1.角館のマララー 投稿日:2016/06/20(月) 06:05:31.76
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20160619/20160619-OYTNI50046-L.jpg
又兵衛の槍について説明する山中館長

福岡藩の家臣で行橋市と関わりがあるとされる戦国武将、後藤又兵衛(1560?~1615年)ゆかりの品を集めた特別展「後藤又兵衛の出奔と細川忠興」が同市中央1の市歴史資料館で開かれている。

同館によると、又兵衛は黒田官兵衛、長政親子に仕え、「黒田二十四騎」の一人に数えられる。
官兵衛の死後、長政と不和となり、黒田家を出奔。小倉藩主・細川忠興を頼って一時、現在の行橋市に潜んでいたという。
その後、各地を転々とし、大坂夏の陣で討ち死にしたとされている。

特別展では、又兵衛が行橋に残したとされる槍や、使ったとされる膳、戦国武将の精巧な兜のレプリカなど約50点を展示している。
これまではっきりしていなかった1606年の出奔の時期が3月であることを示す家系譜も並んでいる。

山中英彦館長は「歴史の大きな転換点にいた武将の姿と行橋の関わりを知ってほしい」と話している。

12月18日まで。火曜と8月15日は休館。入場無料。
8月7日と12月11日には、ゆかりの地を巡るイベントも計画されている。
問い合わせは同館へ。

ソース元:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/graph/article.html?id=20160619-OYTNI50046

専門ニュース+板紹介

■政治のニュースは『政治ニュース+』
http://karma.2ch.net/seijinewsplus/
■経済のニュースは『ビジネスニュース+』
http://potato.2ch.net/bizplus/
■世界のニュースは『ニュース国際+』
http://potato.2ch.net/news5plus/
■学術のニュースは『科学ニュース+』
http://potato.2ch.net/scienceplus/
■地方のニュースは『ローカルニュース+』
http://potato.2ch.net/femnewsplus/
■笑えるニュースは『痛いニュース+』
http://potato.2ch.net/dqnplus/
■男女のニュースは『PINKニュース+』
http://aoi.bbspink.com/pinkplus/

2.飯塚のワケワカラン 投稿日:2016/06/20(月) 06:07:16.01
ゆかりちゃんが使った槍か
3.香南のモリリー 投稿日:2016/06/20(月) 06:09:06.95
後藤ゆかり
4.上八川のゴージャスモララー 投稿日:2016/06/20(月) 06:09:58.87
刀剣女子が↓
5.大川のベビしぃ 投稿日:2016/06/20(月) 06:15:13.99
井尻又兵衛の方が感動する
6.新潟のモナージ 投稿日:2016/06/20(月) 06:16:33.68
真田信繁がチンたらしてたから又兵衛が犬死した
7.大府のジサクジエン 投稿日:2016/06/20(月) 06:19:34.91
真田が約束を破らなければ又兵衛は討死していなかったかも知れない
8.斑鳩のズサギコ 投稿日:2016/06/20(月) 06:30:12.78
♪ 酒は呑め呑め呑むならば 日の本一のこの槍を ♪
15.丸子橋のしぃとギコの交換日記 投稿日:2016/06/20(月) 06:52:25.42
>>8
それ母里太兵衛
9.青森県のイナバウアー 投稿日:2016/06/20(月) 06:31:04.30
黒田は又兵衛に酷いコトしたよね(´・ω・`)
10.小千谷のハム者 投稿日:2016/06/20(月) 06:35:18.91
もっと評価されてて良い
11.日比谷のホナー 投稿日:2016/06/20(月) 06:39:38.51
黒田二十四騎の一人に数えられる

又兵衛も数えられるのも嫌なんじゃね?(´・ω・`)

54.倉敷の流石家 投稿日:2016/06/20(月) 12:07:30.89
>>11
アーサーの円卓の騎士にもこういうのいたろ
12.上勝の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/06/20(月) 06:46:01.00
又兵衛桜が有名だね
13.米原のワケワカラン 投稿日:2016/06/20(月) 06:48:36.73
性格曲がってる長政が悪い
14.青森の内藤ホライゾン 投稿日:2016/06/20(月) 06:49:09.33
又兵衛
どん兵衛
あっかん兵衛
以上日本三大兵衛
25.梅田新道のマッツァリーネ小幡 投稿日:2016/06/20(月) 07:14:07.71
>>14
どん兵衛には生き別れの弟、どん兵衛(W)が!
89.掛川のリアルモリリー 投稿日:2016/06/20(月) 23:42:58.13
>>14
榎木兵衛がいないじゃないか
16.草津のつー 投稿日:2016/06/20(月) 06:52:35.05
有名大名がこぞって召し抱えようとしたけど
長政が全部チャチャ入れて潰した
37.さつまの斉藤またんき 投稿日:2016/06/20(月) 08:37:24.64
>>16
酷いな松坂桃李
17.宮崎のレモナ 投稿日:2016/06/20(月) 06:52:41.92
後藤ゆかりの槍か
19.桶川のキガー 投稿日:2016/06/20(月) 06:54:25.80
基本黒田家は人間のクズの家系だもんな
20.宇和のジサクジエン 投稿日:2016/06/20(月) 06:59:26.04
嫁がキリスト教に改宗したのを怒り狂って、嫁の侍女の鼻を削ぎ落とした忠興さんが何だって?
21.小千谷の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/06/20(月) 06:59:53.21
玉手山のお化け屋敷の前に碑があったな
22.相馬のロシアモナー 投稿日:2016/06/20(月) 07:04:33.59
細川忠興も黒田もホントカス
23.河原町五条の八頭身ギコ 投稿日:2016/06/20(月) 07:11:40.81
この人の件で長政大嫌いになったわ
24.二又のしぃ子さん 投稿日:2016/06/20(月) 07:12:30.31
長政ってなんか粘着だよね
さっぱり水に流してやればよかったのに
26.“八王子のモナー 投稿日:2016/06/20(月) 07:27:48.88
まぁ又兵衛の首が届けられたというのも伊予

又兵衛は生き延びて
旧知の松山城主・加藤嘉明を頼って
伊予で後藤新田や
後藤堰の開墾治水事業までして
亡くなってるんですけどね(´・ω・`)

27.熱海の鹿 投稿日:2016/06/20(月) 07:33:12.93
大阪の陣で徳川家康は真田信繁に対して30万石
後藤又兵衛に対しては50万石の調略を試みた
後藤又兵衛はこれに対したいそうな感謝を表し
豊臣のためにも徳川様のためにも早く討死しますと返事した
32.長崎ののまネコ 投稿日:2016/06/20(月) 08:13:25.18
>>27
豊臣を滅ぼしても摂津・河内・和泉の約60万石しかないのに80万石の約束手形。
参加大名の分の恩賞はどうするつもりなのかなw
まあ家康にすれば城方に真田・後藤殿は内通かの噂を広めて疑心暗鬼に陥らせればばいいだけか。
28.美祢のデスよ。 投稿日:2016/06/20(月) 07:34:52.22
あの城でやるのか?
29.野村のモナアザラシ 投稿日:2016/06/20(月) 07:43:24.79
槍の又左(前田利家)と槍の又兵衛

同じ時代の槍使いとはいえ
大名まで成り上がった者と大阪で散ったものでえらい違いだな

49.身延のモナー地蔵 投稿日:2016/06/20(月) 10:52:39.43
>>29
当時は全員槍使って戦うのが基本
槍の○○ってのは戦働きが目覚ましかった者への賛辞
他にも鬼○○や夜叉○○などがある
30.北津守の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/06/20(月) 07:54:20.07
奉公構は映画の五社協定みたいなもんか 又兵衛は田宮二郎だな。
映画「乞食大将」では勝新が又兵衛やってて 田宮の嫁になる藤由紀子も出てた。
34.烏丸丸太町のハツスレ 投稿日:2016/06/20(月) 08:24:51.01
>>30
奉公構といえば能年

能年玲奈と後藤又兵衛は出身地がほぼ同じ

98.三島のアヒャ 投稿日:2016/06/21(火) 00:25:01.32
>>30
誰が許斐さんポジなの?
31.田村のしぃ子さん 投稿日:2016/06/20(月) 08:10:35.70
>>1
奉公構、ホント黒田の息子は酷いことする
55.寿都のデフラグさん 投稿日:2016/06/20(月) 12:09:32.10
>>31
江戸初期くらいまでは、この手の先代の配下が
新しい藩主と対立して御家騒動になることが多いからね。
33.矢祭のそうでもないよ 投稿日:2016/06/20(月) 08:16:48.21
35.横大路のハム者 投稿日:2016/06/20(月) 08:26:52.96
出奔がテーマなんかw
36.富良野の母者 投稿日:2016/06/20(月) 08:30:05.86
それにしても黒田家お膝元で又兵衛展やるのか
南方熊楠をほぼ絶縁していた南方酒造が熊楠ゆかりで宣伝してるようなものだな
38.四条烏丸のシナー 投稿日:2016/06/20(月) 09:03:49.12
>>36
関ヶ原後は黒田家は筑前に行って豊前には細川家が来た
行橋は出奔した又兵衛を匿っていた側
潜伏生活中に使用した膳が残っていたりする
39.新橋のシーザー西脇 投稿日:2016/06/20(月) 09:26:49.59
もはやふんどし姿のナイスバディな姉ちゃんしか思い浮かばない
40.鹿嶋のモナージ 投稿日:2016/06/20(月) 09:42:07.90
槍の又兵衛の通称から勇猛な将を思い浮かべがちだけど
隊の規律と戦略を重んじる知略家なんよね
孝高は天才だったけど息子の長政は馬鹿だったから
自分より馬鹿な長政の下につくのが耐えられなかったんだろうな
41.当別のウマー 投稿日:2016/06/20(月) 09:54:47.49
又兵衛の最期は大奮戦しての戦死でなく地味 霧が明け周囲を見渡せば敵に取り囲まれて 絶体絶命。
家来たちには戦場離脱を勧め 自らはわずかな側近と切腹。

又兵衛らの動きは前夜から敵方に知られていて投網にかかった状態 信繁隊が到着していても結果が変わったかどうか。

42.今里のウマー 投稿日:2016/06/20(月) 09:59:05.43
真田丸も後藤又兵衛が大阪城の弱点はここだと出城作ろうとしたのに、片付けさせて
後から真田幸村が作った
43.滋賀県のリアルモリリー 投稿日:2016/06/20(月) 10:10:13.97
どの小説か忘れたけど、朝鮮出兵の時に長政が敵兵ともつれて水に
落ちた時又兵衛が「わが殿が打ち取られるわけがない」と言って扇子で
自分に風を当てて座って見てただけって書いてあって面白かったな。
66.筑紫野のそうでもないよ 投稿日:2016/06/20(月) 14:58:40.20
>>43
それどころか、長政の水牛の脇立ての先端が水面からピョコピョコするのを爆笑しながら眺めてたって記録もあってな・・・。
そりゃ長政も怒るわ。
44.西新井のデフラグさん 投稿日:2016/06/20(月) 10:24:40.15
武将としては優秀だが、性格が悪すぎる
45.岐阜のメカおにぎり 投稿日:2016/06/20(月) 10:27:12.65
後藤(又兵衛)ゆかり
46.千葉県の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/06/20(月) 10:33:37.68
意外と知られてないけど後藤又兵衛って朝鮮征伐で活躍してたでしょ
それをNHKあたりは意図的に隠してるんだろうけど
島津義弘や加藤清正なんて今では絶対に大河ドラマでは主役できない武将
47.仁ノのモリリー 投稿日:2016/06/20(月) 10:36:42.81
又兵衛ゆかりってかわいい
48.伊豆市のフサギコ 投稿日:2016/06/20(月) 10:39:53.52
又兵衛ってハゲだろ?俺のイメージではハゲなんだがね
50.長尾のレモナ 投稿日:2016/06/20(月) 10:56:54.56
ヤンマガのセンゴクには又兵衛出てこないね、なんでだろ?
100.東神奈川の生徒 投稿日:2016/06/21(火) 00:34:31.52
>>50
出てるぞ。角刈りのあんちゃんが
51.八幡西の斉藤またんき 投稿日:2016/06/20(月) 11:06:31.75
長政はクズ、忠興はキチ
52.滝川のゲナー 投稿日:2016/06/20(月) 11:08:47.65
カブト虫オタクだったらしいな
53.桜井のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2016/06/20(月) 11:46:17.93
隠田の罪で所領を豊臣家に召上げられた柳生石舟斎は五男宗矩と公家や大名のもとに寄宿し時節を待っていた。
関ケ原の数年前 父の如水とは違い家康に傾斜していた長政は柳生父子を家康に引き合わせる。
柳生家は朝廷の雑用もしていたし機内の大名・豪族の情勢にも明るく秀吉以後に野心のある家康にとっては使える手駒として召し抱えられた。
長政は疋田景兼や石舟斎・宗矩父子から新陰流の手ほどきを受けた剣豪大名でもある。
個人戦なら槍の又兵衛も長政の敵ではない筈。

この頃 宗矩以上の剣の冴えを見せ始めていた石舟斎の嫡孫の兵庫を黒田家で召し抱えようとしたが加藤清正に先を越された。

56.愛知県のヒッキー 投稿日:2016/06/20(月) 12:11:32.13
優良企業をリストラされちゃったリーマンの哀れな末路だよな
ブラックとわかっていても他に仕事がなく、討ち死に=過労死
57.河内長野のクマー 投稿日:2016/06/20(月) 12:18:37.06
あと親父から受けついた会社を潰しちゃった元二代目ボンボンが
ハイリスクなうまい話に乗せられて、なけなしの財産を投資しちゃった結果、
一族古参幹部を引き連れて首吊り
残された末端社員は、新興ベンチャーの下で奴隷労働
62.当別のハム者 投稿日:2016/06/20(月) 13:13:36.23
>>57
泳いで参った!
63.大野の初代モナー 投稿日:2016/06/20(月) 13:26:28.40
>>62
そっちじゃなくて元親のつもりだった、大坂の陣の話だし
58.長井のワナー 投稿日:2016/06/20(月) 12:24:34.53
行橋といえば錯乱坊主
79.恩納のモナアザラシ 投稿日:2016/06/20(月) 21:55:28.77
>>58
うるせーよ
俺の実家がある所だ
91.香南のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/06/20(月) 23:49:11.54
>>58
J放送局なつかしい

行田と勘違いして埼玉なんだーって思ってたな

59.木津川市のマッツァリーネ小幡 投稿日:2016/06/20(月) 12:35:59.68
>山中英彦館長は「歴史の大きな転換点にいた武将の姿と行橋の関わりを知ってほしい」と話している。

大坂の陣を「歴史の大きな転換点」はオーバー、徳川幕府ができて10年以上も経ってる。
現状認識ができず 大坂城から退去しないでいつまでも主家のつもりの豊臣に対し強制収用をかけたようなもんだろ。

又兵衛や幸村も判官びいきもあって人気はあるが歴史的な大人物でもないだろ。
大げさなこという割に大した展示物はなさそうだけど。

60.洲本のギコ猫 投稿日:2016/06/20(月) 12:48:43.66
ただの腰痛だろ
61.小浜の八頭身ギコ 投稿日:2016/06/20(月) 13:04:33.52
もしも官兵衛がもっと長生きしてたら、長政は親父とも衝突してたと思うよ
親父が死んだのに、大殿ならそんなことはしないとか親父の如く説教たれる又兵衛が疎ましかったんじゃないか
64.岐阜県のぎゃしゃ 投稿日:2016/06/20(月) 13:53:03.88
>>61

又兵衛は官兵衛が生きてるうちに出奔してるが
65.和水のレモナ 投稿日:2016/06/20(月) 13:56:17.21
>>64
2回目は官兵衛が死んでからだよ
67.取手のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/06/20(月) 15:01:05.19
ここでは長政の評価は低いが 関ケ原の直前の段階で家康が最も信頼していた外様は長政と
藤堂高虎。
清正や正則を三成憎しから家康に同心の方向に進化させたのも 小早川秀秋に謀反の働きかけを
した中心人物も長政。
長政の献策を家康はほとんど取り上げた そんな提案は家康にとっては想定内だが 徳川の家来からではなく秀吉の
軍師と言われた如水の子に言わせて実行させることに意味がある。

真田昌幸も黒田如水もいや伊達政宗も関ケ原がわずか半日で終わるとは予想もしなかったろう。
大軍どうしの対峙が続き 勝敗が決まるのは早くとも半月はかかる いや勝敗が決まらないままの
退却がおおかたの予想だった筈。

戦後 如水はわが手柄を自慢げに滔々と語る長政に…

70.甲府のシナー 投稿日:2016/06/20(月) 15:10:56.76
>>67
有名な「お前の左手はその時云々」てやつだな。
でもどうなんだろな?
大河の官兵衛では、長政は親父の野心も策動も知った上で、「天下人にふさわしきは内府殿」と考えて関ヶ原で活躍する、みたいに描いてあったが・・・。
案外それが真相なのかも。

つーか、長政は基本的に家臣には優しいだろ。酔っ払った家臣が夜中に押し掛けて来ても朝まで付き合ってやったりするし。

68.大阪府のモナアザラシ 投稿日:2016/06/20(月) 15:04:23.60
日本号も見れるのかな?
132.津幡のウマー 投稿日:2016/06/22(水) 08:41:31.73
>>68
福岡市博物館に行ったら普通に見られるんじゃないの?
69.三原の初代モナー 投稿日:2016/06/20(月) 15:10:13.54
朝鮮で長政と又兵衛の逸話はいろいろあるけど
九州へ戻ってから石高がかなり加増されてるから
周辺武将との直接やり取りが長政の逆鱗に触れた説がやはり適切だろうな

しかし徳川幕府を使って再就職をことごとく潰し
数十人単位の刺客を何度も送った長政も執拗すぎだろ

71.日高のトンファー(八頭身) 投稿日:2016/06/20(月) 16:19:20.41
官兵衛なんて人を安心させては騙し討ちにする事しかやってない
下衆の極み野郎でしかないからな、地下牢で性格歪んだのかもしれんが
秀吉が遠ざけたのは、その偉大な才能を恐れたのだ!
ってなってるけど、実際はあまりにも卑しい人間性を嫌っただけだろ
長政も、親父はやく死なねーかなと思ってたんじゃ
99.戸畑ののまネコ 投稿日:2016/06/21(火) 00:29:07.77
>>71
>人を安心させては騙し討ち

それは細川幽斎、忠興父子もやってるけどね
娘婿の一色義定を幽斎が手紙で誘い出し、忠興自ら斬り殺してる

72.十日町のジョルジュ長岡 投稿日:2016/06/20(月) 16:20:36.47
まじかよV6岡田最低だな
73.妙高のルカリオ 投稿日:2016/06/20(月) 16:24:02.30
後藤又兵衛には、武将としての魅力を感じないなぁ。
器量が小さいというか、中二病患者的な幼いイメージのほうが強い。
74.一関のフサギコ 投稿日:2016/06/20(月) 16:27:04.55
むしろ長政の方に器の小ささを感じる
75.中之条の雪苺娘 投稿日:2016/06/20(月) 17:58:34.32
家臣に無礼な言動されまくりでも怒らない長政をここまで怒らせたって、又兵衛は一体何したんだろ?
76.平田の妹者 投稿日:2016/06/20(月) 20:53:13.61
ちゃんとした主なら又兵衛も福岡に永住して軍神的扱いされていたかもしれんね。
77.栗原のみんな~ 投稿日:2016/06/20(月) 20:58:44.40
大坂城五人衆とは  (真田丸後半に登場)

大坂の役で大坂方に味方して大坂城に入城した5人の浪人のこと

後藤又兵衛:哀川翔
http://dengekionline.com/elem/000/001/200/1200501/souzou_27_cs1w1_706x1000.jpg

長宗我部盛親:阿南健治
http://www.4gamer.net/games/328/G032841/20160204108/TN/015.jpg

明石全登:小林顕作
http://amd.c.yimg.jp/im_siggldBd5ZFsnoCENRGt9cd44Q—x424-y600-q90/amd/20160205-60204108-4gamer-017-1-view.jpg

毛利勝永:岡本健一
http://stat.ameba.jp/user_images/20160321/16/ps3-gamer/90/e1/j/o0500070713598060407.jpg

真田信繁:堺雅人
http://www.4gamer.net/games/328/G032841/20151217123/TN/013.jpg

83.東海の鹿 投稿日:2016/06/20(月) 22:54:56.35
>>77
あんまり名が知れてないけど一番活躍したの毛利勝永だっけ?
120.富良野のメカおにぎり 投稿日:2016/06/21(火) 11:16:29.70
>>83
毛利勝永は件の長政にも絶賛されてるしね。
111.えびののぬここ 投稿日:2016/06/21(火) 04:17:00.80
>>77
哀川翔が又兵衛を演るの?
じゃあ長政は萩原流行だな
112.魚津のベビしぃ 投稿日:2016/06/21(火) 06:56:47.45
>>111
萩原流行はハーレーで死んだよ
78.東彼杵のハム者 投稿日:2016/06/20(月) 21:48:29.90
黒田家臣の口の悪さは異常
80.三鷹のマッツァリーネ小幡 投稿日:2016/06/20(月) 21:58:56.79
武力84くらいだっけ?
81.せたなの斉藤またんき 投稿日:2016/06/20(月) 22:02:38.74
難読だったなぁ>明石全登
あと別の意味で難読だったのが、北条の家臣、板部岡江雪斎さん。
いたべ・おかえ・せっさいかと思ってた。
82.守口のねここ 投稿日:2016/06/20(月) 22:09:46.34
北から渡ってきたんだろ 9cmの槍www
84.三田の内藤ホライゾン 投稿日:2016/06/20(月) 23:01:08.20
無性にどん兵衛食いたくなってきた
ちきしょー!
85.八幡西の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/06/20(月) 23:01:20.53
長政はちょい脳筋のケがあるがあくまで常識人。
忠興はガラシャさんが絡むとマジキチと化すヤンデレ。
86.大崎のモラオ 投稿日:2016/06/20(月) 23:16:53.01
長政って親父に褒められたいがために関が原で頑張っちゃって、
戦局が長引くと読んで九州平定しようとしてた親父の目論みふいにしたり
無能で嫌な奴だったんだろうなw
106.西会津の霧島奈緒美 投稿日:2016/06/21(火) 01:47:32.56
>>86-87
官兵衛が九州を獲る為に軍を動かしたと本気で思ってるなら相当なニワカだな
87.函館のけぃ 投稿日:2016/06/20(月) 23:30:40.70
逆だろ
身の程もわきまえずに、コソコソとこすい実現性の低い企みを画策して、
抜群の貢献で徳川体制下の地位を磐石のものとした息子の大功績を
ふいにしようとした愚か者、それがカンベエ
88.浦安のデスよ。 投稿日:2016/06/20(月) 23:39:22.96
又兵衛も関が原では日本最強の坂東武者に
討ち取られた
90.府中※のしぃ 投稿日:2016/06/20(月) 23:48:37.32
後藤・又兵衛・ゆかり
ミドルネームありの日本名か
92.下関の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/06/20(月) 23:56:21.93
豊前中津十二万五千石から筑前五十二万三千石の大大名になれたのは長政の功績だからな。
親父は結果的に邪魔しただけ。
それなのに何故黒田家臣団は長政を認めようとしないのか・・・。
ま、オレも黒田家は好きじゃないけど。
125.東近江のハム者 投稿日:2016/06/21(火) 18:13:20.35
>>92
あのまま豊前にいたら関門海峡を封鎖しようとする幕末長州と戦って
ボコボコにやられて貧乏くじ引いてたはず
93.徳島のモナー地蔵 投稿日:2016/06/20(月) 23:58:47.13
後藤又兵衛は旧主・長政への意趣返し 五将最年長 長政に隠れて支援してくれて武将への期待に応えて死に花を。

明石全登は迫害されていた切支丹信徒の救済のため。

長宗我部盛親は関ケ原では何の戦闘行為もしていないのに所領全て没収という最も過酷な処分に不満。

真田信繁の前半生は昌幸の武名に隠れて無名の存在 入城後は昌幸も指揮したことのない大部隊を任され
人生最初で最後の大舞台に自分の能力を試す。

毛利勝永は父が秀吉の古くからの家来で真田父子と違い地味で朴訥  五将のうちで
豊臣家に純粋に忠義心をもっていたと思える。

95.さくらのマッツァリーネ小幡 投稿日:2016/06/21(火) 00:09:04.11
>>93
盛親は関ヶ原では東軍の城落としてるだろ
101.富山県ののまネコ 投稿日:2016/06/21(火) 00:38:03.03
>>95
伏見城は関ケ原にあるのか?

本決戦場の関ケ原では背後の毛利ばかりを気にして何もしなかった。
秀秋の裏切りがあったにせよ あの時に五千の部隊を突入していれば戦局はと
盛親は大坂の陣まで悔やんだことだろ。

家中が混乱していたことも言い訳にならない。
宇喜多秀家の家中も内紛があったが秀家は大奮戦している。

104.安中のカサーリ 投稿日:2016/06/21(火) 01:12:54.70
>>95
東軍の城というだけで伏見城と特定しないのが足引張り屋らしいなw
まるで民進。
94.甲浦のハム者 投稿日:2016/06/21(火) 00:05:30.15
小学校の時の担任が、"祖母方が後藤又兵衛の子孫"と聞いた時何故かかんどうした
97.小郡のベビしぃ 投稿日:2016/06/21(火) 00:19:01.20
結局又兵衛の出身地って
姫路市山田町であってるの?
高砂言う奴もいてワケワカラン。
102.角田のギコ猫 投稿日:2016/06/21(火) 00:38:56.17
兵衛ゆかり

女の武将か。すごいな

103.豊洲のベビしぃ 投稿日:2016/06/21(火) 00:51:38.84
俺は大坂方では木村重成が好きだわ
あれ少女漫画の登場人物だろ
105.三次のモララエル 投稿日:2016/06/21(火) 01:21:12.26
長政と又兵衛は、仲の悪い兄弟喧嘩だからな
107.洲本のレモナ 投稿日:2016/06/21(火) 02:02:26.09
北九での黒田の人気の無さはガチ
109.宇和島のマッツァリーネ小幡 投稿日:2016/06/21(火) 02:16:31.36
>>107
偽金作っておとり潰しだからな
108.南さつまのフサギコ 投稿日:2016/06/21(火) 02:07:04.67
軍師官兵衛では、黒田家が又兵衛にいやがらせしてたことはスルーして
長政は親父を越えた立派な人物みたいに描いてたな。
110.熱海の八頭身ギコ 投稿日:2016/06/21(火) 02:21:27.76
武将は死に様にその人となりが出るというが
長政の死に様は戦国武将ワースト5に入るみっともなさ
113.東城の雪苺娘 投稿日:2016/06/21(火) 07:00:21.91
哀川翔なら視聴者もイラッとして共感できると思う
114.板室のスパム 投稿日:2016/06/21(火) 07:06:51.83
なぜか大分県に後藤又兵衛の墓がある
117.多治見のモナージ 投稿日:2016/06/21(火) 09:49:08.00
>>114
何故もクソも官兵衛の居城である中津城は大分ですがな
ちなみに熊本には後藤又兵衛所縁の靴屋「後藤又兵衛商店」がある
119.安中のつー 投稿日:2016/06/21(火) 10:32:38.98
>>114
愛媛にすらある
115.詫間のモララエル 投稿日:2016/06/21(火) 07:17:29.94
福岡では黒田家は空気
116.飯能のモナアザラシ 投稿日:2016/06/21(火) 08:16:32.96
オレ福岡人だが、黒田家は好きじゃない。
好きじゃないけどオレが長政なら又兵衛殺してると思う。
118.陸別のムーミン 投稿日:2016/06/21(火) 10:03:22.46
戸田流の剣術名人の林田左門は黒田長政とその子の忠之の二代に仕えた。
左門は又兵衛の時期とは20年ほど遅れるが黒田家を出奔し細川家を頼ろうとするが失敗し切腹とも謀殺されたとも伝わる。

同時期に黒田家には居合の田宮長勝の次男が黒田藩士の養子に入っていた。
その前後に宮本武蔵も後に黒田騒動の主役になる筆頭家老の栗山大善の屋敷に逗留していた。
武蔵と左門の出会いはなかったが 大善は当家には居合の田宮の子もいると自慢げに言うが武蔵は反応を示さなかった。

武蔵は臆したのか軽蔑したのかわからないまま大善は二人を対面させ試合をもちかけると両者は口を揃えて技量未熟の
ためと試合を辞退したのだが…

121.大町のモリリー 投稿日:2016/06/21(火) 12:20:09.31
>>118
田宮長勝っつーと、修羅の刻にヤラレ役で出てるあの人か。
122.別府のヲタ 投稿日:2016/06/21(火) 12:22:59.82
後藤友香里ちゃんの槍か
123.さぬき市のレモナ 投稿日:2016/06/21(火) 12:43:52.37
毛利勝信・勝永父子の領国は黒田如水と同じ豊前 勝信と如水は古くから交流があった。

関ケ原時 東西に分かれ互いの子の勝永と長政は関ケ原で 親たちは豊前で対峙したが
如水は説得に見せかけこの毛利家の領国をだまし取る。

大坂の陣で長政は 勝永の采配を遠くから見かけ感心し傍にいた細川忠興とよくぞここまで成長
されたものよと語り合ったとされる。

長政もよく言うわ、勝永は朝鮮の役に出陣し活躍しているが 清正や正則のように長政の口車に
乗せられ三成を攻撃し家康にはなびかなかった 勝永にはそれを拒否する雰囲気があったのだろう。

124.三戸の関東裸会 投稿日:2016/06/21(火) 12:47:03.92
後藤又兵衛ゆかりみたいな女武将のキャラ名が今後出てきそう
126.群馬県のヒッキー 投稿日:2016/06/21(火) 18:16:39.45
俺もやり逃げの異名を持っているがな
129.幸手のヌコ猫 投稿日:2016/06/21(火) 19:02:20.72
>>126
オレはよくなげやりだと言われる
127.十和田のマララー 投稿日:2016/06/21(火) 18:25:43.96
黒田はひねくれものの集まり。もしかして岡山人気質?
128.八重瀬の雪苺娘 投稿日:2016/06/21(火) 18:28:07.08
後藤又兵衛って耶馬溪の糞僻地に墓があるよね?
130.都城のクマー 投稿日:2016/06/21(火) 19:03:51.73
大坂夏の陣で伊達軍片倉重長隊と戦い討死
131.上新庄のハム者 投稿日:2016/06/21(火) 21:52:47.44
一時期、日本号持ってたんだよね
133.おいらせのレモナ 投稿日:2016/06/22(水) 14:06:43.76
"行橋"って合成地名なんだな "大橋"はわかるけど"行事"って何だ?
134.日田のロックモナー 投稿日:2016/06/22(水) 20:34:12.10
水野勝成とどっちが強い の?
135.南部の妹者 投稿日:2016/06/22(水) 21:09:27.22
真田丸に後藤又兵衛は出すのに官兵衛と長政出さんの?

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1466370331/