1.信濃町のシナー 投稿日:2015/11/25(水) 13:58:58.00
太陽-冥王星のハード part3

※ここは理論を具体的に学びたい人のための板ですので
過度の愚痴や叩き、決め付けなどはなるべく控えてください。
挙げられた実例に対して、あなたの思い違いだなどと食いついて
しつこく諭そうとする行為もほとんど無意味ですし、
スレが荒れる原因になります。
あくまでも冷静に、占星術的見地からの検討をお願いしたく思います。

前スレ
太陽-冥王星のハード part2
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1355591254/

2.合志の斉藤またんき 投稿日:2015/11/25(水) 14:11:26.75
このアスはないが一乙
3.都城の(*゚0゚;;) 投稿日:2015/11/25(水) 14:17:53.87
太陽×冥王星=「底力のある生き方」

■0度
合の冥王星は、太陽系の外から未知の力を持ち込みます。
それが現世上で、個人の目的を実現しようと積極的に働きかける太陽に重なると、やむにやまれぬ、口では説明できない衝動に駆りたてられて行動することになります。
当然、人に合わせるのは苦手になります。
冥王星と海王星に関しては、基本的にその衝動を地上的な活動で満足させることは不可能に近いので、安息をもたらすアスペクトではありません。
徹底さを追求するがゆえに人生の軌跡が極端になりがちで、周囲はこの人とつき合うと、手がつけられないと感じることもあるのはないでしょうか。
しかし、このアスペクトを持ったら、冥王星から与えられた活力をもとにして、新しい自己実現をしなくてはなりません。
よい意味でも悪い意味でも、個人的な理由で方向転換はできません。

4.四国中央市のズサギコ 投稿日:2015/11/25(水) 14:18:54.28
■90度
スクエアは、底力と現世的な意欲の対立に見えます。
冥王星の影響力を中和したり無力化したりする天体が存在しないので、定期的に太陽の進む方向が転換する時期があります。
それは太陽から見ると挫折ですが、冥王星から見ると軌道修正なのです。
その点で、大きな転換をせざるを得ない体験をしたときには、深く根底的な目的が目覚める現象だと考えるべきでしょう。
ただし何事も強制的に起こるため、ごく日常的な範囲で考える限りでは、深刻な人生だと思ってしまうかもしれません。
奇跡的な大転換は、必ず異なる元素の介入で起こります。
太陽が属している元素での拡張は、単路で加速することに似ています。そこには変化はないのです。
変化は、異なる元素からやってきます。そこで、冥王星が属するサインの元素の性質を、別のサインの元素の性質を持つ太陽が受け入れて活動をすることができるならば、太陽の活力はこれまでになく強力に増大します。
したがって、この配置は大ブレイクする人にしばしば見られます。ところが、まったくうだつが上がらないという人にもよく見られます。このアスペクトの扱いは難しいのです。
5.洞爺湖の雪苺娘 投稿日:2015/11/25(水) 14:19:22.43
■180度
オポジションでは、太陽の活動を常に冥王星がターゲットにしているので、太陽の活動力を、太陽の限界量を超えて深めようとしていきます。
太陽はいつも過剰な欲求に駆り立てられるため、ほどほどさがありません。それは無理なことをするという意味にもなります。
天の真意とでも言えるものと、現世的な目的意識が合致するので、妥協のできない人生となり、人に合わせて生きることは難しくなります。
そのため、表向きの軽い快適な生き方は失われますが、深い実感のある喜びが得られるでしょう。

このアスペクトを持つケースは、非常に個性的な人が多いはずです。逆に、その人らしい目的や使命があるのだと、考えてもよいでしょう。
日常的な普通の成功では満足できず、もっとグレートでパーフェクトな達成を自分に要求しています。
女性の場合には、太陽はしばしば結婚相手や男性との関係を表しますから、つき合う男性に過剰な労力を要求するかもしれません。

6.河内長野のハツスレ 投稿日:2015/11/25(水) 15:04:44.02
>>1
乙です
ありがとうございました
7.石狩のフサギコ 投稿日:2015/11/25(水) 15:22:32.40
>>1 乙です
0度がもうすぐやってくる>新しい自己実現をしなくてはなりませんって
これまで自己実現を達成したことがないのにどうすればいいのだろう
だけど是が非でも現況を打破したいんだ
8.古河のロシアモナー 投稿日:2015/11/26(木) 12:37:03.14
3から5のアス解説、松村のだな。
松村とかのキワモノばっか読んでるから、いつまで経っても
まともな診断ができるようにならない。
基礎が全くできてないんだ。
石川ゲンコウさんの本をしっかり読むこと。

スクエアの意味は、全力を尽くしてただちに処置しなければ、
天体の悪い意味を避けられない危険な状態ということ。

それとネイタルチャートの時刻はいつだと思っているのか。
赤ちゃんの肺に空気が入って産声あげた瞬間だぞ。
こういう基礎が分かってないから、ascに対するアスで難産かどうか
なんておかしな質問をすることになる。
難産かどうかといったことは、母親のプログレスやトランジットで見る。

冥王星の意味も分かってないな。
今日は時間が無いので、おいおい解説していく(かも)。

13.塩原のそうでもないよ 投稿日:2015/11/26(木) 17:33:23.89
>>8
月が損傷してそうな人だなあ
18.名古屋港のイナバウアー 投稿日:2015/11/26(木) 22:05:37.05
まぁ>>8が言いたいこともわかるでとがフォローしておこう 
9.清瀬の流石兄弟 投稿日:2015/11/26(木) 12:51:54.10
何という上から目線
解説よりあなたのチャートを知りたい
10.加賀の妹者 投稿日:2015/11/26(木) 13:38:15.39
石川の、どの本かな?
11.羽咋のニダー 投稿日:2015/11/26(木) 15:52:30.14
前スレでサゲマン呼ばわりした人じゃないの?
12.弁天町駅のジサクジエン 投稿日:2015/11/26(木) 16:32:11.32
はじめしゃちょー太陽冥王スクエアタイトやんけw   変な複合アスは組んでいないが
14.愛南のルカリオ 投稿日:2015/11/26(木) 18:24:45.35
少し前に石川信者で小惑星信者の人がいたけど
なんで石川さん信仰してる人って他の研究者全否定で似た感じになるのか
そっちの方がむしろ気になるくらいっていうくらいみんな似てるw
15.秋芳洞のイナバウアー 投稿日:2015/11/26(木) 18:27:20.86
太陽冥王星合ってNEWSの手越君がそうだね
自己アピールがうまくてガツガツしてて自己中なところが確かにって感じ
冥王星ハードある人羨ましい。存在感あって脇役になれなさそう
16.小田のモナージ 投稿日:2015/11/26(木) 19:10:31.22
>>15
太陽冥王星オポ持ちだけど、羨ましがられる様なことは何もないよ
仮に主役になっても周りから叩かれるだけ
17.浜田のぎゃしゃ 投稿日:2015/11/26(木) 21:53:57.15
石川の本しか読めないキッズだろうな
視野狭すぎ
19.町田のゴージャスモララー 投稿日:2015/11/26(木) 22:21:59.19
まあ石川げんこうの本なら占星学入門を持ってる
松村の本を読んでいるからという先入観だけで 頭ごなしに石川を読んでないかのように言われたからイラっとしただけだね
他におすすめのあれば教えてくれたまえ
20.南相馬の満洲モナー 投稿日:2015/11/26(木) 22:39:09.67
ハードと合は全く違うぞ… 特に冥王は強制する側とされる側で極端
21.大仙の内藤ホライゾン 投稿日:2015/11/26(木) 22:50:34.63
太冥合はカリスマ性があるけど巻き込まれる側はけっこう厄介
22.三島のしぃ子さん 投稿日:2015/11/26(木) 22:57:54.73
我の強さ やろ カリスマ安いわ 公にそういう存在として認知されるにはmcが大事 その星座や度数にもよる
23.岡山のマララー 投稿日:2015/11/27(金) 00:14:57.59
これってオーブどのぐらいで取っていいの ライツは多めだっけ
24.豊洲の毒男 投稿日:2015/11/28(土) 03:09:21.52
150度はあんまり影響ない?
25.駒沢のショボーン 投稿日:2015/11/28(土) 11:37:24.97
3度くらいまでのマイナーアスですからね。
YODくらいになると
気にした方がいいんじゃないかな。
トランジットや
プログレスでアスペクトした時に出るかもですね。
26.尾花沢のロックモナー 投稿日:2015/11/28(土) 16:22:06.88
150度ってたしか本人には自覚しづらいんじゃなかったっけ?
影響はあるけど、自覚しづらいって感じ?
27.朝倉のウマー 投稿日:2015/11/28(土) 17:19:33.79
150は複合アス組まない限り重視してないなぁ 
28.三島のようかんマン 投稿日:2015/11/28(土) 23:12:06.31
150度の質問をしたものだけど、
タイトでヨッドがあるからしんどいよ……
31.勝沼の生徒 投稿日:2015/11/29(日) 01:06:01.59
>>28
太陽がらみのYODならきついだろうなあ…
YODスレあるけど過疎ってる 
54.江津のトンファー(八頭身) 投稿日:2015/11/30(月) 13:09:44.09
>>28です
スレチな書き込みすみませんでした
>>47
>>28だけどあなたが書いていることで思い当たることが無いです
ごめんなさい
65.富士のアヒャ 投稿日:2015/12/02(水) 16:22:19.02
逆に>>28が書かれたことが当たっているってレスした場合、>>61はどう答えたんだろうw
66.庄内のモナージ 投稿日:2015/12/02(水) 16:24:58.50
>>65はアンカミス
×>>61
>>62
失礼しました
71.五戸の丸耳モナー 投稿日:2015/12/03(木) 16:23:12.15
>>66
どう答えたんだろうって、俺は相手の返答によって
言うことを変えたりしないし、変えても無いだろ。
>>69を見ればよく分かるだろ。
YOD持ちは事実に基づいて生きてないし、事実が見えてないんだから、
つまり砂上の楼閣みたいな根のないところに生きてるようなものだから、
「人生そのものに対して何も見えない不安感が半端ない」
「足場の無いフワフワした所を歩いているような」
こういう感覚になるのは当然なんだよ。
29.栄のモナアザラシ 投稿日:2015/11/28(土) 23:20:00.08
150度以外にハードアスペクトはない?
36.登別のルカリオ 投稿日:2015/11/29(日) 15:55:48.97
>>29>>31
他にもあります 辛い
>>35
ヨッドって吉幾造のおら東京さ行くだの深刻Verだと思ってたんですが
(ハァ~運がねぇ、体力ねぇ、チャンスもそれほど見かけねぇ)
35さんはどう捉えておられるのですか
30.磐田のウマー 投稿日:2015/11/29(日) 00:39:59.64
冥王の凶角とかいらねぇよマジで 
32.大曽根のつー 投稿日:2015/11/29(日) 10:55:22.64
確か体操の白井くんは太冥スクエアだった
33.宇治の毒男 投稿日:2015/11/29(日) 10:56:06.37
ライツはキツイと思いますが、月の方がキツくないですか?
母親との確執や身体に出る場合もあるから。
34.安田のぬここ 投稿日:2015/11/29(日) 11:04:29.21
太冥ハードが父親との確執や早くに父親亡くすのと関連するケースもあるのかな
35.音威子府ののまネコ 投稿日:2015/11/29(日) 13:38:35.94
おまえらYODの意味分かってる?
日本語の占星術の本はだいたい見てるけど、
正確な意味を書いてあるの見たこと無いね。
てことは洋書にも書いてないってことだね。
元々は洋書のコピーだから。
37.大月の流石家 投稿日:2015/11/29(日) 16:47:28.03
そんな捉え方かよ・・
今回だけ特別に教えてやるがYODってのはなぁ、
自己欺瞞の相なんだよ。
自分に嘘をつくことで自分を守ったから、その嘘にいつまでも
縛られるわけだ。
嘘を守る為に嘘に嘘を塗り重ねって犯罪ドラマでよくあるだろ。
あれと同じだ。
38.黒部のロシアモナー 投稿日:2015/11/29(日) 18:08:24.96
ID:VZTgIQXR

何故「嘘」になるのか詳しく

39.菖蒲のぞぬ 投稿日:2015/11/29(日) 23:02:02.69
ヨッドに関する洋書は訳されてないだけであるってどっかのインターネッツに書いてあったよ
あとせめてヨッドスレでやれバカ
40.川崎のジサクジエン 投稿日:2015/11/29(日) 23:02:37.59
太陽はオーブ多くとるらしいな 知らんけど
41.信濃町のカサーリ 投稿日:2015/11/30(月) 08:33:50.34
あっそ、じゃその洋書見てればいいんじゃないの。
こんだけ貴重な情報出してやってバカと言われるんじゃね・・
まぁ、2chで感謝されても1銭になるわけでもないし、もう2chとか
ブログとかで情報出すことはしないよ。
いずれ本でも出そうかと思い始めた。
アマゾンで電子書籍出せるらしいじゃん。
それ考えてる。
流石にで無料で貴重な情報出すのはあまりに惜しいんだよ。
こういう情報を得るまでに膨大な時間と労力が掛かってるってことが
分かってない奴が多すぎる。
42.あきる野のつー 投稿日:2015/11/30(月) 09:22:12.85
>>41
おいはやく執筆しろよ馬鹿
43.仁淀川町の生徒 投稿日:2015/11/30(月) 10:50:12.05
その洋書は存じ上げませんが、実際、色々なYOD持ちの
方々をみてきた分には、自己欺瞞なんて感じませんでしたけどね。
使命感の様な物があるから、生まれながらの自分、現状の自分に悩み満足出来ずに彷徨っちゃう特徴はありましたね。
突き進む内に、受け入れたり、何らかに昇華して才能を開花させる人もいますが
常に満足はしないで歩き続けてるイメージです。どんな現状でも
次→次→と歩き続けなければいられない。
周りから見たら、
それで充分、憧れられる存在であっても。
本人は常に悩みの中にいる。
内容は、形成してる天体や色々によりますね。
何らかの生まれながらの不運な一面と背中合わせが原動力になってたりしますね。
神の手アスペクトと言われてるのは有名。

多分、YODの生き方は他の人には理解し辛いと思います。
私にも、わかりません(笑)

44.稚内のジョルジュ長岡 投稿日:2015/11/30(月) 11:59:12.49
43みたいなのを見ると、どうしても一言言いたくなるね。
「使命感の様な物がある」だの「何らかの生まれながらの不運な一面」だの
「根底の意志」だのといった言い回しが、実は何も言っていないに等しい、
中身の無い無意味なことだってことが分かってない。
使命感なら使命感で、じゃあその使命感はどういったことから生じるのか、
そういうことを考えていかないといけないのに、「使命感の様な物があるから」
なんてことで終わってるから、いざ実践というときには何の指針も
示せないし、チャート診断も碌にできない。
48.志賀高原のマララー 投稿日:2015/11/30(月) 12:12:04.54
>>44は筋通っているだけでそれ以降何も言わんからなぁ 正否は置いといてせこくて不快なだけだわ
49.三好市の八頭身モナー 投稿日:2015/11/30(月) 12:21:53.50
>>48
それは別にいいんじゃないの?
お金になる知識なんだから文句言ってる方がせこくて不快だよ
そもそも語気だけに反応して知識も出さずに
文句ばっかり言ってる奴の方が多いじゃんここって

って言うと勿体ぶって小出しにする位なら出てくるなって言うんだろうけど、
あまりにいい加減な知識で語られてるところだけでも
修正してくれるだけ親切なんじゃないの?

56.丹波のマッツァリーネ小幡 投稿日:2015/11/30(月) 17:58:26.65
>>44
>使命感なら使命感で、じゃあその使命感はどういったことから生じるのか、

これはYODを形成している天体とホロの状況で変わります。
だから、はっきりとは書けないのです。
体に表れる人、家庭に、仕事に、メンタルに…何かの不運とか
強制から始まってる感じです。
自己欺瞞とかって、海王星の得意分野だと私も思いました。
YODに海王があるのなら、わからなくもないです。

45.魚沼のネーノ 投稿日:2015/11/30(月) 12:03:50.51
さすがにもう擁護できんな(鼻保持
46.三沢のモララエル 投稿日:2015/11/30(月) 12:04:17.01
カバー
47.茨城県のインドモナー 投稿日:2015/11/30(月) 12:06:59.33
色々なYOD持ちの方々をみてきて、自己欺瞞を感じ取れない
という時点で43は向いてないね。
YODは使命感(笑)なんてものではなく強迫観念とだけ言って終わりにしたい
と思います。
28なんかは思い当たることがあるんじゃないかな。
50.斑鳩のワケワカラン 投稿日:2015/11/30(月) 12:23:49.22
わかった わかった もういいよ 帰ってくれw 君だけのスレじゃないんだ
51.九条河原町のレモナ 投稿日:2015/11/30(月) 12:26:22.89
>>50
ID見えないの?
中身の無い駄スレでさっきから絡んでるのってあんたの方でしょ
52.沖縄の母者 投稿日:2015/11/30(月) 12:28:45.92
中身のない その言い回し 同一人物による自演擁護やろ
53.秋芳洞のワケワカラン 投稿日:2015/11/30(月) 12:30:04.15
オナニーしたいだけやからほっとけそいつは
55.四万十町のジョルジュ長岡 投稿日:2015/11/30(月) 14:09:11.55
自信満々に嘘をつく水星海王星ハードちゃんだろうか
洋書はクソ 日本の占星術界隈は全部出鱈目
自分だけが正しい(笑) というのが
ID:fQS/nO3R
ID:kzDBZVTZ
さんの哀しい自演によるご高説でした
57.豊洲のロックモナー 投稿日:2015/12/01(火) 22:36:06.40
太冥スク参上
人生での強制的な軌道変更があるとは聞いていたが、まさか病気で新卒内定を消されるとは思わんかったよ。体重制限があったから、頑張って2ヶ月で体重20kgも落としたのに……

冥王星はん
そんなに駄目なの、自衛官候補生(陸)?

58.熊谷のモララー 投稿日:2015/12/01(火) 23:43:32.64
>>57
こういう強い出方をするのはやっぱり強い部屋同士なの?
それともどっちかが6室とか?
61.三島のヌコ猫 投稿日:2015/12/02(水) 05:45:49.44
>>58
冥王星が5室、太陽が8室

>>59
それを言われると耳が痛い
貴方には「御愁傷様」以外何も言わないでおくさ。

59.宇佐のしぃとギコの交換日記 投稿日:2015/12/02(水) 00:00:54.34
2ヶ月で20キロ、急激に痩せたら病気になって当たり前。
健康第一の自衛官、病気になったら内定取り消されて当たり前。

自分の周りの太冥スクエアたちは、後先考えず極端な行動を起こす。
自分の言動が招いた結果として大変なことが起きるのに、自分の言動が極端すぎて問題を引き起こしていることに全く気がついていない。

>>57もそんな感じかもって思った。

60.桜田門のしぃ子さん 投稿日:2015/12/02(水) 03:59:04.46
>>59
何しに来たのかごくろうさん
ターイメイハード
62.有馬のマヒィア 投稿日:2015/12/02(水) 10:48:35.37
自己欺瞞の意味が分かってないと思うんだよね。
他人につく嘘と違って自分に嘘をついてるわけだから、
嘘をついてるという自覚があったら嘘をついてることにならないだろ。
薄薄とは気付いている自分に都合の悪い「事実」から目を逸らして、
自分に都合のいい虚像とか捏造を信じる、思い込むというのが
当人の感覚だと思う。
63.川之江のしぃ子さん 投稿日:2015/12/02(水) 11:47:39.22
YODの場合、その嘘が社会的に認められてしまう。
だから途中でやめられず、ずっと縛られることになる。
つまり、ずっとその嘘をつき続けなきゃいけなくなる。
64.室戸の霧島奈緒美 投稿日:2015/12/02(水) 13:03:42.85
兄がグラクロ、ヨード持ちだけど度真面目馬鹿正直だけどな
67.桜木町のクマー 投稿日:2015/12/03(木) 01:32:51.08
荒れすぎぃ!
68.高砂のジサクジエン 投稿日:2015/12/03(木) 05:02:54.79
62が一人で騒いでるだけでしょ
69.高田馬場のモナアザラシ 投稿日:2015/12/03(木) 09:04:07.98
YODならネイタルで火星に対して土星と冥王星が150度のものと太陽に対して天王星と月が150度のもの2つあるわ

太陽と冥王星は1度でオポ

使命感やら宇宙の意志やら人生の軌道修正やらよく分からない
この辺は太冥オポに対して調停している海王星が効いているのかも
あと、渇望感というかどこにいても何をしてても不安感がつきまとう感じはYODなのかなとは思う
足場の無いフワフワした所を歩いているような

YODもオポも太陽が絡んでいるせいか、人生そのものに対して何も見えない不安感が半端ない

74.松戸のマララー 投稿日:2015/12/03(木) 18:11:57.86
>>69
火星(150)土星・冥王星のYOD:
厳しい父親との葛藤、根性で乗り切ろうとすると蹉跌する(対人トラブル、体力の低下)
頑張ろうとすると力が抜け、あきらめようとするとあきらめきれない
太陽(150)月・天王星のYOD:
両親への反発心、家庭内での居心地の悪さ、変化によって状況を改善しようとする度に
本来の自分の意志(ほんとうに自分がしたいこと)から遠ざかってしまう

YODではセクスタイルに逃げてしまうことが多いのです。
セクスタイルのみを使っているつもりでも陰でクインカンクスが働いている
という図式になりやすく、セクスタイルについては自覚できていても
クインカンクスには無自覚なので、クインカンクスが潜在意識下に隠蔽されてしまうのです。
これが自己欺瞞です。また、顕在意識(セクスタイル)と潜在意識(クインカンクス)との
葛藤や矛盾が大きかったり、隠蔽されてしまうエネルギーが悪性のものであったりするとき、
それらが意識に上ってくる(意識上に現れる)と強迫観念になります。

冥王星については正直わかりません。私は太陽月冥王星の合を持っていますが
>>3に書いてあるようなことを自覚できたことがないので実占では使用しません。
ですから上記の火星(150)土星・冥王星のYODの解釈については自信がありません。

人生観が確立できない、人生に対する不安、人生目的が曖昧・・・などは、
太陽冥王星のオポジションに対して海王星の調停があり、冥王星が土星とセクスタイルなら
太陽土星海王星がグランドトラインになりますから、こちらの影響のほうが大きいでしょう。
特に海王星がアングルに近い場合はそうなると思います。(アスペクト図形を重視するなら
正確には太陽冥王星がオポジションなのでカイトになりますから―そうなると焦点の冥王星が
私には解釈できませんが―もしかしたら冥王星の解釈が人生のカギになるのかもしれません)

80.島根県のラーメンギコ&モナー 投稿日:2015/12/03(木) 20:48:19.06
>>69
>使命感やら宇宙の意志やら人生の軌道修正やらよく分からない
YODの場合、容易にセクスタイルに逃げられるところが問題の焦点です。
セクスタイルがクインカンクスについて理解する機会を奪ってしまうので
クインカンクスの働きやクインカンクスの関係にある天体の働きを
意識的に利用することができません。利用することはできないけれど、
セクスタイルを利用するときには常に同時に働いていて、しかもそれについては
自覚できていないので、その働きがなんであれその人の外部からやってくる
運命のように感じられてしまったり、あるいは顕在意識では不合理とわかっていても
どこからか湧き上がってきてはまとわりついて消えない理由なき不安や
ごびりついて離れない不合理な考えによって翻弄されてしまう人生を傍から眺めて
それをどうにか理解しようとすれば、ある人の人生はまるで使命を帯びているような、
別の人の人生は宿命を背負わされているような・・・に見えてきたりするのでしょう。

クインカンクスは2・3・4区分がすべて異なりますから、妥協したり我慢はできても
受容する、昇華する、止揚する、解決する・・・ことはあり得ないようにも思います。
相容れなさ、無関心、言うに言われぬ、不条理・・・の表現としては使えそうですが。

クインカンクスは、区分(サイン)を超える何かまたは統合する何かによってでしか
使いこなすという状況はつくれないだろうと思いますが、その何かを見つけた時点で、
おそらく受容も昇華も止揚も解決する必要もなくなり問題は解消してしまうのでしょう。
つまり「問題ははじめから存在しなかった」という境地に至ってしまうということです。

81.八代ののまネコ 投稿日:2015/12/03(木) 20:54:55.45
>>69
>渇望感というかどこにいても何をしてても不安感がつきまとう感じ
「どこにいても何をしてても不安感がつきまとう感じ」といっても
これが「渇望感」から来ている、または「渇望感」の別の表現なら
おそらくYODやグランドトラインの影響ではないと思います。
もちろんこれはこれあれはあれで区別できるものでもありませんが
一般的に渇望感や焦燥感はスクエアあるいはTスクエアの働きです。

ざっくりすぎますが(例外はたくさんありますが)基本的には、
「渇望感」
・火星のハードアスペクト
・エレメントの火が強く、かつ、生命力の抑圧や行動力の制限がある
 (太陽土星のハードアスペクト、火星土星のハードアスペクト)
「どこにいても何をしてても・・・つきまとう(感じ)」
・これが普遍性や日常性を示しているなら月との関連が考えられます
「不安感」
・月や海王星との関連が考えられます。

この場を借りて。
誤解されてる方がいるようですが、私は62さんではありません。

62さん、勝手に「自己欺瞞、強迫観念」という言葉を拝借してしまい
すみませんでした。大変勉強になりました。ありがとうございました。

69さん、あなたのレスを利用して楽しんでしまいました。ごめんなさい。

92.朝日のモラオ 投稿日:2015/12/05(土) 10:31:59.58
>>69です
なんとなしに書いた事がここまで伸びてしまうとは…
実践板なので学習や研究の材料になればと思い気になる部分を検証してみます

>>70
>これではない。って不安感
まさにそんな感じ
これで良いと思える事が極端に少ない

>>74
>厳しい父親との葛藤~
これはあまり心当たりが無い

>変化によって状況を改善しようとする度に~
こっちは漠然とだけど感じるものがある

仰る通り太陽と海王星と土星プラス冥王星のカイトがあり、海王星は緩いカルミネート
冥王星の解釈がカギというのは同様の事を考えてます

>>81
>「渇望感」
>火星のハードアスペクト
月と火星のオポに海王星がTスク

>エレメントの火が強く
太陽海王星土星のグラトラが火のグラトラ
水星金星エレメント火

太陽と冥王星が絡むYODやオポによるものかと思っていたけど不安感や焦燥感、渇望感的なものはこっちだったのかも

106.湯浅のロックモナー 投稿日:2015/12/07(月) 22:41:15.94
>>92
>これはあまり心当たりが無い
私にも自信がありませんでした。ご指摘ありがとうございます。

あらためて。
私が使っているオーブ(2°未満)ではヨッドは1つもできませんでした。

>月と火星のオポに海王星がTスク
1・7・10のアンギュラーハウスですから、これはハッキリと現れるし自覚もできます。
ミュータブルサインですから心理的動揺や根無し草感が日常的なのも教科書通りでしょう。

>太陽と冥王星が絡むYODやオポによるものかと思っていたけど
不安の原因がひとつとはかぎりません。
①太陽土星海王星のグランドトラインがもたらす不安・・・人生に意義を見出せない不安
 火のグランドトラインなので精神的、海王星がカルミネートしているので理想主義的です。
②月火星海王星のTスクエアがもたらす不安・・・渇望や焦燥からくる不安
 ミュータブルサインなので「足場の無いフワフワ」感への不安もあるでしょう。
 また、ASC-IC領域に月を除く個人天体と火星木星があるので、私的・個人的・主観的な
 内面傾向が強い人です。にもかかわらず、残りの個人天体である月が7ハウスにあり
 1ハウスの火星と180°ですから、内向的にはならず、シャイで社交的な人かもしれません。
 これは不安リスクが高い組み合わせで、薬物乱用やアルコール依存とも関係が深いと言われています。
 加えてTスクエアの頂点が海王星ですから、くれぐれも注意(自制)してください。
③クインカンクスまたはヨッドがもたらす不安・・・自己欺瞞や強迫観念による不安
 自分を見つめないことによる罪悪感や後ろめたさ。意識と無意識との矛盾、葛藤。
④生来のやり方や習慣が根こそぎにされるかもしれない不安・・・自己保存本能の不安
 2ハウスのカスプにかかる太陽と8ハウス冥王星との180°→
 特定のパートナーや組織との一体化(自由の放棄、滅私)を通じての自己変革の可能性。
というように複合的なのではないでしょうか。

98.本町のデフラグさん 投稿日:2015/12/06(日) 01:48:03.69
>>69の場合は、悩み多きその状況を受け入れつつ、やれる事をやっていった
方がいいんじゃないかな。

これではない。って思う節があるって事は、何かしらな
目指す理想(幻?)みたいな物があるのかな?

その理想とは違うから、迷いの人生とか?
何人か見た
YOD持ちの人達はそんな風に見えます。

社会的に成功してるとか、仕事が出来るとかは関係ない様ですね。
多分、そのモヤモヤ感は一生ついて回る癖みたいな感じです。

海外のサイトで見た事ある解説の中では、何かしらな大きな物が
あるのとモヤモヤ感は繋がってる様に書いてありましたが、詳しくは失念しました。

>>91
そうですね。

70.松浦のウマー 投稿日:2015/12/03(木) 12:27:33.72
何も見えない不安感が半端ない

これではない。って不安感や渇望に突き動かされていくのかな。
何かせずには、いられない。

72.天理の内藤ホライゾン 投稿日:2015/12/03(木) 17:18:23.12
例えばここで言われている「事実」って何だ?
ユニークな主張をしている人の論には
一般に通用しているそれとは異なる
言葉への独自な解釈が多すぎるため全体として
個人的なファンタジーをYODに仮託して語っている
ようにしかおもわれない
せめて具体例で説明してもらわないと
占星術を騙るressentimentの発露と言われても仕方ない
73.尼崎のネーノ 投稿日:2015/12/03(木) 17:47:53.22
自己欺瞞、事実と言って、それだけでピンと来るようでないと
本当はダメなんだよ。
これで何を言ってるか分からないなんて奴を見ると、ああ、こいつは
いままでやるべきこと、考えるべきことを何もしてこなかったんだなぁ
と思うだけだな。
自分に不都合な認めるのが苦しい事実、現実だよ。
ここまで言っても分からないんじゃ見込みなし。
いつまでもオカルト、宗教に溺れてろと言うしかない。
75.亀山の八頭身モナー 投稿日:2015/12/03(木) 18:24:40.17
>>73
フロイト主義心理学的解釈に立つわけだね理解した
76.三好市のラーメンギコ&モナー 投稿日:2015/12/03(木) 18:25:57.43
荒れ過ぎww
77.宮城県のモナージ 投稿日:2015/12/03(木) 18:38:17.36
前スレから荒れてるね。どんなチャートしてるのか気になるwww
78.大竹のしぃ 投稿日:2015/12/03(木) 19:13:00.60
喧嘩腰で話に加わって
「え? 何て言った?」って聞き返されると
「俺の話を理解しない低脳どもが」って切れる人がいるのよね
79.檮原のデフラグさん 投稿日:2015/12/03(木) 19:26:29.81
太陽冥王星スクエアもちだけど、
父親と、結婚したがってくる男と、
旦那によって人生狂わされることが多い。
進学関係はきつい。
収入にもかかわるしね。
離婚したわ。
84.須坂のベビしぃ 投稿日:2015/12/03(木) 23:47:03.45
>>79
メッチャわかる
自分も父親がろくでなし
結婚したがる男も収入不安定だった
結婚十年越えた旦那さんの裕福実家とは絶縁した

離婚はまだ逃れてる

86.阿南のガヤー 投稿日:2015/12/04(金) 04:44:58.30
>>84
やっぱり…?
互いに大変ですね。

最近再婚したのですが、
冥王星が天秤座のわたしにたいして、
偶然相手の両親が水瓶座と双子座だった。
うまい具合にこれが調節になってほしいと思ってます。
ちなみにわたしの父親は牡羊座です。
あと相手の男性の木星が水瓶座だから、そこもなんとか影響仕手ほしいと勝手に願ってます。

82.長居のロシアモナー 投稿日:2015/12/03(木) 22:00:35.03
>>セクスタイルに逃げる
>>問題ははじめから存在しなかった

太冥からむYODではありませんが
その言葉が突き刺さります
頂点の惑星は何となくそれに気づいています
それが欺瞞かもしれません
セクスタイルが象徴するもので物事を上手に区切りをつけても
頂点の惑星がけじめをつけない限りまた同じことがやってきます
気づいていても納得行かず試行錯誤しながら
何とか受け入れてぶち当たってあれ、こんなものだった?と。
結果は良し悪し関係なく。

自分のなかのモヤモヤを少し明確にできました
ありがとうございます。

83.北見のロシアモナー 投稿日:2015/12/03(木) 22:22:24.66
スレタイ読めよ
85.群馬県のモララエル 投稿日:2015/12/04(金) 00:14:02.28
男から見れば太陽冥王の女なんて鼻つまみものでしかない
88.小郡のギコエル 投稿日:2015/12/04(金) 06:47:48.19
>>85
どうして?
87.西会津のウマー 投稿日:2015/12/04(金) 04:48:07.22
蟹座の情のみに走って相手を探すのをやめたんだよね。
客観的に相手がどの感じなのか…って書くと嫌らしいんだけど。
自分のみの視点はやめて、
他人から見てもその辺りはオーケー出せるとかその辺りも、
帳尻合わせて考える風にかえた。
だから、
そこに至るまで男はたくさんふりました。
89.赤平のギコ猫 投稿日:2015/12/04(金) 12:50:11.55
太陽とか一番傷ついたらあかん所ですやん
90.長万部のジサクジエン 投稿日:2015/12/04(金) 19:43:53.37
YODとブーメランは違うのだろうか。
土星を頂点に、海王星と、太冥タイト合に天王星と木星が緩く合のYOD。
土星に水金合がオポってるので、ブーメランかと。(火星の調停はあるが)
この太冥合に月がクインタイルだから、
ほとんどの天体が太冥合にからむことになる。

実感してることは、
とにかく居場所がない。家族のなかでも浮いた存在だし。
なんか常に人の間を放浪している感じ。
独立心が強く、海外に一人住まいしてたけど、
金がなくなってすぐに家族の元に戻った。
結婚後は、メンタルをやってしまったせいもあって、
旦那に完全に依存している。
メンタルをやってなかったら、今頃は日本にいないと思う。
自己欺瞞というのは、納得。
不本意に置かれた自分の状況になんとか理由をつけて
自分を納得させているから。

104.野田阪神のぞぬ 投稿日:2015/12/07(月) 22:32:37.52
>>90
>YODとブーメランは違うのだろうか。
ヨッドとセミヨッドの組み合わせがブーメランです。
180°によって常にヨッドが活性化されている状態なのですが
自覚的に使用できるのは60°と60°の関係にある天体のみであり
150°と30°の働きや150°と30°の関係にある天体は無視されがちです。
そのためさまざまな心理が自我(言語的意識)のコントロールが及ばない
潜在意識下で働くことになり、意識と無意識との葛藤が起こりやすくなります。
現象的には太陽と海王星の60°の理想や夢、イメージの世界にのみ関心を抱き
現実を無視すると、何か忘れてませんか?って土星にしっぺ返しされる感じです。

夢見る能力だけでは夢見たような生活はできません。
これが太陽と海王星の60°のみを使い土星を軽視してしまう結果です。
太陽は木星及び天王星と合ですから、少々行き過ぎた楽観主義者であり
なんとかなるさのノリで(特に若い頃は)現実的な努力を怠るところがあります。
実績を積まない生き方をするために階段を登れませんから想像の世界と現実との
ギャップは年を経るごとに大きくなり「こんなはずじゃなかった」の顛末になります。
それでもやはり木星の加護は大きく、路頭に迷って・・・までには及びません。

105.小牧のモナージ 投稿日:2015/12/07(月) 22:36:29.19
>>90
水星金星と土星の180°には火星の調停があり、その気になれば何でもできるし
(土星が苦手か使い慣れてない場合は、不器用と思っているかもしれませんが)
継続できれば(土星を使えば)器用貧乏で終わらずに実績を残すこともできます。
若さに逃げることもできなくなり、自由にならないことも増えてきた今だからこそ
生来の夢見る能力や少々の失敗にも怯まない太陽木星天王星の楽天性の使い時です。
ただし、火星が調停しているということは、火星と海王星が90°になりますから
こちらの使い方には注意が必要です。優れた想像力(時には妄想力)や創造力は
火星と土星の120°を使って厳しく吟味してください。また、このアスペクトは
使用薬物の吟味やアルコールの制限にも使えますから意識的に有効活用しましょう。

冥王星についてはよくわかりませんが、もし90さんのこれまで人生が
太陽がいるサインとハウスが意味する人生とはかけ離れたものであった場合には
冥王星によって軌道修正されるかもしれません(松村氏の受け売りですが)。
また、そのような生き方をすることがヨッドがもたらしていたネガティブな側面の
ポジティブな意味を自覚的に生きるということにもつながるのではないでしょうか。
過去の自分が思い描いた夢や生き方を思い出す度にジレンマに襲われたり
もどかしい気持ちになったりするかもしれませんが、そのときは「これが人生なんだ」
と受け入れることも必要になってくるでしょう。これはあきらめではなくて成長です。

ルールがなければ自由は存在しません。ピカソの絵も額縁の中にあります。
枠組みの中に描くからこそ、彼は自由や独創やメッセージを表現できたのです。
自由を求めた結果、虚空に独りポツンと浮かんでいる。これは自由ではないし
自分がどこにいるのか、なにを求めているのか、どうしたいと思っているのか、
まったく検討もつかないでしょう。
ザラザラした大地(現実)を踏みしめて歩く、転んだら痛い、だから生きて行ける
ということをヨッド(土星)は90さんに伝えたいのかもしれません。

91.あわらのガヤー 投稿日:2015/12/04(金) 22:37:07.36
アスペクトに意味を持たせるのが今は流行りなのかな?
アスペクト自体には厳密な意味は無い
アスペクトの意味は単に互いの感受点同士が作用影響し合う角度に過ぎず 意味は感受点自体の意味によって導き出される
アスペクトの種類は単に強弱のみ と思った方がよい
93.那須のゲナー 投稿日:2015/12/05(土) 10:33:46.03
ついでに今ネイタルの太陽冥王オポにトランジットの冥王星がTスクだから余計にしんどいw
結構鬱っぽくなってたり

自分としては太陽冥王星オポが1番気になってます
ギリギリ1室牡羊座の太陽と、ギリギリ8室天秤座の冥王星
自我に対する冥王星の影響

今度有料鑑定でも受けてプロがどう読むのか研究してこようかな

94.白川郷のモララー 投稿日:2015/12/05(土) 22:29:38.51
まぁダメだね。
長い解説も69もなぁ・・・
69はまだ若いのか?
若いならまぁ、あれだが・・・
解説もいまいちなんだが、それにしてもその感想ではなぁ。
勘違いするなよ、バカにしてるんじゃないんだよ、俺は69みたいのを
見ると可哀想で可哀想で胸が詰まる思いがするんだよ。
これでどうやって生きていくのか、生きていけるのか?
助けてやりたいと思っても、俺の言ってることが分からないんだろ?
それじゃあ助けようがないんだよ。
自分の問題に真正面から向き合って、ある程度のところまで辿り着かないと
どうしようもないんだ。
96.豊橋のやられ役 投稿日:2015/12/06(日) 00:22:11.16
>>94
気持ち悪い
鏡を見ながら自分のレス音読で読み上げてご覧
107.京丹波の(*゚0゚;;) 投稿日:2015/12/07(月) 22:48:29.37
>>94
私にはよくわからない太陽冥王星について
気まぐれにポロッと一言落としていってくれたらうれしいです。
うれしいだけで1円のお礼もできませんが・・・。
109.入間のジサクジエン 投稿日:2015/12/08(火) 05:23:12.37
69ちゃんはどこかな?
69を解説すれば、まず火星で何か失敗をするんだ。
それは火星が劣ってるということだが、それを大局観のない
レスポンスが良くて目先のことだけの小賢しいセクスタイルが、
「いやいや、火星が劣ってるんじゃなくてバカ真面目(土冥)なだけなんだ」
という自己欺瞞をするわけだ。
火星は人並みだが、バカ真面目だから火星を発揮しなかっただけだと。
火星が劣ってるなんてことは実はたいした問題じゃないんだけど
69にとってはそれが一大事で、何としても自分にも他人にも隠蔽
しなければならない事となっている。
それが一大事となる何かがあるんだ。
これが強迫観念となって、バカ真面目というセルフイメージを頑なに
守り続けねばならなくなる。
太天月の方もこんな感じで読む。
太陽がダメなんじゃなくてエキセントリックな性格なんだといった自己欺瞞。
こう書くと、たいしたことのないように思うかな?
しかし、これが実は大変なことなんだ。
それが分かるようなら救いはあるんだけどね。

>>107がもし太冥スクエアなら、冥の世界に生きるしかない。
冥を太で抑え付けようなんて土台無理なことなんだ。
冥ってのは身も蓋も無い現実のこと。
身も蓋も無い現実ってのは本来人間が生きられる世界ではないから
とてつもなく辛いんだが、太が冥を理解すれば・・・というか理解に努める
しかない。
太冥オポなら、ほっておけばよい。
まぁ本に書くよ。

110.女川のゴージャスモララー 投稿日:2015/12/08(火) 06:38:23.16
>>109
107ではなくてスクエアもちだけど、私の冥王星に良角度の人見つかれば穏和されますか?
114.小郡のヌコ猫 投稿日:2015/12/10(木) 19:42:29.11
>>109
ヨッドの解説はあらためて勉強になりました。

太陽冥王星について。
私は太陽月冥王星が合ですが感受性が鈍いのか、環境の変化や事件が起きないからか
冥王星を実感したことがありません(直接実感できる天体でもないのでしょうが)。
さまざまな面での行き過ぎや偏りがあっても、これは太陽月の合で説明がつきますし
ハッキリ自覚もしているので(長文は短縮できませんが)コントロールの範囲内です。

落し物ありがとうございました。
それから本楽しみにしてます(完成したらURLお願いします)。

95.丸子橋の八頭身ギコ 投稿日:2015/12/05(土) 22:39:36.05
tとnの冥王星スクエアって言ってるんだから年くらいわかるでしょ
97.東中野のメカおにぎり 投稿日:2015/12/06(日) 01:35:54.50
つか相変わらず意味のある言葉をなにも発してない
街のへっぽこ宗教屋が疲れた人を騙して奴隷化する
ためによく使うレトリックだあな
99.保土ケ谷の内藤ホライゾン 投稿日:2015/12/06(日) 02:37:42.64
>>97
そうだねえ
「俺だけが真実を知ってる、俺だけが正しい、
だから他人を救える」
これ真剣に言ってるならただの狐憑きだと思うよ
100.長万部の(*゚0゚;;) 投稿日:2015/12/06(日) 02:51:16.43
>>99
怖いねそれは…
101.五條の荒巻スカルチノフ 投稿日:2015/12/06(日) 03:02:53.87
ふ~ん、じゃあおまえら当然、俺が69にしたアドバイス以上の
ことを69に言えるんだろうな。
それを言ってみろてえの。
何にも持ってない奴が文句ばっか言ってんじゃないよ!
102.弘前のやられ役 投稿日:2015/12/06(日) 03:38:21.35
「自分が正しく、他は全て間違っている」
という立地点の者との議論は不可能である
何故なら他の意見を一切聞き入れず、間違いだと非難するのみで
正論で対抗しようとすれば感情的になって攻撃してくるからだ

>>101が良い例であり、ネットでは良く目にする「朝鮮人のスタンス」に良く似ている
また、朝鮮系にカルト教団が多いのも事実で
これは上記の立地点に由来している
それ故に気弱だったり不安だったりしているものは呑み込まれやすい
よくよく注意して欲しい

103.熊本のしぃとギコの交換日記 投稿日:2015/12/06(日) 03:50:41.54
めんどくさいからほっとこうよ
108.豊洲のしぃ子さん 投稿日:2015/12/07(月) 23:35:47.00
ライツ 特に太陽は傷ない方がいい 
111.小郡のホナー 投稿日:2015/12/08(火) 11:39:36.47
ここの人の父親ってどんな感じや 碌でもないん?
112.駒ヶ根のぽろろ 投稿日:2015/12/08(火) 12:10:43.62
うちの父はものすごくワンマン、親分気質。
30代の時、会社をいきなり辞めてきて自分で会社つくった
母はびっくりしたらしい、子供(私)もまだ小さいのにって
冥王星のあるサインが、父親の太陽星座なんだよね
113.妙高の満洲モナー 投稿日:2015/12/08(火) 20:41:15.25
独裁者!だねー!
家族の気持ちとかおもんぱかることがない?
115.豊浜のネーノ 投稿日:2015/12/12(土) 05:49:47.75
太陽月冥王星が合で冥王星を実感したことがないといことは、
太陽が非常に良い状態にあるということだね。
太陽の年齢域を過ぎてるならハッキリそう言える。
あんまりやりたいこととか、かくあらねばならぬといったことが無い
んじゃないか?
こういう状態はまさに理想的で、こういう人間は稀なんだがスクエアの
奴らはそれが分からない。
121.長柄橋北詰のモナー地蔵 投稿日:2015/12/13(日) 21:43:10.65
>>115
レスありがとうございます。うれしいです。

子供の頃から「かくあらねばならぬ」というこだわりはもたないほうです。
ディベートで常にどちらでもない立場にいるとか弱いほうに味方するとか。
絶対に正しい意見(真理)は論理的に成立しない(言えない)ので
意見の内容(真・善・美)よりもバランスを保つほうを優先します。
反論できない状況、正論のゴリ押し、同調圧力などに悪を見てしまうので。

本当にやりたいことは子供の頃からやっていていまでもやっているのですが
常に限界状況を設定したうえで考える(哲学する)ことです。
真理は言えない。でも真理の探求が私にとってはMCを目指すことなんです。
哲学はかくあらねばならぬ思想を根本から問いなおしてひっくり返しますから
哲学するかぎり「かくあらねばならぬ(思想)」にとどまることはできません。

哲学の本質への問いかけと現象しないこととの間に因果関係はありますか?

というレスをしようと思ったら、>>119-120がありました。

116.海洋博公園のニダー 投稿日:2015/12/12(土) 10:55:22.41
スクエアを責めるのはやめたげて><
でも言ってることはわかる
太陽冥王合でライツ傷なしソフトの人はかなり希有と感じた
119.敦賀のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2015/12/13(日) 07:49:58.48
>>116
いやいや、ホロの中での太陽が良い状態ということじゃなくて、
114の自我の有り様が良い状態だと言ったんだ。
つまりね、114は冥を感じたことが無いと言ってるが、
そんなことはなくて感じているんだよ。
ただ、それが冥だと相対化できてないということだと
思うんだなぁ。
本に書いてあるおどろおどろしいものとは違うから。
何故かというと、114にとってはそれが当たり前だから。
何故当たり前かと言えば月冥だから。
と、俺は読んだよ。
122.犬山のシナー 投稿日:2015/12/13(日) 22:04:56.47
>>119
>何故当たり前かと言えば月冥だから。
太陽は人生の目的(本当にしたいこと)を示していると言われますが
占星術では太陽の周囲を巡る地球の軌道が太陽の位置になるので太陽とは地球のことで
創造意志としての太陽はダイレクトに使用できないから、地球がエージェントのような
役割を担っていると考えられます(月の圏内にある)。

これまでのやり方や考え方が通用するかぎりで地球にとっての現実は土星圏内でしょう。
天王星や海王星とのアスペクトがネガティブな現実となって現れてしまうということは
依然として意識が土星圏内にとどまっているためとも考えられます(土星=現実の壁)。

また占星術には軌道周期の長い天体から短い天体へと影響が及ぶという考えもあり
冥王星→海王星→天王星・・・というようにエネルギーが地球に流れ込む場合にも
やはり月が地球との媒体になるのでしょう。まとめると、
イメージは 太陽→月<地球>月←冥王星 のような感じです。

私の場合。
太陽月冥王星が合であるために月という媒体を介して太陽と冥王星が一致してしまい、
見分けがつかなくなっている、という理解で良いでしょうか。

117.小豆島町のお皿ー 投稿日:2015/12/13(日) 00:19:43.88
太陽と水星のコンバストに冥王星がオポ
月冥王星スクエア
ついでに火星土星オポ

中学の頃、母親と進路のことで大げんかしたことをきっかけに不登校に。
高校も3ヶ月で辞め、ハタチまで半引きこもりたまにバイトというロクでもない生活してたけど、
父親がぶっ倒れて働けなくなって、なんとかしなきゃと一念発起。
親戚から金借りて大学行って、今は普通に技術職で働いてます。

周りからの評価は何考えてるかわかんないけど頭がキレる人っていうのと、
いつもぼーっとしてる挙動不審っていうのに二分される感じ。

118.山川のイリオモテヤマネココ 投稿日:2015/12/13(日) 01:19:54.95
>>117
>父親がぶっ倒れて働けなくなって、なんとかしなきゃと一念発起。

>周りからの評価は何考えてるかわかんないけど頭がキレる人っていうのと、
>いつもぼーっとしてる挙動不審っていうのに二分される感じ。

それぞれ太冥アス、月冥アスっぽい話ですね
冥王星スイッチオンの時とオフの時の対比激しすぎ
今度は働きすぎて体壊して仕事辞める羽目に…なんて事にならないよう気をつけて

120.海津のガヤー 投稿日:2015/12/13(日) 09:09:32.58
つまりね、土星圏外に出ることさえできない人間がほとんどで、
それは土星圏外に出ると太陽が死んでしまうから出れないということなんだが、
そういう中で114は冥王星にまで行って平気かどうか知らんが、とにかく死なない
太陽を持っているんじゃないかと。
そういう太陽は理想的で稀だと。
123.新居浜のルカリオ 投稿日:2015/12/13(日) 23:04:56.07
>>120
>とにかく死なない太陽を持っているんじゃないかと。
死なない太陽とはアングルのことではないかと思いました。
その中でも特にASCの在り方とその使用に関わる問題かもしれません。

アングルの決定により個が誕生し、ホロスコープ(出生図)が描かれます。
月を媒体にして太陽の創造意志が地球に伝播するモデルをさらに個別化したものが
ホロスコープなら、アングルには太陽の創造意志が刻まれているとも考えられます。
なぜなら個の誕生は地球の創造行為とも言えるからです。

繰り返すと、太陽の創造意志を地球が代理し(太陽の創造意志が実体化したものが
太陽系の天体であり、その一つが地球でもある)さらにこの「地球という太陽」が
アングルを介して「私という太陽」になるという創造の連鎖モデルが成立するなら
アングルには太陽の創造意志が反映されている可能性があることになります。

天体は、アングルという枠組み(個)の中に位置づけられることによってはじめて
私の太陽、私の月・・・というようにホロスコープを構成する要素になりますから
私とはアングルということになり、その中でもホロスコープの原点であるASCは
もっとも根源的な意味での私(自我)を象徴しているとも考えられます。

問題はそのアングルが、その中でも特にASCが自我を示しているとしても
自我であるかぎりは土星圏外に出ることがむずかしいだろうということです。
にもかかわらず、ASCには土星圏外に出られる可能性があると思うのです。

太陽の創造意志を引き受けた「地球という太陽」のさらなる個別化であるアングル
(私という太陽)の原点であるASCは、ホロスコープの内側と外側との分割点でも
あるのではないでしょうか。ホロスコープの内側は、もちろん「私の世界」ですが
外側にいる私なら「私の世界」の限界(個体としての生命の限界)を突破できます。
オカルトチックに思われたくないのですが、つまり外側にいる私とは魂のことです。
ASCを挟んで魂の私と自我の私が 私|私 のように存在しているイメージです。

124.はりまや橋の姉者 投稿日:2015/12/14(月) 06:10:02.32
私はクマーまで読んだ
125.西条の内藤ホライゾン 投稿日:2015/12/14(月) 08:36:11.38
よく読まんと何を言ってるか分からんところが
あるから、今言えることだけ。
ASCは自我ではないよ。
ASCは先天的に否応無く押し付けられる世界観であって
もちろん自我とは、世界の中のこの位置にある自分という
ことだから、自我の有り様に決定的に関わっているが、自我
そのものではない。
一般に太陽が自我ということになっているが、本当は「生命の
与え主」ということであって、自我の一部に過ぎない。
つまり10天体全てで自我なんだ。
あと、月冥で当たり前というのは、月の年齢域に冥と共に
過ごしたから、冥が当たり前になったということ。
131.垂水のモリリー 投稿日:2015/12/15(火) 13:08:08.69
>>125
自我の解釈については、62さんの解釈と相容れないことはなく
私もそのように解釈しています。

子供の頃から「なんで私は私なんだろう?」ってよく感じていて
この感じ(最初の私と二番目の私がちがう)をホロスコープに
反映させると、ほぼ必然的に(私のような感じを抱いてる人なら)
同様の解釈になるんだろうなって思います。(実例は二人ですが)

月は性格の核である気質に大きく関わる天体です。
気質は遺伝や体質と深く関係した概念で、幼少期に繰り返される
環境からの刺激や習慣によって形成される性格という側面もあり
天体を当てはめるなら月になるので、理屈はよく理解できます。
(物心がつく前に染みついた性格だから客観的に把握しにくい)

私のしつこい探究心、きっと思い込みに見えるだろうこだわり、
なんだこれの長文、スレ違いもはなはだしい空気の読めなさなど
いかにもですが、蠍の太陽月と冥王星が加わった場合のちがいが
どうもわからなくて・・・スレをのぞくと大事件が頻発していて
宇宙ヤバイ広すぎるっていうくらい圧倒的・・・でも私は・・・
結婚、子育て、仕事・・・体力勝負な大変さはあるけれど
親の協力もあって(仕事も在宅)なんの不自由もなくやれてるし
洗濯しながら掃除しながら哲学もしています。ずっこけるけど。

126.関目のモララエル 投稿日:2015/12/14(月) 15:26:01.80
最後の二行以外要らん希ガス
127.甲浦のデスよ。 投稿日:2015/12/15(火) 02:49:11.10
太陽冥王星、月冥王星の女に関わってはいけないことがよくわかるスレだよ
128.延岡のモラオ 投稿日:2015/12/15(火) 06:31:18.01
まぁ、両親が出来た人だったんだろうね。
世間一般で言う出来たとは全く違うだろうが。

>つまり外側にいる私とは魂のことです。
>ASCを挟んで魂の私と自我の私が 私|私 のように存在しているイメージです。
こういったことには、
自我とは、或る世界の中のこの位置にある自分という
自分の認識のこと、と言ったほうが分かりやすいか。
つまり、この世とはこういうところだと認識してるのも自我だし、
自分とはこういう存在だと認識してるのも自我で、その認識自体が
自我だってこと。

132.荻窪のレモナ 投稿日:2015/12/15(火) 13:11:19.39
>>128
両親に冥王星っぽいところはまるで感じませんね。
これもやっぱり他人が見たらちがって見えるのかな?
たしかに居心地が良すぎて実家を離れられないけど
これは私が両親の強い(冥王星的な)思いを感じて
そうしてしまっているという解釈になるのでしょうか。
本当はいやなのにそれにも気づかないほど支配されている?
それとも自分で自分を無意識のうちに縛ってしまっている?

自我についてはさっき書いたとおりです。
ちゃんと説明できるけど、スレ違いなのでやめておきます。
(ASC自我そのもの仮説、別名ASC魂仮説は、
62さんの自我の解釈と相容れない考えではありません。
魂なんてこの世界には存在しません。
ですからホロスコープから魂が消滅しても何も変わりません。
ただそうであることがそうであるように残るだけです)

129.青島のジサクジエン 投稿日:2015/12/15(火) 06:45:09.41
だから114が真理を求めて哲学やるのは、
冥と接している故の虚無感からのものだと
思うんだよね。
そして、それは全然問題ない。
その程度の拒絶感なら。
哲学の方向性としては、冥を知ることに努めればいい。
133.可児のしぃとギコの交換日記 投稿日:2015/12/15(火) 13:14:07.58
>>129
気になる言葉が出てきました。虚無感。
現代人の多くがこの問題を抱えているんだと思います。
なんのために生きているのか、どうして生まれてきたのか、
自分はどうしたいのか、どうするべきなのか・・・。
いずれ人間も世界も滅んで、宇宙も消えてなくなるのに
生きていることにどんな意味があるんだろうか・・・。
神なんてどこにもいないし、真理なんて見つからない。
あるのは退屈な日常、昨日と今日のわずかなちがいだけ。
冥王星が事件を起こしてくれることをひそかに待ち望む。

よく理解できるけど、私はここは抜け出してるって思う。
結婚、子育て、仕事、家族との絆・・・これって大変です。
さっきと言ってることがちがうと思うかもしれないけど
ほんとうに大変なんです。虚無感抱えてたらできないです。
こういうことに価値を見出せないから虚無感に陥るのでは?

冥王星が引き起こす大事件に挫折して虚無感におちいる
というのではなく、太陽または月が「冥と接している故」
というのは、どのような意味なのでしょうか?

130.富士宮の斜めギコ 投稿日:2015/12/15(火) 11:07:08.22
気色悪い流れだなw
134.下呂のモララエル 投稿日:2015/12/15(火) 13:49:22.20
五感で生きていないから虚無感が生まれるんだよ。
妄想し過ぎ。
135.熊本県のつー 投稿日:2015/12/15(火) 14:42:09.89
太冥持ちだけど確かにこの流れは気持ち悪い
久しぶりにきてびっくりしたわ
ここまで自分に酔ってるというか自分大好きだと本人は人生楽しそうだよね
136.大洗のようかんマン 投稿日:2015/12/15(火) 16:24:31.32
酔った文章でまとまりが悪いのは62と同じだが
その62があっさりに見えるほどしつこいって
さすが太陽月冥王星合…
137.尾瀬の流石兄弟 投稿日:2015/12/15(火) 19:54:54.74
62も62ストーカーも冗長が過ぎるんだよ
複合アス持ち出す奴にマトモな奴はいねぇ……
138.呉のハツスレ 投稿日:2015/12/16(水) 06:53:11.49
だめだ。
単なるバカだったわ。
こんなのが太月冥合である筈がないよ。
どうせバカみたいに広いオーブ取ってるか、
同じサインなら合とか思ってるんだろ。
バカだとは分かっていたが、やっぱりバカと
思った時点でバカって言わないとだめだね。
こっちまでバカに思われる。
139.鶴見のルカリオ 投稿日:2015/12/16(水) 22:46:24.01
>>138
オーブについて。
オーブは、月(2.10)冥王星(1.50)太陽, 月(4.00)太陽になります。

自我について。
私はサインの影響や天体の働きによって織りなされるさまざまな表象を
統合または結合する「役割」を想定しないと自我は成立しないと考えます。
哲学では一般にその役割(能力)を「統覚」と呼びます。
この能力を想定しないと心(自我)が成立しないという意味で根源的です。

「10天体全てで自我なんだ」でも良いのですが、それは「自我の中身」であって
そこには中身を統合または結合する「役割」が欠けています。
たとえば(松村氏のように)「それが太陽の役割なんだ」と言っていただければ
(私は同意しませんが)占星術における自我論としては筋が通ります。

私は62さんのように太陽は他天体と同様に「自我の一部」であると考えますから
それぞれの天体を統合または結合する役割を担う天体以外のものを探したのです。
イメージしやすい言葉でいうと「器」のようなものでしょうか。
私はその器をアングルと想定し、私なりの占星術的自我論を考えたわけです。

物質の世界はビックバンによって、生命の世界は自己触媒による自己複製によって、
そして心(自我)の世界はアングル(統覚)によって開かれる、と考えています。
ビックバンや自己複製、そして統覚はそれぞれの世界を開く原点(特異点)であり、
それ以上遡って説明できない無証明命題(公理)です。

140.斜里の流石家 投稿日:2015/12/16(水) 22:50:43.32
>>138
虚無感について。
ただ「冥と接している故の虚無感」と言われても
・冥と接している故に根底の意志に抗うことができない~
・冥と接している故に使命感のようなものに従わざるを得ない~
と言われているのと同じようなものです。
虚無感なら虚無感で「どういった意味での虚無感なのか」
「どういったこと(たとえば心理的機序)から生じるのか」言ってもらわないと
何も言ってないのと同じになりませんか?(いじわるしてごめんなさい)

それで私は最初にもっとも一般的な意味での虚無感について説明し、
私自身はそのような(拠り所となる価値観が持てないために虚しくなる)意味での
虚無感には縁がなさそうです、ということを書きました。

私は62さんの占星術理論には当てはまらないのかもしれませんけど
だから「太月冥合である筈がない」という結論になってしまうのでは
「かくあらねばならぬ」のドグマに陥ってしまうのではないでしょうか。

今回の62さんのレスは、私のこういう切り返しを期待してのことでしょう?
蠍の太陽月合では説明できない、+冥王星の部分が出てたら良いのですが。

143.三原の毒男 投稿日:2015/12/17(木) 07:28:08.54
>>140
おまえはもういいから。
いつまでもバカのままでいろ。
本当ムカついてしょうがねえ。

そもそも占星術なんて、俺はもうあんまり
情熱の持てない分野なんだよ。
遁甲の話しようぜ。

144.飛島の生徒 投稿日:2015/12/17(木) 11:50:29.41
>>143
言うほどムカついてないようで良かったです。
さすがに遁甲の話はスレ違いなので、また機会があったらお願いします。

まとめておきます。
「ふつう太陽が冥王星に傷つけられるんですが、もし傷つけられてないとすれば、
そういう太陽は理想的で稀なんです。自我の有り様が良い状態ということですね。
きっと両親ができた人なんでしょう」については理解してますよ。
私の太陽月冥王星が合なんですからそう考えるほかないからです。
私は両親が大好きで実家の居心地もいいですから、ここまでは納得しています。
で、62さんにお礼を言って終わるはずでした。

「世間一般で言う出来たとは"全く違う"だろうが」や「真理を求めて哲学やるのは、
冥と接している故の"虚無感"からのものだ」はいらなかったと思います。
「太陽や月に対して肯定的であれば冥王星はネガティブには働かない」でいいと思う。
そういう例が少なからずあることは実践してればわかっているはずです。

私の場合、どんなに大変でも何とか乗り越えてしまえる底力が冥王星かもしれません。
生まれつきの授かりものだからか実感はないですけど、そう思って感謝しています。
62さんにも感謝しています。ありがとうございました。

141.三原のけぃ 投稿日:2015/12/16(水) 23:08:38.17
占星術は未来を占う為のツールなのに
本題でもない性格分析の所で無駄に足踏みしていてて草も生えない
145.府中※のイリオモテヤマネココ 投稿日:2015/12/17(木) 12:04:07.04
>>141
いつもお疲れ様です。
自演で同調圧力を演出しても蠍の太陽月冥王星合は動揺しませんよ?
天秤の太陽月冥王星合なら気にするかもしれませんけど。参考までに。

>占星術は未来を占う為のツールなのに
「かくあらねばならぬ」はやめたほうがいいと思います。
目先の損得に拘泥してると大切なことに気づけないですから。
本当にやりたいことも見つからないだろうし、乗り越えないとならない
人生の課題も不運にしか思えないだろうし。自分を見つめることから
逃げてばっかりではちっとも前に進めないし堂々巡りするばかりです。
未来を占う前に、ネイタルの分析がいかに重要か、に気づきましょう。

>本題でもない性格分析の所で無駄に足踏みしていてて草も生えない
性格分析なんてしてませんよ。本題の太陽冥王星について話しています。

月を媒体にして太陽の創造意志が地球に伝播するモデルを個別化したものが
創造の連鎖モデル、つまりASC魂仮説です。土星圏内にとどまる自我では
トランスサタニアンには行けませんけど、この世界の時空の壁も意識の壁も
超えているASC(魂)なら行けるかも、という話です。ざっくり言えば。
で、ASC(魂)なら「死なない太陽」とも呼べますよ、ということ。

ここは『占星術理論実践板』だから、私のような書き込みが本来ですよ。
1行レスや短文レスで隣板以上に意味のあることが言えるんですか?

147.三田ののまネコ 投稿日:2015/12/17(木) 15:34:11.97
>>145
ではマジレスする。
掲示板はそもそも意志の疎通を図ることを目的としてネット上に構築されたものだ。
あなたの投稿はそこに集まり意見を交換しようと試みている大多数の人達の心に沿わないものだ。
だから独りよがりで気色悪さを皆に感じさせている。
ここは独演会の会場ではない。その時に参加している人達の雰囲気や空気を感じて発言しなければ、あなたの投稿はただのテロだ。
街頭演説の左翼や右翼の街宣カー、コピペ荒らしと同じ。
ここで今のあなたは求められていない。

意見を交換したいなら、空気読むか察する能力を磨けよ。

142.草津のモナージ 投稿日:2015/12/16(水) 23:11:37.29
チラ裏かブログで頼むわ…
自分ガチのアスペで似たようなこと常に考えてるけど、ここまで空気読まないとかドン引きっすわ
146.防府のフサギコ 投稿日:2015/12/17(木) 12:58:36.65
いや、書いてることは面白いんだけどいちいち喧嘩ふっかけて嫌われてどーすんの
148.山科東野のスパム 投稿日:2015/12/17(木) 15:47:16.17
気持ちはわかるが、あんま暴露するとアイディアパクられるで その辺大丈夫か
149.四ツ木のジサクジエン 投稿日:2015/12/17(木) 19:17:59.19
ASC話を延々引っ張ってる方がスレ違いだけどな
天秤とはこだわってるところが違うけど
しつこさで言ったら天秤太陽(水星)冥王星合も
一応悟られないようにはしてるけどこんなだったと懐かしくなった

つうか毎度のことだけど
合の人がハードのつもりで話に入ってくるとスクエアオポと全然違うから浮くよね

元スレ:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/uranai/1448427538/