1.朝来の生徒 投稿日:2016/10/12(水) 02:02:07.19
保田道世さん(やすだ・みちよ=スタジオジブリ色彩設計担当)5日、病気のため死去、77歳。
葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は夫、幹夫(みきお)氏。

宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」(昭和59年)に参加して以来、
約30年に渡りジブリのほとんどの映画で、絵の色を決める色彩設計を担当した。

http://www.sankei.com/entertainments/news/161011/ent1610110014-n1.html

依頼@187

2.猪苗代の満洲モナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:03:42.01
マジで
嘘だろ
え~~~~~~~~~~~~~~
3.長洲のシナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:04:08.59
たばこ吸うからだろ
4.辰野のマッツァリーネ小幡 投稿日:2016/10/12(水) 02:05:16.32
ジブリ色
5.烏丸北大路のジョンジョ 投稿日:2016/10/12(水) 02:08:17.25
ゲド戦記の試写で宮崎駿の隣に座ってた人だろ
50.小郡のルカリオ 投稿日:2016/10/12(水) 02:55:22.58
>>5
精神的支えってやつだ
6.一関のヲタ 投稿日:2016/10/12(水) 02:08:50.48
千と千尋の青隠し
7.古河の初代モナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:08:56.27
オッコトヌシはなんであんなベタっとした塗り方だったんだ?
8.長津田のロックモナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:09:40.80
マジか
駿の仕事場での戦友かつ愛人のような人やったな
9.三崎港のロシアモナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:09:47.02
原作があるジブリ映画はつまらない
10.尾花沢のヒッキー 投稿日:2016/10/12(水) 02:10:22.03
>>9
ナウシカ、ラピュタ、トトロ だけあればいい
16.甲斐のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/10/12(水) 02:23:35.50
>>10
ナウシカ微妙
18.大崎の父者 投稿日:2016/10/12(水) 02:24:19.93
>>16
あほか ナウシカこそ最高
22.宮津のルカリオ 投稿日:2016/10/12(水) 02:26:45.05
>>16
トルメキアの豚め
39.浦河の霧島奈緒美 投稿日:2016/10/12(水) 02:41:08.54
      (ニ二二二ニ)
        )=========(
      |    ||   |
      ()   (||)   |
       ヽ     ||    /
      /ヽ二ニ====/、
       |/ / /、  /、 |
        |_/ | ̄   |/
          |
          |
          |
          /l|
        / |ヽ
        /  | |
        /  | | ,,_,,
        /,-‐’´ヾヾヾ彡
      / Oヽ P b 彡
       | ヽP o ̄o 彡
       |  >>16 彡
        | ̄─ ─ 彡
       | ̄─ ─ ミ
      \─ _  ミ
          \__ノ
51.四国カルストのアヒャ 投稿日:2016/10/12(水) 02:55:38.77
>>16
ナウシカは作画下手すぎだからな
今の宮崎だと全カットリテイクになる
65.雲南のしぃ子さん 投稿日:2016/10/12(水) 03:23:26.21
>>16
ナウシカが一番好きだわ
106.さぬき市の雪苺娘 投稿日:2016/10/12(水) 05:18:08.33
>>16
ヤバイわ
安田成美の歌声が頭の中で延々とリピートしてくるじゃないか!
115.妙高のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2016/10/12(水) 06:23:39.97
>>16
ナウシカは原作ライプだもんな
78.糸魚川のズサギコ 投稿日:2016/10/12(水) 03:44:02.53
>>10
カリオストロ、ラピュタ、ナウシカ
だな
80.野田のショボーン 投稿日:2016/10/12(水) 03:52:36.45
>>78
ジブリなのはラピュタだけだな
90.秋田県のクマー 投稿日:2016/10/12(水) 04:20:03.05
>>80
いや、二馬力だろ

(-人-)

117.長崎のモナー地蔵 投稿日:2016/10/12(水) 06:31:13.04
>>10
ナウシカは、原作のアニメ化でなければ意味がない。
128.赤穂の関東裸会 投稿日:2016/10/12(水) 07:41:05.47
>>117
原作がなけりゃアニメ化させないと言われて後から書いた漫画を原作と呼ぶのかw
140.大垣のムーミン 投稿日:2016/10/12(水) 08:51:22.95
>>128
漫画が先だぞナウシカ
リトルニモを離脱した宮崎駿が映画作る際
原作必要+メディアミックスということで
執筆途中のナウシカに白羽の矢が立った
だから映画ナウシカは
作画は良いけどストーリーは強引に終了するという無茶な一面がある
宮崎作品としてのナウシカは漫画でしか理解できない
145.金山のスパム 投稿日:2016/10/12(水) 08:55:36.00
>>140
だからそう書いてるだろ
131.天王寺駅のモナージ 投稿日:2016/10/12(水) 08:00:50.93
>>10
もののけ、千尋、君の名は。だけ
あれば良い。

安藤雅司作画なら、間違いない

11.昭和のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/10/12(水) 02:10:22.72
大事といや大事だけど、いなけりゃいないで何とかなる仕事
12.宮若のルカリオ 投稿日:2016/10/12(水) 02:11:09.22
ゴッドねえty…マザーが…
13.太宰府のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/10/12(水) 02:12:27.31
スタジオ4°cの社長をイジメ倒してた人だっけ?
14.上越のウマー 投稿日:2016/10/12(水) 02:20:11.32
クソ、ならジブリの色彩設計どうなるんだよ
とうとう俺の出番が来たってことか
15.南国のおにぎりモナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:21:59.65
赤っぽくない「千と千尋の神隠し」を見てみたい。
20.南森町のロックモナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:26:14.10
>>15
パヤオBoxでなおしたやん
17.水俣のデフラグさん 投稿日:2016/10/12(水) 02:23:51.16
pantoneアプリでOK
19.那珂川町の斜めギコ 投稿日:2016/10/12(水) 02:24:42.40
ナウシカ最高
21.平和祈念公園のベビしぃ 投稿日:2016/10/12(水) 02:26:23.49
ありがとうございました。
23.熊毛のぽろろ 投稿日:2016/10/12(水) 02:27:34.50
ご冥福を…
24.松山のしぃとギコの交換日記 投稿日:2016/10/12(水) 02:31:11.00
仕事が好きだったんなら充実した人生だっただろうな
25.相模原のモリリー 投稿日:2016/10/12(水) 02:31:14.66
色見本全部頭に入ってたおばさんか けっこうお年を召されていたんだね お疲れ様でした
26.高知龍馬空港の流石兄弟 投稿日:2016/10/12(水) 02:32:15.20
やっぱり人も組織も黎明期がいいな
27.四谷のロックモナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:32:54.58
宮崎のドキュメンタリーにはかならず出てくる人か
28.中間のガヤー 投稿日:2016/10/12(水) 02:33:04.76
>>1
こいつが原因か
千と千尋の神隠しを真っ赤に染め上げたのは
139.鏡のけぃ 投稿日:2016/10/12(水) 08:51:08.78
>>28 >>89 >>136
千と千尋のDVDが赤いのはビデオグラムのマスターを作るときの色温度の設定が原因
もとともの色指定が原因ではない(上映時には赤くないのだから)
この人は関係ない
29.本山のシーザー西脇 投稿日:2016/10/12(水) 02:33:15.45
ナウシカって最初から青い服なんだよな
それで途中でペジテの船で着替えて一回ピンクになって
子オウムの体液でそれがまた青くなる
二度手間じゃね?
最初から青いって二度手間じゃね?
最初から赤なり白なりだったら
「そのもの青き衣をまといて」とか言っても映えるけど
最初から青い服って二度手間じゃね?
43.四万十町の初代モナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:49:34.10
>>29
別にず~っと青で
最後もそのまま青き衣で良かったけどねえ

だったらなんで最初の壁画の歴史みたいな所で
青き衣の人がナウシカってネタバレを

30.甲浦のようかんマン 投稿日:2016/10/12(水) 02:33:56.08
まじか~~~
日テレのジブリ特番のたびに存在感あったなこの人
31.東根の初代モナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:34:33.65
完全にジブリ死んだ
この人こそがジブリ色を出せていた中心人物だった
33.石川県のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2016/10/12(水) 02:35:35.56
>>31
色褪せたのかもね、3つの意味で
129.井原のスパム 投稿日:2016/10/12(水) 07:43:03.96
>>31
ポニョとかどうでもいいわ
年取って目の機能が落ちたんじゃないの
32.引田の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/10/12(水) 02:34:45.05
色って後から変える事できるのかな
違う色で見たい気もする
34.弘前のキガー 投稿日:2016/10/12(水) 02:36:10.69
ジブリ色彩
35.大川のヲタ 投稿日:2016/10/12(水) 02:37:41.09
天野喜孝はヤッターマンのボヤッキートンズラーをピンクに塗ってたんだぜ
36.串間のデスよ。 投稿日:2016/10/12(水) 02:38:43.97
何だろう
だから何的なこの気持ち
37.本宮のロシアモナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:39:15.25
この人の色に恋をした
38.余市のモナアザラシ 投稿日:2016/10/12(水) 02:40:00.34
そういえば、赤いDVDとかいうのもあったな。
40.桜田門のしぃ子さん 投稿日:2016/10/12(水) 02:42:10.90
えっ世界二大道世の有藤道世と保田道世の内の保田道世が死んだって!
41.北条の八頭身ギコ 投稿日:2016/10/12(水) 02:43:07.64
凋落した今振り返ってみると
ナウシカとラピュタの幻影だけでその後何十年も喰ったジブリって凄いよな
44.宇佐のマララー 投稿日:2016/10/12(水) 02:50:42.58
>>41
一般人に認知されたのは魔女宅以降だよ
ナウシカの時はまだアニメブーム、そしてラピュタ→トトロと客は減っていった
46.四国中央市のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/10/12(水) 02:52:55.30
>>44
いちいち大嘘をこくな
54.三ノ輪のワナー 投稿日:2016/10/12(水) 03:00:29.91
>>46
おいおい、何が大嘘なんだよw
97.檜原のデスよ。 投稿日:2016/10/12(水) 04:25:14.32
>>54
客足は ラピュタよりトトロの方が上だろ

で、トトロ上映後も末永い人気があったので
魔女宅の大ヒットに繋がった

映画や音楽の売上が「前作」の人気に左右されるのは普通だろ

103.雲仙のシナー 投稿日:2016/10/12(水) 04:43:24.00
130.富山県のようかんマン 投稿日:2016/10/12(水) 07:47:48.42
>>103
お前の出したソースでも
「ラピュタ→トトロと客は減っていった」
これが嘘だと証明してるぞ
146.小倉南のワナー 投稿日:2016/10/12(水) 08:55:46.48
>>41
今だって、アニメータークビにすれば管理だけで後数十年は行けるんだろうww
この前も爆死映画作ったみたいだが・・・
42.射水のウマー 投稿日:2016/10/12(水) 02:45:46.57
ジブリは既に終わっていたから、この事によってどうなると云う事も無い。
45.白浜のルカリオ 投稿日:2016/10/12(水) 02:51:07.95
押井が言ってた駿も頭が上がらないっておばちゃん?
だったならもう長編やる気も起きないかもな
56.西大路五条の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/10/12(水) 03:01:26.47
>>45
メイちゃんの婿さんがやればいい
47.晴海の鹿 投稿日:2016/10/12(水) 02:53:05.77
昔元仕事仲間がボロクソに貶してたな。
48.三原のおにぎりモナー 投稿日:2016/10/12(水) 02:54:16.82
>>1
ああ有名な方
ご冥福をお祈りします
49.江の島のモナアザラシ 投稿日:2016/10/12(水) 02:54:49.44
DVDが赤かったのはこの人は関係ない
52.野辺地のフサギコ 投稿日:2016/10/12(水) 02:56:39.44
ツイッターでみた ジブリーランドの仮想設計図が面白そうだった
53.千曲のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/10/12(水) 03:00:25.85
DVDが赤かったのは作務衣のせいだからな
55.本庄のモナー地蔵 投稿日:2016/10/12(水) 03:00:48.18
もののけ姫の砂金の色で、パヤオと言い合ってた人か。
57.氷見のベビしぃ 投稿日:2016/10/12(水) 03:01:35.63
時間の問題ということ

糞の垂れ流しはやめてもらいたい

58.野沢温泉のヌコ猫 投稿日:2016/10/12(水) 03:04:10.03
どーでもいい砂上の城で喚いていた人間が一人死んだ

じきに残る左巻きも続くだろう

それだけのこと

59.糸魚川の生徒 投稿日:2016/10/12(水) 03:05:22.18
宮崎駿の最高傑作はハウルの動く城
ジブリの最高傑作は思い出のマーニー
72.門司のモナアザラシ 投稿日:2016/10/12(水) 03:34:52.36
>>59
思い出のマーニーは見る人を選ぶからな
原風景として”トムは真夜中の庭で”を持って無きゃあのメタミステリは不発に終わる
正直、イギリス人しか楽しめない映画かと

逆に読んでりゃCMの15秒だけでもかなり楽しめる
デジャヴ感が凄い

60.桜木町のゴージャスモララー 投稿日:2016/10/12(水) 03:06:46.14
ロマンアルバムで良く見たな
紅豚までそろえた
全然アニメ興味なかったけど
61.新宮のデスよ。 投稿日:2016/10/12(水) 03:07:37.46
62.恵庭のそうでもないよ 投稿日:2016/10/12(水) 03:11:18.33
今のTVアニメの色彩の方がいいよ
109.新見の毒男 投稿日:2016/10/12(水) 05:56:16.13
>>62
頭悪そう
63.河内長野のワナー 投稿日:2016/10/12(水) 03:17:21.74
まあジブリは良くも悪くも昭和臭だなw
67.芦別のシナー 投稿日:2016/10/12(水) 03:26:38.01
>>63
保田さんとはコナンでも組んでるけど、その時点でもかなり古臭かったね
(演出的にレトロ風味を狙ってたかもしれんけど)
1年後には、ガンダムという最先端作品が登場。キャラデザも色指定もオサレやった
91.小平の流石兄弟 投稿日:2016/10/12(水) 04:20:30.17
>>67
クオリティは高いと思うよ。内容が面白いとかは別にしてさ。
丁寧に作っているんだろうな
まあ1年に1回出せばいいのだからなw
64.大野のレモナ 投稿日:2016/10/12(水) 03:20:36.13
宮崎駿とは1969年からずっと一緒に仕事をしている大ベテラン
結婚はせずにパートナーの男性とは50年以上同棲を続けていた
彼女の人生を一冊にまとめた「アニメーションの色職人」(1997年、徳間書店刊)という本がある
66.茂木のモナアザラシ 投稿日:2016/10/12(水) 03:25:35.72
死んだら終わり、お疲れさん
68.針のロックモナー 投稿日:2016/10/12(水) 03:28:18.31
NHKが毎回やる宮崎駿のドキュメンタリーで、いつも宮崎駿の横にいた人かな
70.小川のけぃ 投稿日:2016/10/12(水) 03:34:05.12
>>68
そう。付き合いめちゃ長い

NHKで11月中旬に宮崎駿の短編新作の制作ドキュメント番組やるけど
この死去の件に触れるかな?因みに近藤喜文の葬儀では駿号泣

69.鶴ヶ峰のみんな~ 投稿日:2016/10/12(水) 03:30:40.58
宮崎さんと言えばカリオストロ、ナウシカ、ラピュタだな
近年のジブリのには殆ど興味ない
93.堺のルカリオ 投稿日:2016/10/12(水) 04:22:10.56
>>69
もののけ姫もあるだろ
あれは巷のオッサンでも話題にしたのだからなw
71.真庭のインドモナー 投稿日:2016/10/12(水) 03:34:33.38
人材育成って大事だよね
77.川俣のけぃ 投稿日:2016/10/12(水) 03:42:26.50
>>71
ジブリは90年代から一応やってるぞ。他所から呼んでのしくじりが目立つだけでw
アニメタのジブリ生え抜きは安藤雅司(君の名は。作監)、吉田健一(キンゲ、エウレカ)とか
演出家だと宮地昌幸(ザムド)とか
73.笛吹のお皿ー 投稿日:2016/10/12(水) 03:35:16.33
もののけ姫を当時劇場に見に行ったがイマイチだったのでそれ以降ジブリ映画のために映画館行くことなくなった
もののけ以降唯一観たジブリアニメはアリエッティだけどジブリにしては凡庸な映画だと思った
95.赤羽のモナージ 投稿日:2016/10/12(水) 04:24:18.68
>>73
俺はアリエッティやマーニーみたいな
北欧風ぽいのが好きだけどなw
74.登戸のニダー 投稿日:2016/10/12(水) 03:36:53.85
ジブリはブランドの維持に力を入れなかったんだな
世代が回転したら終わりだ
75.富士宮の八頭身ギコ 投稿日:2016/10/12(水) 03:37:55.86
もう作ってないんだからいいじゃん
76.亀岡のキガー 投稿日:2016/10/12(水) 03:39:45.59
沈んだままのジブリを見ながら逝くのはさぞ辛かっただろうな
駿も後を追う前に何か見せて欲しいところ
79.防府のおにぎりモナー 投稿日:2016/10/12(水) 03:52:29.44
>>76
いま手描き+CGの「毛虫のボロ」という短編作品作ってんぞ
保田さんも参加してるのかな?打診はしたと思うけど
98.上高地の初代モナー 投稿日:2016/10/12(水) 04:26:38.69
>>76
駿が死んだらジブリも終わりだろw
駿がいるかいないかでアピール度が違うからなw
駿が作品に関わってなくてもなw
81.芦北のニダー 投稿日:2016/10/12(水) 03:53:01.38
この人、話題になってた人か
82.大野城のキガー 投稿日:2016/10/12(水) 03:57:53.19
ジブリって、何故後継者が出なかったのか?
一流を集めたんだろ
84.人吉のジサクジエン 投稿日:2016/10/12(水) 04:05:07.60
>>82
近藤喜文が亡くなり、安藤雅司を追い出し、細田守も追い出した
85.由布のズサギコ 投稿日:2016/10/12(水) 04:08:33.28
>>82
皆が求めるのはパヤオだからかな
あと未熟な新人や若手を過剰な宣伝でヨイショするのに転けたら放逐して育てる気がないから
87.葛西のみんな~ 投稿日:2016/10/12(水) 04:13:45.93
>>82
駿は自分で全部出来る天才だから
人の仕事が許せないんだよ
たぶん高畑の仕事さえ許せてないよ
そこで自分のお眼鏡にかなう人間を待ったかもしれないけど
出て来るはずないよそんな人材
83.五反田のやられ役 投稿日:2016/10/12(水) 03:58:37.31
まじかー地味にショックだわ。
残念です。
86.南森町のモナージ 投稿日:2016/10/12(水) 04:11:48.52
後継者問題は近藤喜文が早世した時点で詰んでた
才能的にはあの人しかいなかった
88.室蘭のムーミン 投稿日:2016/10/12(水) 04:13:51.63
パヤオが若手を育てようとしないからな
育つやつは勝手に育つでしょ的な
89.桶川のギコ猫 投稿日:2016/10/12(水) 04:13:57.39
平気で赤くしちゃうんだから、ジブリで色彩設計なんてなんの意味もない仕事。
92.学園都市のルカリオ 投稿日:2016/10/12(水) 04:21:45.66
東宝の労働争議なんかも高畑宮崎両氏と共に闘ったんだよな
なんだか寂しいなぁ
123.倉敷の内藤ホライゾン 投稿日:2016/10/12(水) 06:54:31.67
>>92
東映な
94.北杜のギコエル 投稿日:2016/10/12(水) 04:24:10.86
アニメのナウシカって原作漫画の一巻だけの内容って後で知って驚いた
全体の7分の1だけじゃん
100.益子のハム者 投稿日:2016/10/12(水) 04:27:12.42
>>94
いや1-2巻だけど
後で知って驚いただけで読んでないのお前
148.湯西川の斉藤またんき 投稿日:2016/10/12(水) 08:57:42.62
>>94
そりゃ漫画ナウシカ終了ってエヴァとかもののけ姫とかの辺りだしな
96.熊毛のレモナ 投稿日:2016/10/12(水) 04:24:21.42
駿の盟友か
ジブリ制作解体してガックリきたのかな
101.木屋平のようかんマン 投稿日:2016/10/12(水) 04:30:47.46
>>96
ポニョの後に半引退状態だったよ
駿の依頼だけは断れなかったけど
99.尾花沢のけぃ 投稿日:2016/10/12(水) 04:26:58.84
ジブリにいる人材は順番に亡くならないのがな
高畑、宮崎、近藤の順なら上手く廻ったのに

鈴木は近藤をヨイショしないといけないから一番最後じゃないとダメw

102.香芝のモナー 投稿日:2016/10/12(水) 04:34:10.19
パヤオのパワハラが無ければね。
104.竹田のモナージ 投稿日:2016/10/12(水) 04:48:22.06
因みにナウシカ、ラピュタと併映されたホームズは
映画用として制作されたものではない
105.豊富のモナージ 投稿日:2016/10/12(水) 05:03:47.71
なんだよ }これ
107.豊岡の父者 投稿日:2016/10/12(水) 05:48:23.35
デジタル化で使える色数増えて喜んでた人だよな
宮崎の働く女性信仰の象徴みたいなイメージだった
108.本郷のモナー地蔵 投稿日:2016/10/12(水) 05:53:24.84
>>107
ジブリは働く女性メーターの為にスタジオ内に保育園まで作ってたのに
スタジオ解体後にああいうのはどうなってしまったんだろう
110.登別のデフラグさん 投稿日:2016/10/12(水) 05:59:12.85
関係無いと思うが高圧電線の真下で働くのは怖いな
男性スタッフに女の子ばかり生まれる都市伝説あるしな
111.御徒町の丸耳モナー 投稿日:2016/10/12(水) 06:13:34.92
こりゃ宮さんも近々…
112.久万高原町のしぃとギコの交換日記 投稿日:2016/10/12(水) 06:14:09.15
売り専だい!  売り専だい!!!   どかちゃんは売り専だい!!!
http://art41.photozou.jp/pub/877/3197877/photo/241615829_624.v1475507758.png
http://art41.photozou.jp/pub/877/3197877/photo/241742187_org.v1475871512.png
http://art41.photozou.jp/pub/877/3197877/photo/241780010_org.v1475962082.png
http://art33.photozou.jp/pub/877/3197877/photo/241779541_624.v1475958571.png

『ウリセン』の解説

ウリセンとは男娼を意味し、売り専とも書く(売り専ボーイ、ボーイともいう)。
専門のバーなどウリセンが居る店で、好みの男子(男性)を連れ出し、
金銭で体の売買をする。基本的に客も男性だが、女性客を引き受ける店も出てきている
ウリセンは男が男に体を売ることからゲイと思われがちだが
ノンケ(異性愛者:詳細は下記関連語参照)がお金目当てでしていることも多く、必ずしもゲイではない。
2004年にはウリセンを綴った『新宿二丁目ウリセン物語』という書籍も出版されている。

113.高島町のシーザー西脇 投稿日:2016/10/12(水) 06:15:50.51
ロリコンの伝統なんぞ、一般人には継げないわな
114.芝公園のぎゃしゃ 投稿日:2016/10/12(水) 06:19:18.87
赤い千と千尋を色修正すると本当に綺麗な色なんだよなぁ
赤は赤、青は青、鮮やかに色が蘇る
116.海洋博公園の関東裸会 投稿日:2016/10/12(水) 06:28:44.30
もう
ジジババばかり
やね
118.下関のウマー 投稿日:2016/10/12(水) 06:35:53.25
俺が生まれる前から働いているんだな・・・

■主な参加作品:映画
長靴をはいた猫(1969年) トレース
パンダ・コパンダ(1972年) 仕上げ
パンダ・コパンダ 雨降りサーカスの巻(1973年) 仕上げ
風の谷のナウシカ(1983年) 色指定
天空の城ラピュタ(1984年) 色指定
柳川堀割物語(1985年) 色指定
火垂るの墓(1988年) 色彩設計
となりのトトロ(1988年) 仕上げ
魔女の宅急便(1989年) 色彩設計
おもひでぽろぽろ(1991年) キャラクター色彩設計
紅の豚(1992年) 色彩チーフ
そらいろのたね(1992年) キャラクター色彩設計
平成狸合戦ぽんぽこ(1994年) キャラクター色彩設計、仕上げ監督
ジブリ実験劇場 On Your Mark(1995年) キャラクター色彩設計
耳をすませば(1995年) キャラクター色彩設計
もののけ姫(1997年) 色彩設計
ホーホケキョ となりの山田くん(1999年) 彩画監督
千と千尋の神隠し(2001年) 色彩設計
くじらとり(2001年) 色彩監修
めいとこねこバス(2002年) 色彩設計
コロの大さんぽ(2002年) 色彩監修
ギブリーズ episode2(2002年) 色指定チーフ
ハウルの動く城(2004年) 色彩設計
水グモもんもん(2006年) 色彩設計
星をかった日(2006年) 色彩設計
やどさがし(2006年) 色彩設計
ゲド戦記(2006年) 色彩設計
崖の上のポニョ(2008年) 色彩設計
パン種とタマゴ姫(2010年) 色彩設計 ※田村雪絵と共同
風立ちぬ(2013年) 色彩設計
■主な参加作品:テレビ
フランダースの犬(1975年) 色指定検査
母をたずねて三千里(1976年) 色指定検査
未来少年コナン(1978年) 色指定検査
赤毛のアン(1979年) 色彩設定
南の虹のルーシー(1982年) 色指定
ミームいろいろ夢の旅(1983年) 色指定検査
■主な参加作品:OVA
天使のたまご(1985年) 色指定
デビルマン 誕生編(1987年) 色指定

119.鹿児島のぽろろ 投稿日:2016/10/12(水) 06:37:08.58
アニメ界最強の色彩設計は歌川律子
120.茂木のルカリオ 投稿日:2016/10/12(水) 06:38:17.02
引退してたけどハヤオにお願いされて風立ちぬに参加したおばちゃんか。ジブリのキレイな色彩はこの人が居なかったら只のアニメだった。ご冥福をお祈りします。
121.伊勢原の満洲モナー 投稿日:2016/10/12(水) 06:40:37.32
娘に付き合って山賊の娘ローニャを見てるけど
もろにCG丸出しの作画と動きで萎えたw
やっぱり、あの程度の作品にマンパワー割きたくないのかな?w
122.常滑の鹿 投稿日:2016/10/12(水) 06:42:05.90
作画はカリオストロの城が至上
124.中津川のモララエル 投稿日:2016/10/12(水) 06:56:53.42
このオバチャン風立ちぬの時の密着取材で見たわ…南無
144.千代原口のモラオ 投稿日:2016/10/12(水) 08:53:27.21
>>124
あの時点で体力的に無理と言ってたからな
技術的には感が戻るけど作業するのは別みたいな
125.日比谷の流石兄弟 投稿日:2016/10/12(水) 07:01:09.14
ジブリに囲われたせいで技術継承の機会が失われた
126.松山のギコエル 投稿日:2016/10/12(水) 07:05:46.94
ご冥福をお祈りします
127.東山丸太町の母者 投稿日:2016/10/12(水) 07:23:13.04
うわーーーーー
こいつはショックだ
132.倶知安の霧島奈緒美 投稿日:2016/10/12(水) 08:09:21.09
>クロネコヤマトのタイアップとか

クロネコヤマトを引っ張り出したのは原作サイドで
ジブリに製作依頼があった時点ですでに決定稿

133.北広島のモナージ 投稿日:2016/10/12(水) 08:19:23.40
色は最も重要
134.品川のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/10/12(水) 08:27:01.80
千と千尋のチン隠し
135.宍道のキガー 投稿日:2016/10/12(水) 08:32:28.88
となりにいるのが、トトロから山田くんになったのはなぜだ
136.市川橋のデスよ。 投稿日:2016/10/12(水) 08:33:29.98
遺影も赤いのかな
137.須崎のラーメンギコ&モナー 投稿日:2016/10/12(水) 08:44:29.47
宮崎駿コメント

やっちんはもともとは怖い人ではなかった。
優しい女性だった。
ぼくらが彼女を変えてしまったんです。

138.大和高田の流石兄弟 投稿日:2016/10/12(水) 08:48:35.96
知らないうちにお世話になっていた人なんだね
グッジョブです安らかに
141.旭川のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/10/12(水) 08:52:31.46
ええええええ
142.秦野のデスよ。 投稿日:2016/10/12(水) 08:53:13.40
赤い赤い言ってる奴いるが
なんでこの人のせいになってるんだよ?
色彩設計の段階であんなに赤かったわけじゃねえわ
143.田沢湖のクマー 投稿日:2016/10/12(水) 08:53:17.63
年取ると微妙な色味がわからなくなるせいか、晩年のジブリ作品の色彩はきつい色合いが多かった
147.赤羽のデスよ。 投稿日:2016/10/12(水) 08:57:01.10
知らない人だが、裏方とはそういうものである。
今までお疲れ様でした。合掌。
149.篠山のアヒャ 投稿日:2016/10/12(水) 08:58:04.46
赤毛のアンは名作だったな

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476205327/