1.龍ケ崎のモナー地蔵 投稿日:2016/04/14(木) 08:43:06.02
コリジョンルール関連なら何でも

2016/04/13オ-日 六回表 判定の結果は最初のジャッジどおりそのままアウト
明らかに走路に入りながらの捕球だったがやむを得ずという判断だったもよう

2.泉南のワケワカラン 投稿日:2016/04/14(木) 22:33:41.34
走塁線上に返球するのは悪送球(=守備側のエラー)だろ。
結果として捕球が先でも、捕球前に走塁線上に位置するのは走塁妨害なんだから
ランナーは遠慮せず、直進すべきなんじゃないか?
タイミング次第では、コリジョンルール発動で
触塁前のタッチが違法プレーによるアウトと見做されて
セーフになるかもしれないわけだし。
3.南三陸の流石家 投稿日:2016/04/15(金) 11:25:04.46
>>2
俺もまったく同じ考えなんだけど
今のところはケガしたくないからランナーは皆回りこんでるね
4.厚木の初代モナー 投稿日:2016/04/15(金) 22:37:39.23
走路に入らなきゃ捕球できない返球って、走者を威嚇する「魔送球」としか思えんがなあ。
5.可部のウマー 投稿日:2016/04/16(土) 10:33:59.85
>>4
>走路に入らなきゃ捕球できない返球
実際問題こんな返球は無いとおもうんよね 
前に出れば取れるけどそれだと走者がセーフ確定だから走路に入ってるだけの話で
現状は走路に入っても走者がアウトのタイミングやブロックの形を取ってなければ大目に見てる感じ
でもそもそも走路やブロックの規定が書かれてないし、あいまいな点が多いわね
6.北島のそうでもないよ 投稿日:2016/04/16(土) 22:42:44.09
他スレより。おそらく、公認野球規則のオブストラクションの項。

> The catcher, without the ball in his possession,
> has no right to block the pathway of the runner attempting to score.
> The base line belongs to the runner and the catcher should be there
> only when he is fielding a ball or when he already has the ball in his hand.

> 捕手はボールを持たないで得点しようとしているランナーの進路をふさぐ権利はない。
> 塁線(ベースライン)はランナーの走路であるからキャッチャーは、
> まさに送球を捕ろうとしているか送球が直接キャッチャーに向かってきており
> しかも充分近くにきていてキャッチャーがこれを受け止めるにふさわしい位置をしめなければならなくなったときか、
> すでにボールを持っているときだけしか塁線上に位置することができない。

> [ when he is fielding a ball ] をどう訳してきたかだろうねえ。
> 他の条文からすると「打球を処理する時」みたいだけれど。
> 「打球を処理する時か、すでにボールを持っているときだけしか
> 塁線上に位置することができない」ってのが原文の意味じゃないかな

[ right to blok the pathway of the runner = ランナーの進路をふさぐ権利 ]かな。
ま、上記の通り、日本では捕球以前にランナーの進路をふさぐのも合法だったからね。
この条文が生きているかどうかは知らないけど、その名残りはあるんじゃないかな。
外国人選手にタックルが目立ったのも、この違いが分かっていなかった? のが大きかったのかなあ。

7.豊洲のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/04/20(水) 16:20:20.80
衣笠が言ってたけどあのロペスの忍者のやつでベース通り過ぎた後でもブロック禁止なのかって話
捕球した後だったらブロックしてもいいんだよな?
あとブロックの規定でただ片足ベース上に立ってるだけでもブロック扱いになるのかどうか
そういう細かいとこが分からんのよね 具体的にしてもらわんと
8.能代のスパム 投稿日:2016/04/20(水) 22:53:55.61
捕球した後は当然、ランナーの走路を塞ぐ権利があるでしょ。
ランダウンプレーで、
ボールを持っていない状態で、走路上でランナーと接触すれば走塁妨害になるけど
ボールを持っている状態で、ランナーがぶつかってきても走塁妨害になるわけないみたいに。

あと、コリジョンルールは激しい接触を防ぐためのルールだから
激しい接触を誘発するプレー(捕球前から走路を塞ぐ行為)は
厳しくとられても仕方ないんじゃないかと思うけどね。
キャッチャーが、送球を実際に守備しようとして
ランナーの走路をふさぐ結果になった場合は例外、とかあるけど
そもそも、走塁線上に返球することが守備側の違法行為(=走路妨害)だろうから。

例えば、余裕でアウトにできるタイミングでの走路上での捕球→タッチは、
(走者も激しい接触を避けるようにプレイすべきなので、そんなタイミングでタックルしたら厳罰)
アウト判定が下されるとしても
余裕があるタイミングなら、わざわざ走路上で捕球する必要があるのか?ということで
警告を発せられるような感じかなあ。

9.津島のシーザー西脇 投稿日:2016/04/20(水) 23:10:43.25
>>8
>余裕があるタイミングなら、わざわざ走路上で捕球する必要があるのか?ということで
警告を発せられる

これはまず無いだろなw

10.日田のぬここ 投稿日:2016/04/21(木) 02:22:46.48
たぶんね。

でも「守備側が走塁線上に入れるのは(打球を処理する時と)ボールを保持している時のみ」
という原則を確立しておけば、
守備側が走塁線上に入る=ボールを保持している=走路をふさぐ権利がある状態
=走者は激しい衝突を回避する義務が生じる
=ベースではなく人を狙ったタックル(審判の判断だけど)だったらアウト
みたいな判定もすんなりできると思うんだけどね。

おそらく、送球が逸れて走塁線上に入ったから不問、タイミング的に余裕があったから不問、
を繰り返すうちに、どこまで守備位置が走塁線とかぶっても良いかとか、ぐだぐだになっていくと思うんだよね。
だからこそ、釘を刺す意味で警告を発しておいて欲しいのだけど。
まあ机上論だし、プロレベルのプレーだと俺なぞには想像もつかないような
いろいろがあったりして無理なんだろうな。

打者走者が1塁へ走る時、ラインの内側を走るのが違反行為であるように
ホームへの返球を走塁線にかぶせるのも違反行為に近しいと意識するのは、いくらなんでも無理があるしなあ。

11.市川のゲナー 投稿日:2016/04/23(土) 19:25:17.81
コリアンのジヨン氏が発案した偉大なルール
12.岩美の霧島奈緒美 投稿日:2016/05/04(水) 19:21:41.23
中日横浜戦で点差がついてて抗議も起きなかったけど
キャッチャーが捕球前からあきらかにベースにヒザ立ててたな
あれは審判が自分で違反取らなきゃダメだよw まだまだ審判にも浸透してないわ 
13.坂戸のモララエル 投稿日:2016/05/05(木) 19:35:04.97
今日の横浜ヤク戦で久々に出ました
初回のランナー一三塁の攻撃で一塁牽制のスキに三塁ランナーがホームスティール
キャッチャーの中村はブロックしないようにタッチに行ってる気遣いは見られたw
ただタイミング自体でセーフという判定っぽい感じ 
14.鰺ヶ沢のぞぬ 投稿日:2016/05/06(金) 19:48:31.57
>>13
このプレイ見て思ったけどコリジョンルールの方がむしろ危ない。もしブロックがあればそれをかわした接塁をランナーは工夫するが、今は何の歯止めもない。基本接触しないと言うものの不慮がもし起きたら大怪我につながる。歯止めのある他の塁とは訳が違う。
16.勝浦の八頭身ギコ 投稿日:2016/05/06(金) 21:34:05.43
>>14
あれは足をベースにだして走塁をブロックしようとした中村がいかがなものかと思う
もちろん捕球した後だからルール上はいいんだろうけど そんなことせずにタッチにだけいってほしかったわ
実際あの動作の分遅れてるわけだしw
15.橋本のネーノ 投稿日:2016/05/06(金) 21:29:00.87
記念すべき初適用はまさかのピッチャーw
西武ハム戦の六回ワイルドピッチ?のホームカバーに来た高橋光が違反をとられた
立ってる場所が悪かったかな?
17.東近江のリアルモリリー 投稿日:2016/05/06(金) 22:37:40.70
>>15の補足でツイッターにもちらほら見られた意見で細かい話だけど
ブロックに関する規定の文章(i)(2)では確かに捕手としか書かれていない
((i)(1)ではちゃんと捕手または本塁のカバーにきた野手と書かれてあるんだけど)
なのに今回は投手で違反をとった これはルールの不備を審判が現場で補ったのか
それともこの部分を見落としていてホントなら捕手以外には適用されないべきで誤審だったのか
どっちにしてもかなり大きな判例になったと言えるかもしれないw
20.朝倉のラーメンギコ&モナー 投稿日:2016/05/11(水) 21:44:45.49
https://www.youtube.com/watch?v=72tGOG-5LMQ

走者がゆうゆうアウトのタイミングで、ゆっくり優しくスライディング。
だが捕手がブロックしたおかげでセーフになっちゃったww

22.真庭のロシアモナー 投稿日:2016/05/11(水) 21:51:17.40
https://www.youtube.com/watch?v=zwD3Br1usPg

ただしこの判定例はたぶん例外的だと思う。

38.県庁のワケワカラン 投稿日:2016/05/12(木) 12:33:10.94
>>20 >>22

>>85のビデオは、
いろんな意味で、日本ではタブー。 >>80-81 >>84

・何年も前からこんなことやってるとか、
・タックルどころか、
 「優しいスライディング」 が圧倒的に多い(昔から)、という事実は、
 日本では、完全なタブー。絶対に言ってはいけないこと。

「お嬢さん野球」という言葉が上にもあるが、
「アメリカは昔からお嬢さん野球だ」 という事実は、まさに
日本では絶対に言ってはいけないこと。巨大なタブー。笑

高齢者の人生もひっくり返る。

39.神崎の毒男 投稿日:2016/05/12(木) 12:36:39.20
>>38 >>28 >>18-19

91 :2016/05/12(木) 10:24:37.03 ID:sOFrPqOa
はい。
アメリカのキャッチャーなんて、
ベースからずーーーーーーーーっと遠くにいます。
で、ボールを捕った後、歩いてベースに行く。笑

日本の人がこういうのを見たら、ビックリして目が飛び出るぞ。
(実際には意識から消している。意識としてもタブーなので)

33.半田のラーメンギコ&モナー 投稿日:2016/05/12(木) 07:26:30.34
 
>>18-19
 
40.狛江のハム者 投稿日:2016/05/12(木) 13:08:34.73
52.南関のお皿ー 投稿日:2016/05/13(金) 15:12:24.61
 
202 :2016/05/13(金) 14:19:21.13 ID:2zJugML5
 
    守備の
    <よい例> と <わるい例>

<よい例>
>>18 >>28 >>38-40 >>43-45 >>48-51

58.北広島のハム者 投稿日:2016/05/14(土) 10:00:01.80
 
233 :2016/05/13(金) 21:39:21.76 ID:2zJugML5
 
    <若い人たちへ>

高齢者が言うことは、【ぜんぶウソ】です。

だまされないよう、十分ご注意ください。

参照:
>>18 >>28 >>38-40 >>43-45 >>48-55 >>56

19.和光のガヤー 投稿日:2016/05/09(月) 16:31:34.78
>>1 >>18
先にA・Bどっちなのか決めたほうがいいです。↓

A)真実なんてどうでもいい。
 これまでどおり、
 ウソだらけのままで納得・落し所をしゃべり続けたい。

B)ウソではなく、適切な理解や真実を知りたい。

(もちろん日本では、Aが何十年も続いています)。

21.石狩の姉者 投稿日:2016/05/11(水) 21:48:23.52
今日の阪神巨人戦の3回表にコリジョン適用
捕手原口がベースを跨いだのを違反としたようだけどちゃんと走者とぶつからないように
気使ってプレーしてたように見えたんだが 規則には捕球の際に走路に入るのは止むを得ないとあるが
どうも規則よりアグリーメントというもののほうが優先されるらしくファンには基準が分からないまんま
もちろん審判からの判断理由の説明も無し これじゃいつまでたっても何が違反なのかが分からない
走路に入るのが全部違反なら>>1の時だって違反をとるべきだったんじゃないのか?
とにかく判定基準を明確に公表してほしいわ
23.飯田橋のマララー 投稿日:2016/05/11(水) 22:11:42.75
24.江別のインドモナー 投稿日:2016/05/11(水) 22:21:53.88
最初から最後まで「程度問題」だということが分からない人は
ここに来るべきでない。他板でやれ。
25.串本のギコ猫 投稿日:2016/05/11(水) 23:07:34.03
ランナーのショルダータックルの方が問題でキャッチャーを守るルールだと思ってた
27.宇陀のムーミン 投稿日:2016/05/11(水) 23:23:04.00
>>25
いやそうだと思いますよ。
ブロックすれば、タックル(接触)が起こりやすくなると。
あと、
タックルだけ禁止でブロックOKなら、バランスが悪いということでは。
28.三春のスパム 投稿日:2016/05/11(水) 23:33:53.84
連投すまんが、
>>25>>27
(これは日本ではタブーですが)、
MLBはもともと、実際のプレーはこうなんです。ほとんど変わってない。
(とくに2012頃、ポージー事件以降は)。
タックルなんか少ないし、ブロックなんかしない。

日本の捕手が、危険な行為をしていただけです。(走路に立つ・ブロック)

56.山陽小野田の八頭身モナー 投稿日:2016/05/14(土) 08:56:59.28
参照:>>28 >>38-40

247 :2016/05/14(土) 08:41:32.20 ID:W8/9+CSC
 
     雑誌Number も 大ウソ
     高齢者にダマされるな

こういう記事も全部大ウソです。↓

雑誌Number
鷲田康 「ホームを跨いでいたら全部セーフ!?コリジョンルールの運用法を考える」
>>28 >>38-40

↓これも、事実誤認(しかも昔から広まっている)と思うので、
 もし「事実だ」と言う人がいたら、根拠を示してください。
>守備側は必ず本塁の一角を開けて走路を空けていなければならない
>という規定は、野球規則7・06の付記に以前からあった。

「一角」なんて有り得ないよね。
3ページ以降も、
まったくお話にならない。ただのチョウチン記事だ。

執筆者↓
鷲田康(59歳)
>1957年埼玉県生まれ。慶應義塾大学卒業後、報知新聞社に入社。
>91年から巨人キャップとして、当時の長嶋茂雄監督や松井秀喜選手を取材。
>2003年に独立し、フリージャーナリストとして日米の野球を取材

こんな高齢者、寄生虫が言うことを、
絶対に信用するな。

59.大歩危のウマー 投稿日:2016/05/14(土) 10:37:56.78
>>56

253 :2016/05/14(土) 10:22:04.48 ID:W8/9+CSC
アメリカに遅れて2~3年もかかったのは、
【ウソだらけで、身動きがとれないから】です。

げんに、いまだに、身動きがとれていない。

(この新ルール採用時期は、
 アメリカでは2013年から試験採用(翌14年本採用)で、
 日本では2016年から)

参照:
>>18 >>28 >>38-40 >>43-45 >>48-56 >>58

60.美濃加茂のウマー 投稿日:2016/05/14(土) 12:10:37.27
26.辺戸岬のねここ 投稿日:2016/05/11(水) 23:18:53.54
三本間に挟まれたら一か八かホームに突っ込んだらいい
29.各務原のニダー 投稿日:2016/05/12(木) 03:14:58.23
昨日の様なショートバウンドが取りにくいからって
後ろに下がって捕るのはダメって事かな?

コリジョンに適用する実際のプレーを簡単に言うと
とにかくランナーは白線の外側を走って
とにかくキャッチャーは白線の内側で捕れって事だよね?

返球が三塁側に逸れた時でも白線から出ない様に
キャッチャーは左斜め前に動けば対応できるでしょ

30.上川の妹者 投稿日:2016/05/12(木) 03:24:08.57
後ろでとるのもいいと思うけどかなり後ろでとらないとひっかかると思うよ
それだったら前で取ったほうがいい右利きなら特に
31.神出のワナー 投稿日:2016/05/12(木) 03:37:31.95
>>30
ですよね
かなり後ろで捕るとしても最初は必ずホームベース前で構えてるから
実際の所は移動する秒数的にも難しいと思いますし
結局は難しいバウンドでも前で捕るしか無い様な気がします。
32.関ケ原のねここ 投稿日:2016/05/12(木) 03:41:34.81
あ、タッチするのをあきらめれば
後ろに下がって捕っても問題は無いですね
34.新宮の八頭身ギコ 投稿日:2016/05/12(木) 12:06:12.35
NPBは国際(と言っても当然USAのこと)基準に合わせようとしているからコリジョンルールはなくならない
でもなぜか100%一緒にするの限定にしていないのでルールをゆるゆるにするのもありだろう
よって問題になっているのは唯一守備側の進路をふさぐのこの1点なのでここは削除しよう
その代わり元々あった(らしい)ベースの一角は開けるのと捕球していない状態での妨害は不可とする
37.小田のジサクジエン 投稿日:2016/05/12(木) 12:28:54.75
>>34
それがイヤだ、と日本の人達は言っているわけです。
日本の都合 x 3つ
1) (外国人の)タックルを無くしない。
2) MLB・米国のルールに合わせたい。(国際試合などもあるので)
3) ウソを言いつづけたい。真実なんてどうでもいい。感情で動きたい。
41.久万高原町のハツスレ 投稿日:2016/05/12(木) 13:16:13.35
連投すまんが、
>>34 >>37
タックルのケガを無くすために、
・アメリカでは:捕手のブロック禁止も必要だった。
・日本では: その必要がなかった。(タックル禁止で十分)。
ということなのでしょう。
35.市川のハム者 投稿日:2016/05/12(木) 12:13:25.08
【野球】セ・リーグ T1-3G[5/11] 初回坂本先制弾!3回脇谷・ギャレ適時打!田口好投・巨人連敗脱出 押し出し後痛恨併殺・阪神3連敗
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1462968401/

【野球】コリジョン適用の杉永責任審判 阪神の捕手・原口は「最初から走路に立っていた」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1462978949/

【野球】阪神ファン「ヤジを飛ばせるのは試合を熱心に見てる証拠」「テレビのマイクに(わてらの声を)拾ってもらわな」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1462851896/

【金本監督が激怒!野球がダメになる!】

怒り、疑問を通り越したのだろう。金本監督は会見中、笑った。
金本監督「あれをコリジョンと言われたら、ハハハ…。」

2月の沖縄キャンプ中、虎将が「このルールは揉(も)めるぞ」と危惧していたことが伝統の一戦、
しかも、勝負を分かつ局面で現実のものとなった。甲子園を湧かせたビッグプレーが、今季から採用された新ルール「コリジョン」によって幻となった。

巨人1点リードで迎えた三回2死二塁。脇谷がメッセンジャーの変化球を捉えた打球が中前へ飛ぶと、
これにチャージした大和が好返球。捕手原口は一度ラインをまたぐも走者の進入路をあけてバウンドを合わせ、
スライディングした小林誠の右足にタッチ。嶋田球審は迷いなく「アウト」のジャッジを下した。
このプレーに高橋監督が抗議に出ると審判団が集まり、原口が走路をふさぐ新ルールに抵触するのでは-とビデオ検証に委ねた。
結果、判定は覆り、生還が認められた。
納得のいかない金本監督がベンチを飛び出すと審判団に制止された。ベンチに戻る際に挙げた両腕に、めいっぱいの怒りを込めた。
http://www.daily.co.jp/tigers/2016/05/12/0009074779.shtml

36.鳥取県のショボーン 投稿日:2016/05/12(木) 12:20:27.64
>>35

93 :2016/05/12(木) 12:17:01.65 ID:sOFrPqOa
そういう記事は、ぜんぶウソです。

42.鶴岡の八頭身モナー 投稿日:2016/05/12(木) 17:50:03.93
昨日のプレーの解説では走路の延長上にも居てはならないということだけど
スクイズの場合どうなるか示されてる?
スクイズされたら直後に捕手はまっさきに投手側へ避けなければいけないとしても
走路確保が間に合わない場合はコリジョン適用でセーフ?
走者がどの程度近づいているかとか回避の意思がみられたかとかで変わるの?
43.辰野のジョルジュ長岡 投稿日:2016/05/12(木) 19:39:37.59
ちょこっと訂正。
NPB技術部門のお偉方の脳内・思惑としては、あるようだ。笑
>But we felt that if we left that door open, players would encroach on it and
>pretty soon players would be blocking the plate.

だが長年ウソが土台なので、時期尚早だが。

23 : 2016/05/11(水) 22:11:42.75 ID:x+/0io92
>走路に入るのが全部違反なら
そういう事実はないです。

46.赤羽橋のロックモナー 投稿日:2016/05/13(金) 06:54:12.85
コリアンチョン?

チョンみたいな名前で萎えるな

47.室蘭の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/05/13(金) 10:33:56.63
阪神に謝れ
50.西神ニュータウンのカサーリ 投稿日:2016/05/13(金) 15:04:44.76
 
106 :2016/05/12(木) 16:21:10.44 ID:sOFrPqOa
>何がイカンのやろ・・

https://www.youtube.com/watch?v=R1MNNxBOaGM

https://www.youtube.com/watch?v=0j0GESR2YbA

https://www.youtube.com/watch?v=uveVKTMTu0k

41 : 2016/05/12(木) 13:16:13.35 ID:0uH3/X9n
タックルのケガを無くすために、
・アメリカでは:捕手のブロック禁止も必要だった。
・日本では: その必要がなかった。(タックル禁止で十分)。
ということなのでしょう。

37 : 2016/05/12(木) 12:28:54.75 ID:0uH3/X9n
日本の都合 x 3つ
1) (外国人の)タックルを無くしない。
2) MLB・米国のルールに合わせたい。(国際試合などもあるので)
3) ウソを言いつづけたい。真実なんてどうでもいい。感情で動きたい。

51.亀戸のズサギコ 投稿日:2016/05/13(金) 15:09:12.90
 
85 :2016/05/12(木) 08:46:56.23 ID:sOFrPqOa
2014/4/10
PIT@CHC: Castro safe at home on plate-collision rule

https://www.youtube.com/watch?v=zwD3Br1usPg

20 : 2016/05/11(水) 21:44:45.49 ID:x+/0io92
これ面白いねw
2014/4/10
PIT@CHC: Castro safe at home on plate-collision rule

https://www.youtube.com/watch?v=72tGOG-5LMQ

走者がゆうゆうアウトのタイミングで、ゆっくり優しくスライディング。
だが捕手がブロックしたおかげでセーフになっちゃったww

22 : 2016/05/11(水) 21:51:17.40 ID:x+/0io92
ただしこの判定例はたぶん例外的だと思う。

53.静岡県の初代モナー 投稿日:2016/05/13(金) 18:08:27.51
 
204 :2016/05/13(金) 15:45:29.34 ID:2zJugML5
この新ルール問題は、
基本的に(特に審判目線は)、
【タイミング次第】。
タイミングが、
アウトならアウト、セーフならセーフ。

<その例外>として、
・ボールを落とした
・塁・走路をふさいだ
・タックルした
・抗議が出た、ビデオ検証した
などがある、
ということでしょう。

57.大館のねここ 投稿日:2016/05/14(土) 09:25:59.56
どうやってもタッチするには多かれ
少なかれ走路をふさぐ形になるから
今の基準だと全部セーフだな。
ルールを1回白紙にして、危険なタックルを
退場にするというのみでやってほしい。
61.尾瀬の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/05/15(日) 22:56:35.96
 
259 :2016/05/14(土) 14:45:53.17
こういう本音ポロリ発言は、隠ぺいしないとww

>当面は捕手2人
>工藤監督 そうなる。コリジョンルールで、大きなケガをする可能性は低い。
http://megalodon.jp/2016-0514-1439-37/www.nikkansports.com/baseball/news/1646340.html

本音ポロリwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

63.備前のフサギコ 投稿日:2016/05/26(木) 02:40:55.77
5/24 M-F(1回裏)
ttp://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/niceplay_1605/13257
これってコリジョン適用のアピールしなかったんだな。
そして好プレイ扱いされるわけなんだ。

もし、真っ直ぐ突っ込んで衝突していたら、どう判定されたのやら。
怪我人が出るような事態は嫌だけど、
判例を重ねていく上で貴重なサンプルになったろうに。

結局、NPBは日本社会のありようが色濃く反映される娯楽であり、
(それは、多くの人の精神性に深く根差している証左で喜ぶべきことだろう)
条文が変わろうと、捕球前に走路を塞いで良いという慣例は温存することが望まれ、
ゴタゴタが生じることが予想される権利(=走者が有する走路の優先権)の主張は差し控える。
実に日本的な世界じゃないか。

選手、観客の大多数にとって、それが望まれる世界ならば、
めったにない国際試合で、それも生じるかどうかわからない数プレイと
年に数人発生するかどうかの怪我人に目を瞑り、泣き言を漏らさぬ覚悟を決めて、
そうしていくことが、正しいのだろう。

64.美濃の妹者 投稿日:2016/05/28(土) 22:49:32.63
理研の税金無駄使い、954万円高級家具カッシーナ・イクスシーの指定購入も大問題 : 千日ブログ ~雑学とニュース~
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7696.html
税金の無駄遣い?STAP細胞関連経費1億4500万円 小保方晴子氏の検証実験参加は不要だったで書いた理研の税金の無駄使い。
実は小保方晴子さんらのSTAP細胞関連だけでなく、別の問題にも触れられていました。扱いが小さかったんですけど、こちらもすごく問題だと思います。
(中略)
●本来なら大問題である税金の無駄遣い
 この高級家具の件は、小保方晴子さんが買ったのでは?と、STAP細胞疑惑のときにいっしょに話題になったものです。しかし、すぐに東大教授になった別の方のところで購入したものだと、断定されていました。
違っていたら困りますし、名前を出しちゃうとあれかな?と思うので書きませんが、「カッシーナ・イクスシー 東大教授」あたりで検索すると簡単に出ます。もうあだ名が「カッシーナ」という感じになっていました。
「計288個の穴があること」など、実質的に特定のブランド以外を排除した購入など認められるはずがないものであり、本来なら非常に問題です。これは小保方さん問題以上に返金を求めやすくないですかね?
マスコミはこっちの問題ももっと追求すべきだと思います。
65.平戸のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/06/04(土) 13:54:22.84
すべてホームペース上はフォースプレーにするという手もある。

本塁から3塁方向に4メートル程度のところに白線を引いておき、
ランナーが3塁から走ってきてそこを超えたら、3塁に帰ることは
できないことにしておけば、フォースプレーで問題ない。

66.七戸のウマー 投稿日:2016/06/04(土) 14:08:35.19
タッチにこだわるのなら、それにプラスして、キャッチャーはホームペースへのミットによるタッチを義務づけられるとする。
もちろんランナーの体へのタッチでもよいとする。
ランナーへのタッチを避けられるので、怪我の危険は少ない。

満塁のときの内野ゴロ→ホームへ送球のような場合は、従来通り、
足がホームペースに置かれていればよいとする。

67.鶴ヶ峰のシナー 投稿日:2016/06/04(土) 22:13:44.49
曲がりなりにも国際試合が開催される競技だからなあ。
他の国の野球団体が同意してくれるかどうか…。
NPBだけのローカルルールなら構わないのだろうが。

そもそも、日本では、捕球以前から走路を塞げる慣例が根付いていたから
国際試合でキャッチャーが吹っ飛ばされたりしていたんじゃないか?
(他国から見れば、開き直った態度でルール違反してるようなものだろうし)
ま、日本の選手も観客も満足するなら、昨年までの慣例に戻せば良いんじゃない?
ただ、本塁クロスプレーによるある程度の怪我人の発生と
国際試合での泣き言はご法度ということを肝に銘じた上で。

元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/npb/1460590986/