10/11(火) 06:01:01.08
不条理なものを無理に解釈しようとするからモヤモヤして何も見えなくなる

ほとりの朔子とこれしか見てないけど
朔子:川遊び おばちゃんがスケッチ フシグロセンノウ 昔の記念写真
淵に:川遊び 大賀がスケッチ モミジアオイ 8年前の記念写真
これって深田晃司ルールなの? 

41.長沢の関東裸会 投稿日:2016/10/11(火) 06:50:57.42
奥さんにやらせてもらえなかったから幼女な娘を浅野忠信が犯したのかと思った
42.留辺蘂の流石家 投稿日:2016/10/11(火) 07:34:46.51
浅野が犯人なのか蛍ちゃんの自爆事故なのか
そもそも浅野が現れたのが復讐のためなのか、本当に助けを求めにきたのか
奥さんとのチューも確信なのか成り行きなのか
観客同様、古舘もビビって逃げたり真相知りたくて追い掛けたり
43.秋川のお皿ー 投稿日:2016/10/11(火) 12:13:44.98
古舘さんがタカシをしばいたところで吹き出してしまった
48.高井戸のトンファー(八頭身) 投稿日:2016/10/11(火) 20:23:33.86
>>43
俺もそこが1番面白かった
タカシがすげー良い演技するんだもんw
44.加須のモララエル 投稿日:2016/10/11(火) 12:20:41.60
わざわざ川遊びを選んだのは、男連中が全員入れ墨入ってて
海水浴場行けない人たちなのかと思ったけどさすがに考えすぎかw
つうか川遊びで急に出てきた若い男何者だったんだよw
45.根室の流石兄弟 投稿日:2016/10/11(火) 12:24:45.67
写真と同じ構図を最後にまた持ってくるのは監督のドヤ顔が見えてやりすぎだと思った。
46.十日町の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/10/11(火) 12:26:17.91
この映画の食事シーンの不快感ハンパないな
47.宇佐の妹者 投稿日:2016/10/11(火) 12:35:34.75
川辺で青姦してるカップルが一番罪深い気がしてきたw
49.船橋のモララエル 投稿日:2016/10/11(火) 20:32:08.90
孝司は八坂が鈴岡家に何をしたか知っていたのではないかと思いました
そして知っていたがゆえに蛍に性的な欲望を抱いたのではないかと思いました
50.保土ケ谷のお皿ー 投稿日:2016/10/12(水) 02:00:50.69
昨日見てきたけど映画館スッカラカンだったわ。
とにかく俺自身の前期待が高すぎたどうこう以前に
ちょっと微妙な映画だなという印象受けたよ。
家族間のコミュニケーションの崩壊がまあテーマな訳で
ミステリアスなストーリーや浅野のキャラ(いつも通り素)は味付けな訳だけど
もうちょっとこうストーリー展開どうにかならんかったのかと思う。
ミステリー家庭内スリラーやるなら謎掛け謎解き要素いれないと…..

観客のさも予想通りの展開が繰り広げらてるわ
冗長なカットシーンが延々続くわでちょっとなと思った。
あとスレ内でも感想あったけど蛍(大人)の演技がこれもちょっと….あかん

個人的にはクソでは決してないけど前評判とはかけ離れた作品の完成度だったと思う。
それからいくらクソ田舎とは言え日中の河川敷で青姦とかありえねーよ。
あそこ笑うとこなんだろうが必要性なさすぎだろ。

57.花園北のモナージ 投稿日:2016/10/12(水) 19:04:58.66
>>50
> あそこ笑うとこなんだろうが必要性なさすぎだろ。
あれでスイッチ入って奥さん犯そうとしたんじゃないのか
63.鹿野のハム者 投稿日:2016/10/12(水) 19:51:21.23
>>57
それはわかる。
あとファンタジー的要素つまり非現実性な舞台設定なので、
あの青姦シーンもありだよって言われたらそうなのかもしれんが
あそこだけ異様に浮いてたのは間違いないと思う。だからあそこは笑うとこなんだろうけど

>>61
そういう映画じゃないと思うよ。
あくまで家族の、それも男と女のコミュニケーションの崩壊がテーマだろうから。
でも思わせぶりな浅野や鈴岡の過去とか
浅野と蛍の間に何がとか考司と鈴岡家のやりとりとか
ミステリアスやスリリングな味付けをドラマ内でしてるんなら
それをうまく活かす必要もあったかと思う。
一つ一つはウマイなあというのがあっても
肝心なとこで無駄があるというか足りないというかちょっと微妙なんだよね

66.豊橋のやられ役 投稿日:2016/10/12(水) 20:05:59.05
>>63
> あくまで家族の、それも男と女のコミュニケーションの崩壊がテーマだろうから。
この時点でおそらく俺とキミは平行線のままだわ
自分の体を餌とて子供に差し出す母蜘蛛のエピソードが肝要で
自分を犠牲にした母は天国に行けるのか、ならば親を喰った子供は地獄へ行くのか
いや、母蜘蛛もかつては親を喰って育ったなら地獄へ行くのか
っていう罪と罰をかいくぐる家族の顛末の話だと思ってるから
68.郡上の霧島奈緒美 投稿日:2016/10/12(水) 23:07:07.02
>>66
ああ、蜘蛛の話はその解釈が成り立つ事でストーリーへ転化されていったのかあ。
自分の考えが浅かったようだわ。教えてくれてありがとう。感謝
52.安来の雪苺娘 投稿日:2016/10/12(水) 03:46:00.08
質問した人も(゚Д゚)ポーカン系だったのか
赤の件はどこかのサイトの記事にも乗ってたね

思い返して「さよなら渓谷」を引っ張り出して見終わったとこ
「淵に立つ」は警察やマスコミを全て排除してるのね、普通なら・・・

53.勝浦のモララエル 投稿日:2016/10/12(水) 10:37:38.48
ファン興奮の『黒子のバスケ』が満足度1位! 2位に『HiGH&LOW…』がランクイン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161011-00000002-piaeiga-movi

3位に第69回カンヌ映画祭「ある視点」部門で審査員賞を受賞した『淵に立つ』が入った。

「淵に立つ」深田晃司監督がトークショーで持論展開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000059-nksports-ent

54.宇和島のレモナ 投稿日:2016/10/12(水) 16:59:06.60
孝司くんが何気なく身の上を話したあと社長から説明を受けながら
機械に向かってるとき背後に立つ社長の手には・・・
ってカットがしばらく続くのがすっごく怖かった
そこでよくあるドラマのような凡庸な流れにならないのがまた痺れたわ
川遊びに行って八坂と奥さんが林に入って接近したとき緑の中に
赤い花が咲いてるのが印象的で前作さようならのラストの竹林を思い出したが
撮影監督は前作の芦澤明子ではなくほとりの朔子の根岸憲一だったんだな
55.新見の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/10/12(水) 17:45:25.07
映画の感想サイトでは結構評価いいけど、ここ読むとやっぱそんなでも無さそうだね。
娘に被害が…って、予想外の衝撃でも無さそうだし…

まだ見てないけど、あらすじ誰か教えて!

56.玉野のネーノ 投稿日:2016/10/12(水) 18:29:53.62
人間の心理を揺さぶる映画だよね
後ろ髪を引かれる感覚
もう1回観たい
58.東城のジサクジエン 投稿日:2016/10/12(水) 19:13:18.40
脚本が素晴らしいってなんの冗談だよw
アニメとファンムービーに負けるとか終わってんな
59.陸前高田のゴージャスモララー 投稿日:2016/10/12(水) 19:19:17.31
満足度は3位ですがなにか
60.青森県のロシアモナー 投稿日:2016/10/12(水) 19:25:20.00
半年くらい遅れてもいいから全国全地域公開して欲しい…
65.和歌山のニダー 投稿日:2016/10/12(水) 20:01:37.97
>>60
群馬長野とか抜けているからそのパターンかも知れないね
半年くらい掛けて巡業してくれると隣の県でリピーターできたりする
67.甲賀のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/10/12(水) 22:16:17.47
>>65
沖縄までは無理かな…
61.国東のぬここ 投稿日:2016/10/12(水) 19:36:49.51
>ミステリー家庭内スリラーやるなら謎掛け謎解き要素いれないと…..
そうういう映画なのかこれ
ハネケとかファルハディとかそっちの系譜じゃないの?
62.木津川市のスパム 投稿日:2016/10/12(水) 19:49:35.39
浅野忠信の作業服とヘンテコなスーツが段々汚くなってくのに震えた。
あとたかしくんがビンタされたのにワロタ
家族ゲームみたいな映画だった。
64.勝沼のメカおにぎり 投稿日:2016/10/12(水) 19:53:14.88
全体的には良かったけど映像が絶望的に酷かった…
あれは狙い?
71.上湧別のロックモナー 投稿日:2016/10/13(木) 01:45:38.43
赤を象徴的に使うとかいうのが糞ダサいんだけどな
72.西尾のロックモナー 投稿日:2016/10/13(木) 02:17:04.96
>>71
赤を据えるのはわりとオーソドックスな手法だと思うけどな
73.山県のホナー 投稿日:2016/10/13(木) 08:29:40.00
だからダサい旧いって言ってるの
74.流町1のモナアザラシ 投稿日:2016/10/13(木) 09:13:40.46
うんうん
そういう感想もあるよね
75.福生のモラオ 投稿日:2016/10/13(木) 09:15:24.61
ああいうのは、ベタでわかりやすいのが良いと思うけど。
76.中能登のロックモナー 投稿日:2016/10/13(木) 10:39:40.86
『淵に立つ』浅野忠信インタビュー「引き出し全開でピュアに演じる。いまの僕がいちばん面白い」
http://top.tsite.jp/news/cinema/i/31268312/
77.狭山のジサクジエン 投稿日:2016/10/13(木) 11:18:52.56
記事の書き出しみてなんじゃこれと思ったが、俺も浅野さんと同意見だわ(笑)

>そこまでやっちゃったら、八坂のインパクト、どこかに行っちゃうじゃないですか(笑)。
>僕の出る幕なんてなかったんだなと、あとで思いました(笑)

78.端野の内藤ホライゾン 投稿日:2016/10/13(木) 11:27:40.93
鈴岡章江こと筒井真理子さん!
Happybirthday(*´∀`)♪
79.飯能の満洲モナー 投稿日:2016/10/13(木) 11:32:48.80
http://www.cinemacafe.net/imgs/thumb_h1/239938.jpg
親子役あんま似てないねえ
83.安芸太田のモナージ 投稿日:2016/10/13(木) 13:21:42.64
>>79
鼻が似てる
80.宇和のクマー 投稿日:2016/10/13(木) 12:12:49.05
公開中のネタバレ禁止
81.宇陀のヒッキー 投稿日:2016/10/13(木) 12:19:23.95
じゃあ公開終わってから来ればいい
82.佐用のズサギコ 投稿日:2016/10/13(木) 12:19:36.17
母親似だろ。
84.能代のムーミン 投稿日:2016/10/13(木) 14:16:27.87
屑ライター渡邉大輔(自称映画評論家)が肩入れしているから、
観る気にならない
88.柏ののまネコ 投稿日:2016/10/13(木) 18:08:26.47
>>84
そいつ知らんから「だから何?」としか
101.小松の丸耳モナー 投稿日:2016/10/14(金) 00:23:15.91
>>84
日藝ではエロナベと呼称
穴だらけの評論にツイッターでの醜態
人間ああはなりたくないと、みんな思っている
109.むつのハム者 投稿日:2016/10/14(金) 11:11:13.91
>>84からの流れでそういう俯瞰した物言いされても意味がわからんよ
110.洞爺湖のしぃとギコの交換日記 投稿日:2016/10/14(金) 11:37:01.10
仮想敵ってなに?
>>84が変な奴だねって話だけど仮想のキャラでも作ってるの?
120.阿波市のしぃ子さん 投稿日:2016/10/15(土) 07:02:23.12
>>84
まあ、あれだな
一時期、泉ピン子がシャネルの服をいつも着ていて、
シャネルのイメージを悪くしたようなものかw
渡邉大輔の映画評は論考が甘く、事実誤認も多い
それらをツイッターで指摘してくれた人に悪態ついたりするし、
物書きとしては低レベルの部類だろう
執拗にツイッターで「淵に立つ」の宣伝をしているが、
たしかにマイナス効果かもな
122.射水の中ねここ 投稿日:2016/10/15(土) 08:38:14.56
>>120
誰も知らないような自称評論家の意見なんてなんの影響もないだろ
お前がそのTwitterに粘着してしつこく指摘(笑)してるのは想像できるが
128.輪島のモナアザラシ 投稿日:2016/10/15(土) 14:11:48.44
誰も>>84に同調しないから荒らし始めた
85.寝屋川のムーミン 投稿日:2016/10/13(木) 16:04:15.45
じゃあ観なければいいだけなのになぜわざわざ宣言する?
86.名護の鹿 投稿日:2016/10/13(木) 16:57:15.65
誰やねん
87.辰巳の関東裸会 投稿日:2016/10/13(木) 18:04:38.28
今度はあの夫婦が実の娘と娘の仇の息子を殺したと
世間からうしろゆびさされるん人生になるんだろうね
89.高槻のロックモナー 投稿日:2016/10/13(木) 18:34:49.35
お昼休み、浅野忠信が草むらでのカップルのあえぎ声聞いていきなり赤いTシャツになって犯罪者モードになったのはなぜ?
90.近江八幡のモナージ 投稿日:2016/10/13(木) 18:56:19.44
>>89
キミはどう思った?
91.海南の母者 投稿日:2016/10/13(木) 18:57:19.91
触発されたんかね?
92.駒沢の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/10/13(木) 21:15:18.16
それ以外にないよな
93.宮崎のモラオ 投稿日:2016/10/13(木) 22:09:51.35
照明助手だったか、泉谷しげるの名前を見たような。
94.金閣寺の生徒 投稿日:2016/10/13(木) 22:21:57.68
>>93
あの人、確か「帝都物語」あたりからずっと照明助手やってるけど、いつになったら一本立ち出来るのだろう。
95.上湧別のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/10/13(木) 22:23:17.62
ガメラとか見てるとしょっちゅういるぞ
泉谷しげる
97.長居のムーミン 投稿日:2016/10/13(木) 22:28:21.07
>>95
そうそう。30年以上助手のまんまなんだよね。大変な世界だなあと。
96.森之宮駅前のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/10/13(木) 22:25:38.38
あの青姦カップルも本当にいたのかあやしいよな
98.那須のぞぬ 投稿日:2016/10/13(木) 23:07:12.13
〉〉69
もし
それ、いいですね
て監督が思った結果のあれであれば
よっぽど、監督に才能がないと思うのですが、、、

まだ、気を使ってアイデアを採用した
もしくは、浅野さんのアイデアということにして
利用した
という方が、、、
映画造りの現場というものは
そういうものなのでしょうか?
ご意見お聞かせ下さい

100.船戸のモラオ 投稿日:2016/10/13(木) 23:37:40.34
>>98
その前にちゃんとアンカ打て
99.横須賀のジョンジョ 投稿日:2016/10/13(木) 23:21:39.46
いや、
最初、観終わった時に本当に腹が立った
でも、それくらい力のある作品てことやな

先月観たターザンは全く内容覚えてないし

102.遠軽のキガー 投稿日:2016/10/14(金) 06:01:58.62
見たくもない映画のスレに張り付いてネガキャンするような奴
人間こうはなりたくないと、みんな思っている
103.兵庫県のデスよ。 投稿日:2016/10/14(金) 09:11:08.82
まあ映画板はほぼどのスレにもアンチ住み着くからね
104.美作の中ねここ 投稿日:2016/10/14(金) 09:24:06.15
ちょっと批判的なことを書くとすぐに「アンチだ、ネガキャンだ」という風潮もどうかと思うけどね。
映画なんてそもそも誉める奴もいれば、貶す奴もいるのが当たり前なんだから。
自分とは違う意見の存在すら認めたくないと排除したがるのはあまりに狭量だよ。
ワッチョイとかも導入されてそういう傾向はますます強くなってきてるけどさ。
107.津和野のヌコ猫 投稿日:2016/10/14(金) 10:34:06.73
>>104
観てもないのにわけの分からん誰だかを引き合いに出して否定してるから、何言ってんの?ってだけなんだけど
正当な批判にケチつけてるかね?
105.水戸のモナアザラシ 投稿日:2016/10/14(金) 10:09:08.95
そうか、それは悪かったね
106.甲浦の斜めギコ 投稿日:2016/10/14(金) 10:17:28.69
上の方でハネケの名前出してるやついたけど
この映画をハネケと比べるには作りが緩すぎかな
ハネケは相当厳密に映画を作ってるから
113.塩尻の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/10/14(金) 14:09:13.45
>>106
ハネケの名前出したの俺だけど
別にハネケと比較してどうとか言ってないよ
>>ミステリー家庭内スリラーやるなら謎掛け謎解き要素いれないと…..
って言うから
>ハネケとかファルハディとかそっちの系譜じゃないの?
って言っただけで
114.三郷の内藤ホライゾン 投稿日:2016/10/14(金) 16:02:48.49
>>113
ハネケちゃんと見てる?
ミステリー要素がある映画も多いぞ
115.富士見のトンファー(八頭身) 投稿日:2016/10/14(金) 16:18:32.09
>>114
それはあくまで要素であって
>ミステリー家庭内スリラー
をやろうとしてるわけじゃないだろう
108.八雲のガヤー 投稿日:2016/10/14(金) 10:40:01.30
一般論を言っただけ。
俺は脳内で作り上げた仮想敵と戦うような奴にはないたくないと思うよ。
111.田村のモララー 投稿日:2016/10/14(金) 13:36:05.96
ハネケとか黒沢清とかに比較すると「違和感」が圧倒的に足りないよ。
その分わかりやすいのかもしれないけど、物足りない感じがすごい。
112.東山丸太町の父者 投稿日:2016/10/14(金) 14:08:44.18
これこそ何と戦ってんのかわからねえ
IDが変わる人ってのは判るが

816 名無シネマ@上映中 2016/10/14 10:27:11
年に数本しか映画を観ない人でしょ。
ID:uGU0jpZR

116.宮古のキガー 投稿日:2016/10/14(金) 16:21:22.32
俺になんか絡まないでいいから映画のこと書きなよ
117.鶴ヶ峰の初代モナー 投稿日:2016/10/14(金) 21:10:57.42
タカシはなんで蛍にキスしたの?
118.湯沢の斜めギコ 投稿日:2016/10/14(金) 22:28:51.79
キスじゃなくて
ゴミかなんかついたのを見ただけじゃなかったっけ?
そんなことを言ってたような
奥さんは信じなかったけど
119.野根のフサギコ 投稿日:2016/10/14(金) 23:34:14.80
息しとんのかこいつ?と確認してたというのが考司の言い分
121.佐用のモナアザラシ 投稿日:2016/10/15(土) 08:32:25.91
>>119
孝司は蛍にほれているよ
うまく説明できないし理由もよく解らないけど間違いなくほれてる
害する気はないからキスじゃなく女の子の匂いを嗅ぎたかったのだろうと解釈してるが
123.中津川の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/10/15(土) 09:07:06.86
世の中脳内で妄想を膨らませて側から見たら訳のわからん戦いをしてるアレな人がいるからねえ。

渡邊某とは有名な人なのか?2ちゃんでは前田某という名前はよく出て叩かれるけど。
両名とも全然知らないのだが。

124.平和祈念公園の毒男 投稿日:2016/10/15(土) 09:42:51.70
私怨だかなんだか知らないけどいい加減鬱陶しいな
125.青森県のモナー 投稿日:2016/10/15(土) 12:30:14.83
大人になった蛍役、いくらなんでも下手すぎね?
126.高松駅のトンファー(八頭身) 投稿日:2016/10/15(土) 13:48:46.81
あれ演技なってないよなあ
だいたい監督のせいなんだろうけど
127.東御のウマー 投稿日:2016/10/15(土) 13:57:43.57
うーん、違う監督で同じ作品を見てみたい。
園子温監督とかもっとエロくて黒くなりそうな気がするけど、
なんだか自分の感覚には合わない作品だった。
象徴としての赤い服とか花とかプロテスタント信仰とか
なんだか苦手だった。
話としては好きなんで違う監督で見てみたい気になった。
129.宮崎県のホナー 投稿日:2016/10/15(土) 16:18:11.35
秋のソナタを思い出した
130.大竹のハム者 投稿日:2016/10/15(土) 16:39:27.55
浦和美園で見てきたけど、俺含めて3人しかおらんかったわ。
131.新庄のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/10/16(日) 14:46:03.94
カンヌ受賞の喜びを深田晃司監督と太賀が語る『淵に立つ』
2016.10.16
ttps://entertainmentstation.jp/52791
132.新温泉のしぃ子さん 投稿日:2016/10/17(月) 01:10:48.44
関西でもイベントやって欲しい…
133.飯山のシーザー西脇 投稿日:2016/10/17(月) 12:17:57.67
見たかった映画だが、わたなべという映画ライターがツイッターで変にほめているので、
見にいくのやめたよ。こいつがほめる邦画、まずXだよね。製作者も迷惑してるだろうな。
135.宮古のモナアザラシ 投稿日:2016/10/17(月) 12:39:08.45
>>133
今回はマジホメしてんじゃね
139.東広島のイナバウアー 投稿日:2016/10/17(月) 15:45:00.25
134.糸魚川のモララー 投稿日:2016/10/17(月) 12:30:14.54
監督登壇しまっくて大丈夫かな。
忙しいのは幸いなことかもしれないけれど、
ぶっ倒れないかとても心配。
136.大村のイナバウアー 投稿日:2016/10/17(月) 12:46:50.89
やばい南果歩が観てる!!!
三上博史と斎藤工もコメントしてたよね
137.矢祭のインドモナー 投稿日:2016/10/17(月) 13:08:31.90
誰が見たかじゃない
自分が見たいかどうかなんじゃないかな
138.小林のそうでもないよ 投稿日:2016/10/17(月) 13:12:07.49
今度はわたなべ某の私怨かよ
140.能代のモリリー 投稿日:2016/10/17(月) 15:50:04.14
見えないものと戦い始めた
141.山口のジョンジョ 投稿日:2016/10/17(月) 19:10:10.52
名古屋で監督のトークショーがあったけど、これ名古屋テレビが関わってるんだな。
イオンもそうだし「あん」と同じか。
142.鹿角の内藤ホライゾン 投稿日:2016/10/17(月) 21:53:42.07
ちょっと分かりにくいところがあったので誰か教えて
最後に皆で探しに行った八坂は人違いだったの?
だとしたら、あのメロディーとか女の子に教えてる設定とかがあまりにもあざとくミスリードし過ぎだし
もし本人だったなら、対面が映画的にあっさりし過ぎじゃない?
なんかはっきりしてなく肩透かし食らったんだよな最後
143.那須塩原の関東裸会 投稿日:2016/10/17(月) 23:02:05.06
人違い
144.筑紫野の流石兄弟 投稿日:2016/10/17(月) 23:23:00.42
>>143
マジですかぁぁ…
145.射水のジサクジエン 投稿日:2016/10/18(火) 07:21:32.66
河原での、八坂(浅野)と利雄(古舘)の会話シーン。

妻にどこまで話したか訊かれた八坂が、利雄のエゴを罵倒したあと、
「冗談だよ、俺はお前が思ってそうなことを言っただけだ」って答える。

あれは直前の「本当は自分がお前の立場にいるはずだった云々」のことなのかな?
それとも、喫茶店で章江を前にしての告白の内容のことも含むのか?

あの懺悔自体は本心だったのか、あれもデタラメだったのかがよくわからなかった。

146.三軒茶屋のデスよ。 投稿日:2016/10/18(火) 07:33:43.17
二重人格で、懺悔も罵倒もどちらも本心じゃないかな
147.庄内のけぃ 投稿日:2016/10/18(火) 08:54:41.79
利雄が何かしら八坂との約束を破ってるんじゃないかな。
八坂の昔の価値観は「約束は命より大事」とのことだから
今は矯正されてその考えが間違ってると理解してるけれども
それに納得できない八坂も同列に今もあるということも
148.亀有の妹者 投稿日:2016/10/18(火) 09:35:57.20
約束は命より大事だから共犯のお前のことなど誰にも言うわけがない
なのになぜビクついているんだ? との怒りと侮蔑

解せないのは「やったことのケジメはつける」はずの八坂が蛍ちゃんの事件で逃げ出したこと
「仮釈中だからどうたらこうたら」とか言い訳したら笑う

149.標津のガヤー 投稿日:2016/10/18(火) 13:06:33.26
八坂はそれぞれの心の内が投影されるイドの怪物みたいなもんなんだろ

元スレ:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1475643333/