1.佐伯のベビしぃ 投稿日:2015/09/30(水) 18:19:21.91
岡山大学(岡山市北区)や農業生物資源研究所(茨城県)などの研究チームは“人類最古の農業”の
始まりとされる大麦栽培の起源が、約1万年前にイスラエル付近とシリア~トルコ付近で突然変異した
野生の大麦にあることがわかったと発表した。

岡大資源植物科学研究所の佐藤和広教授によると、野生の大麦は自生地を広げるために成熟すると
実が落ちる性質があり、収穫する際に収穫量が減る。そのため、野生の大麦の中から実の落ちない
大麦を見つけ、栽培したことが“人類最古の農業”の始まりとされている。

これまでの研究で現在、栽培されている大麦は、ヨーロッパなどで栽培されているものと、日本や
中国などで栽培されているものの2つのグループがあることが分かっていた。しかし、それらがどこで、
どのように生まれたかは、分からなかった。

岡山大学は昭和25年ごろから、研究を継続。佐藤教授らは中東(イランなど)から中央アジア
(カザフスタンなど)の約20カ国約500カ所に自生する野生の大麦と、栽培されている大麦のDNAを
抽出して分析した。

その結果、ヨーロッパで栽培されている大麦のDNA配列は現在のイスラエル付近の野生の大麦と
類似し、約1万年前に突然変異したものが起源と判明。日本などで栽培されている大麦のDNA配列は、
ほぼ同時期に現在のシリア~トルコ付近で突然変異した野生の大麦が起源とわかった。

佐藤教授は「長い間研究してきたことが解明できた。今後、ムギ類の品種改良の効率を加速化するだろう」
と語った。

ソース/産経新聞社
http://www.sankei.com/west/news/150930/wst1509300022-n1.html

2.拝島橋のギコエル 投稿日:2015/09/30(水) 18:20:33.94
大麦の起源は韓国
3.秩父の雪苺娘 投稿日:2015/09/30(水) 18:21:19.07
トウモロコシの起源もはよ
4.烏丸北大路のやられ役 投稿日:2015/09/30(水) 18:21:29.01
ライ麦畑でつかまった
5.茅野の斉藤またんき 投稿日:2015/09/30(水) 18:21:44.70
どうして同時期に違う場所で突然変異したんだ?
13.四日市の母者 投稿日:2015/09/30(水) 18:26:16.27
>>5
突然変異したものを人類が選んで人為淘汰させたということじゃないかな。
なので、突然変異じたいはしょっちゅうおきていたとか。
17.熱田神宮のしぃ子さん 投稿日:2015/09/30(水) 18:29:28.14
>>13
至るところにはえてる猫じゃらしですら
いろいろ変異があるらしい
大きいのとか、紫がかったのとか
14.京都のズサギコ 投稿日:2015/09/30(水) 18:27:46.31
>>5
まったくもってその方が不思議

約1万年前に
イスラエル付近 → ヨーロッパで栽培されている大麦のDNA配列
シリア~トルコ付近 → 日本などで栽培されている大麦のDNA配列

21.合志のラーメンギコ&モナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:30:12.83
38.四街道のモナアザラシ 投稿日:2015/09/30(水) 18:37:13.36
>>21
なんと!
ってことは、>>13 の言うように数ある突然変異(品種と言った方がいいレベル?)から人がえり好んだ種が生息域を広げたと考える方が合理的か
75.南あわじのようかんマン 投稿日:2015/09/30(水) 18:56:24.23
>>38
進化の枝は生物同士で決定するというわけか
つまり神の選択とは己ら自身の選択そのものなのだ
こりゃもの凄いことが判明したな
83.白山のモリリー 投稿日:2015/09/30(水) 19:02:28.64
>>75

      ,.ィ , – 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |’ {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \  つまり俺達自身が
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐’ l‐”´冫)’./ ∠__ 神だったんだよ!!
       ゙iー- イ’__ ヽ、..___ノ   トr‐’    /
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r–|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー– ‘  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー–‐ _´.. ‐”´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ ”’"  ̄ /  😐   ,ゝ=<      /    | `”’‐- 、.._
     /   !./l;’;’;’;’;’;’;\    ./    │   _
      _,> ‘´|l. ミ:ゝ、;’;’;_/,´\  ./|._ , –、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /’;’;’;’;’;|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=’:| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./’;’;’;’;’;’;’!    /:.:.| i´|.ー‐’ | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!’;’;’;’;’;’;’;’|  /:.:.:.:!.|"’|.   l’  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;’;’;’;’;’;’;’;| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;’;’;’;’;’;’;’|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;’;’;’;’;’/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ’  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;’;’;’/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ….::…./

16.宿毛のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2015/09/30(水) 18:29:03.37
>>5
大規模な気候変動があったとか?
44.天王寺駅の父者 投稿日:2015/09/30(水) 18:40:16.32
>>16
氷河期が終わった。
18.大分のハム者 投稿日:2015/09/30(水) 18:29:28.87
>>5
ヒント:ウイルス
23.小郡の斜めギコ 投稿日:2015/09/30(水) 18:30:46.90
>>5
シンクロニシティ
111.三宅坂のスパム 投稿日:2015/09/30(水) 19:50:49.38
>>23
死刑囚め
28.高原のモナアザラシ 投稿日:2015/09/30(水) 18:33:17.01
>>5
>どうして同時期に違う場所で突然変異したんだ?

近傍恒星からのガンマ線バースト

43.大豊のぽろろ 投稿日:2015/09/30(水) 18:39:38.80
>>5
俺が思うに人類が種子を持ち歩いて
異系交配が爆発的に進んだのではないだろうか
63.東広島の初代モナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:50:24.48
>>5
ヒント:韓国
103.浦幌の生徒 投稿日:2015/09/30(水) 19:39:17.24
>>5
実が落ちない突然変異種が見つかったので、他の麦に受粉させて品種改良したのだろ
2種類の品種ができて、それぞれ交易相手の国で栽培されたってことじゃね
115.信濃町の流石家 投稿日:2015/09/30(水) 19:53:39.74
>>5
ホクロと同じ理由
122.芝公園のジサクジエン 投稿日:2015/09/30(水) 20:01:17.41
>>115
どういうこと?
>>44>>45のような理由のほうが理解しやすいけど。
太陽活動が活発化して紫外線が増えて増えたときに変異しやすい種ができたか
人間自体が変化したか。
128.黒石のイナバウアー 投稿日:2015/09/30(水) 20:13:18.15
>>122
狩猟採集以外の生活形式を採る集団が出てきたってことだ
148.京都のワナー 投稿日:2015/09/30(水) 20:46:11.70
>>122
気候変動でこの辺が乾燥して草原化してイネ科の植物が繁栄したそうだ。
同時に、狩猟採集の獲物も減ったのかもね。
BBCの番組でやってた。
123.福山の斜めギコ 投稿日:2015/09/30(水) 20:05:33.97
>>5
カミの配剤じゃね
125.みなかみのカサーリ 投稿日:2015/09/30(水) 20:11:04.31
>>5
まったく見られないほどの変異ではないんだろ。
129.静岡のゲナー 投稿日:2015/09/30(水) 20:14:47.50
>>5
大雨でも降って
水没か田んぼみたいになり
落ちた実は腐って
落ちない実の大麦が
生存確率上がったとか?
133.松島のジョルジュ長岡 投稿日:2015/09/30(水) 20:21:17.86
>>129
落ちる実が成る麦は邪魔だから引っこ抜いた
そして落ちない麦を少し食べずにとっておいて植えた
落ちない奴を植えてるところだけ草を取り水をやり
大事に育てたら枯れずに無事に実る確率が上がった
それの繰り返しで落ちない麦の植えてる範囲が広がり
落ちる麦の生える場所が人為的に狭められていった
134.海津の八頭身モナー 投稿日:2015/09/30(水) 20:22:10.30
>>129
収穫は穂先のみを石包丁で刈り取って行っていただろうから、実の落ちづらい株が優先して収穫されることになる。
137.丹波山の妹者 投稿日:2015/09/30(水) 20:30:07.32
>>5
>>5
ヒント:モルダー貴方疲れているのよ
143.明日香のラーメンギコ&モナー 投稿日:2015/09/30(水) 20:37:18.81
http://www.nias.affrc.go.jp/press/2015/20150729/
プレスリリース

>突然変異が約1万年前に南レバント(イスラエル)で起き、その後北レバント(北西シリアから南東トルコ)において別の突然変異が起きた。

6.小松島のシナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:22:13.15
王マギ変態
7.海陽のモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:22:26.02
【岩手・矢巾いじめ自殺事件】被害者は加害者の精液を飲まされて自殺した【鈴木広子の管理売春レイプ風俗ビル】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1399523030/l50

7月1日・2日の宿泊研修って、死にたいといなくなってしまいたいと思うほど嫌だったのよね。
無能担任にさんざん悩みを相談していたはずなのに、無能担任はスルーして「楽しみましょうね」という返事。

そして、宿泊研修で、中2被害者は、加害者から精液を飲まされて、みんなの前で笑いものにされた。
地獄の宿泊研修を「楽しもう」と言った無能担任。あまりにも酷すぎる現実。キツ過ぎてマスコミも真実を報道できない。

岩手が酷いのは昔からだった。
鈴木は風俗ビルで、患者を計画的に集団レイプして、管理売春の元、風俗嬢にして、家や病院や会社をゆすっている。。

隣は風営法で管理されたパチンコ店、1階コンビニ前の公衆電話にデリヘルのピンクチラシが張ってある。。
3階音楽スタジオはラブホ代わりのレイプ現場。風俗店従業員が出入りして、違法薬物を売っている。。
エレベーター内に「Drサポート(ドラック売ります)」の張り紙。使用済みコンドームが捨ててある。金髪のミュージシャン崩れから恐喝される。。

とてもではないが、まともな場所ではないのです。。
そんな保険の使えない闇医者・鈴木を生み出したのは、「呆れた上申書」の岩手医大。鈴木は岩手の裏金作りのブラックマネーの資金洗浄をしている。。
鈴木は被害者患者を自殺送りにして、金にしている。鈴木の提携先として、逮捕された浜崎強姦魔、幼女わいせつ杉江小児科医長、渡辺栄子犯罪者弁護士がいた。。

8.信濃町のデフラグさん 投稿日:2015/09/30(水) 18:22:46.33
米も元々の原種は赤だか黒の米だったんじゃ
突然変異の白いのを選んで栽培するようになったとか
34.三木の流石家 投稿日:2015/09/30(水) 18:36:13.73
>>8
赤米は弾力はあるが味が無い、黒米は固くて不味いので人為淘汰で白米が大量に栽培されるように成ったと思われる
9.宇都宮のぽろろ 投稿日:2015/09/30(水) 18:22:46.39
>品種改良の効率を加速化するだろう

なぜ起源がわかったくらいで加速化するわけだ?

10.塩尻のジョンジョ 投稿日:2015/09/30(水) 18:23:06.89
つまり人類史の始まりがイスラエル付近だっていうことだよ
11.晴海のメカおにぎり 投稿日:2015/09/30(水) 18:23:18.78
物事はある日突然に誕生することが多いにしてある。それも世界各地で同時期に
同現象が起こるとされている。これを共鳴共振現象またはシンクロニシティと
53.海陽の満洲モナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:46:02.02
>>11
やっぱりそういうことを簡単に信じるのがいてるんだな。。。
あらためてもう一度よく考えてみて本当にそんなことが起こると思う?
87.当別のマッツァリーネ小幡 投稿日:2015/09/30(水) 19:05:54.52
>>53
えっ身近によくあるじゃないか・・・例えばあいつに久しく会ってないな
そろそろ連絡してみようかと思っているとその相手から電話がかかってくる
とか・・・街角で偶然に会いたいと思っていた人とバッタリとあったりする
くつろいで鼻唄うたっているとその歌がラジオから流れてきたりとかこれは
単純なシンクロニシティなんだけども科学の世界では重大な発見や発明など
の誕生がよく知られている・・・それも実験のミスや失敗の後で起きると
いう結果それが必然的なことだったと思わざるを得ない・・また化学的な
物質の変化ではひとつの成分構造が変化し始めると同時に同じ研究をしてる
遠くの場所でも同じようにその物質は変化しはじめるということは知られる
12.奈良のインドモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:26:12.70
要するにメソポタミア文明とエジプト文明はこれで興ったって事?
シリアトルコって位置的にちょうどそういう場所だよね
http://livedoor.4.blogimg.jp/tkoutaro-blog/imgs/7/8/781570af.gif
20.土佐清水のモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:29:52.19
>>12
そういうことだよ
人類文明のはじまり
今我々が生活してるだいたいの起源がそこにある
玉ねぎとかレタスとかビールやワインの飲食類から、
10進法から何から何まで
54.長瀞のズサギコ 投稿日:2015/09/30(水) 18:46:31.40
>>20
完全に違うニダ
15.詫間の流石兄弟 投稿日:2015/09/30(水) 18:28:31.50
粒や穂が大きいから大麦
粒や穂が小さいから小麦

ではない。
むしろ小麦の方が大きい。

良く覚えたおけ

19.熊本県のロックモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:29:36.34
ムギムギ美味いよな
22.飯田の中ねここ 投稿日:2015/09/30(水) 18:30:16.49
小麦はいつからアレルギー出るようになったのだろう
24.京丹波の霧島奈緒美 投稿日:2015/09/30(水) 18:30:53.77
昭和25年から研究続けてたって凄いな
48.筑紫野の母者 投稿日:2015/09/30(水) 18:42:03.22
>>24
数学界では100年以上経っても研究され続けてる懸賞問題もある。
唯一解かれたのはポアンカレ予想のみ。
118.石川県のギコエル 投稿日:2015/09/30(水) 19:55:37.95
>>48
おいしいよね、ボンカレー。
25.倶知安のモナージ 投稿日:2015/09/30(水) 18:32:07.94
70年前のゼロ戦の色すら分からない国が
1万年前のことなんて分かるかよバカ野郎
26.昭和の八頭身ギコ 投稿日:2015/09/30(水) 18:32:13.62
>>1
つまり岡山は大都会
37.大阪駅のラーメンギコ&モナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:36:56.99
>>26
♪ぁーあーーー はてしないーーーーー
27.山陽小野田のつー 投稿日:2015/09/30(水) 18:32:28.79
<丶`∀´>
29.牛深のヲタ 投稿日:2015/09/30(水) 18:33:37.46
イスラエル付近とシリア~トルコ付近というのがそもそも付近じゃね?
36.山形のラーメンギコ&モナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:36:51.50
>>29
一つのエリアだよね
その中で選ばれた個体の差でたまたまヨーロッパ系とアジア系に分かれただけで
変異が起こった場所自体は同じ場所なんじゃね?と思った
30.小松のジサクジエン 投稿日:2015/09/30(水) 18:33:40.07
大麦といえばウイスキーとビール。ウイスキーとビールで人類が滅ぶのは大麦の復習なんよ!
31.茂木のフサギコ 投稿日:2015/09/30(水) 18:33:52.02
起源は韓国に決まってるだろ!
32.詫間のモナージ 投稿日:2015/09/30(水) 18:35:23.73
>>1
大麦と大麦比べてんだからDNA似てるの当たり前だろ
何が分かっただよ
何も分かっちゃいねえよお前らは
33.防府のラーメンギコ&モナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:35:28.48
「緑の守り神」って藤子不二雄の作品があるんだが、植物は共生体なのかもな。
地球上の繁栄って観点から見たら植物こそ地球の覇者だし。
35.上高地のワナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:36:50.00
もう俺はサイエンスを信じないことにしたよ

世の中のアカデミーはどれもいい加減なものだと分かったから

39.玉名のしぃ子さん 投稿日:2015/09/30(水) 18:38:18.73
40.鵜戸のジサクジエン 投稿日:2015/09/30(水) 18:38:35.76
昭和25年から研究してたのか
106.鯖江のクマー 投稿日:2015/09/30(水) 19:45:38.84
>>40
ワトソンクリック以前だから、やってることも痴れてるわな。
113.桐生のマララー 投稿日:2015/09/30(水) 19:51:50.48
>>106
遺伝子の研究はその媒体であるDNAが判明する以前から行われていた凄い分野、染色体が遺伝の媒体であることは当然それ以前から知られていたしね
メンデルやモルガンが有名
遺伝する形質には一緒に遺伝しやすいものとそうでないものが存在し統計学を使うことで遺伝子地図なんかを作ってた
120.豊後大野の関東裸会 投稿日:2015/09/30(水) 19:58:47.20
>>113
根井の登場までは分子(アイソザイム含)系統樹も書けなかったわけで
41.筑後のモナアザラシ 投稿日:2015/09/30(水) 18:39:25.99
            ___           実  強  ふ  き  元
          ,. -”’Y´:三三三::`ヽ、__          を.  く   ま  び  よ
      /ミミミミミ三三三三彡彡ミヽ.      つ  ま.   れ  し
    ___/:三:彡”"\ミ三三彡’~`ヾ、彡`、     け  っ   て  い  麦
    {三三ヲ       ̄ ̄      ヾ彡\    る  す      冬.  じ
   .!ミ彡〈                ヾ:彡:ヽ     ぐ  ふ  に   ゃ
   {t彡彡〉               /彡彡}  麦   に  ま
   {彡彡’ノ二ニ_‐-,    i-‐_.ニ二ヽ 彡彡ノ  に  の   れ  青
   /"’i:l  >┬o┬、i   iy┬o┬<  |:i’"V   な  び  て.  い
   | ハ|:|  `┴‐┴’ {    }`┴‐┴’′ |:|ハ.l    る  て      芽
   | {..|:l  ` ̄ ̄┌|  ̄ |┐ ̄ ̄´  !|,,} |   .ん          を
    ヽ_||      └`—-‘┘      ||_ノ     じ           だ
      |  ヽ ヽ–―‐–―‐–/ /   |     ゃ           し
      \ ! \二二二二/ ! /       ,..-”"´ ̄`ヽ
       | \    ――    /lヽ       _」   ,/´   ヽ
     __/\   ヽ_____,i____ノ /井ヽ      く. `く   ,.-”´  ヽ
┬┬/ /井\           /井井|\┬r-、 `r‐ヘ. 〈   ,. -”" ヽ
t井/  /井井\.         /#井井ト、 \井ヽ. ヽ `”ヽ_〈 r┬ |
:井|  |ヽ 井井\        /:#井井|#ヽ ヽ井ヽ ヽ、__ゝ-‘   |
井|  | #ヽ井井#\     /井井井|井tヽ ヽ井|ヽ   | l、    |
f#|  |井#ヽ:井井#\.    /#井井井|井井|  |井|井`ノ   ヽ   |
:#|  |井井ヽ井井井\ ,/井井井井|井井t|  |井#t/         |
#|  |井井#ヽ井井井#:/:井井井井|井井ff|  |井f/        |
f|  |井井井ヽ井井#/:#井井井井 / 井井井|  |井|        |
42.滝川のおにぎりモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:39:31.59
多様性を含んだ集団から、選別育種しただけだろ。

突然変異という言い方は・・・ま、いっか。

45.赤羽ののまネコ 投稿日:2015/09/30(水) 18:41:01.20
>>1

      ∧_∧___
      (・∀・ ) / |    直近の氷河期が
    ⊂ へ  ∩./ .|      終わったのが一万年前。
   i ̄(_) ̄i ̄_/
    ̄ (_)|| ̄ ̄                 < これ、豆知識なっ!
       ̄ ̄ ̄

46.箱根のロックモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:41:40.72
( ๑◉ ﻌ ◉๑ ) もんげ ~
岡山大すごいずら
47.廿日市のレモナ 投稿日:2015/09/30(水) 18:41:42.74
やっぱりキリスト教の言う通りだよ
49.板室の関東裸会 投稿日:2015/09/30(水) 18:42:33.70
確かに考えてみりゃ実った種が地面に落ちないとか麦自身の種の保存を考えると非効率で変だよね
人間が食うためにわざわざそういう個体を選んできてたのか
62.美深のやられ役 投稿日:2015/09/30(水) 18:49:58.95
>>49
大麦って連作障害ないの?
50.四国中央市の父者 投稿日:2015/09/30(水) 18:43:21.17
成熟した実をそのままつけて立ってるなんてのは、動物や鳥たちに
「どうぞ食べてください」と言ってるようなもんだよな。
当然すぐに食いつくされて淘汰されるべき形質だけど、人間の
「ちょっと残しておいて来年に蒔く」というセコい習慣に救われたのだな。
52.長野県のデフラグさん 投稿日:2015/09/30(水) 18:44:41.84
>>50
それ学説にして論文に入れろ。
55.笛吹のしぃとギコの交換日記 投稿日:2015/09/30(水) 18:46:48.98
>>52
>>1に書いてあることそのままだっつのw
ついでに>>49もだ。
92.鹿角のワケワカラン 投稿日:2015/09/30(水) 19:20:56.58
>>50
食べた後、種が排泄されるだろうが。
95.南部の鹿 投稿日:2015/09/30(水) 19:27:02.43
>>92
そりゃ果物。
穀類は果肉じゃなくて種そのものに養分があるんだから、
消化しない手はないのだ。
#トウモロコシを除くw
51.平泉の八頭身モナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:43:53.87
昭和25年から研究してたの?
すげえなあ~。
65年かけて出た結論なんだな。
57.川湯の流石兄弟 投稿日:2015/09/30(水) 18:47:46.16
でも植物ってワザと甘い実を作って鳥に食わせて種運ぶだろ
植物には確実に意志があるんだって
人間がどうこうとかおこがましい
58.西海のシーザー西脇 投稿日:2015/09/30(水) 18:48:06.96
はじめ人間ごんごんごーん♪
59.滝川のロシアモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:48:28.78
ムギムギの~
60.市原のモリリー 投稿日:2015/09/30(水) 18:49:28.91
でも主食のパンって小麦でしょ。大麦はビールじゃないの?
ビールよりはパンのが重要だよな。
66.薩摩川内のモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:50:47.68
>>60
一説には酒が飲みたくて穀物栽培が始まった、ともいう
77.笹目橋の斉藤またんき 投稿日:2015/09/30(水) 18:56:56.85
>>60
今は美味しさ求めてそうなってるけど昔はどちらもパン・ビールに使ってた。
シュメルでもはじめは育てやすい大麦

農耕技術が高まって美味しい小麦

長年の灌漑農耕で土地が塩化したので塩害につよい大麦
と主力生産品目が変遷してる
61.滋賀県のジサクジエン 投稿日:2015/09/30(水) 18:49:37.93
大韓皇国35億年の歴史をひもとくと1万年前に韓国人がその地方へ大麦を譲ってやったと書いてある
64.東広島のマッツァリーネ小幡 投稿日:2015/09/30(水) 18:50:38.26
赤米は原生種に近い分丈夫らしくて
手入れの悪い水田なんかに
ときどきちらほらと生えてる。
65.土浦のホナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:50:44.73
かなり前のNスペで見た。
67.南部のモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:50:50.89
> そのため、野生の大麦の中から実の落ちない
> 大麦を見つけ、栽培したことが“人類最古の農業”の
> 始まりとされている

その前に、実が落ちて収穫量が減ってもいいから
従来の大麦を栽培してたに決まってんだろ常識で
考えて

人類は、大麦が都合よく突然変異するまでアホ
みたいにボーッと待ってたのかよ

68.本山のようかんマン 投稿日:2015/09/30(水) 18:51:07.52
アワとかヒエも実ったまま突っ立ってスズメにつつかれてるぞ
69.茂木のデフラグさん 投稿日:2015/09/30(水) 18:51:10.71
実働9年 3619打数の約70%がクリンアップである事実がある。 70%もクリンアップで打ちながら打点ペースが全く伸びておらず
実働20年の元ロッテ有藤にも及ばない事実を鑑みるとイチローは脚を絡ませ1塁に出塁できるがそれだけの打者で本塁打や打点は(メジャー時代ほどではないが)期待できない3番打者
と言うことが確実にいえる。
70.富山の父者 投稿日:2015/09/30(水) 18:51:12.83
落ちるも落ちないもあるまい。
収穫時期に収穫すればいいだけの話でしょう。
ほっといたら実が自然に落ちるでしょうに。
71.京都のロシアモナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:51:38.43
貧乏人は麦を喰え!
72.成増のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2015/09/30(水) 18:51:54.67
どんな生物もとにかく子孫を残すことを最重要課題としている、手段は問わない。
と考えると・・・
麦さん「お? 人類ってちっとは賢くなったじゃん。よしこいつらに栽培させよう。」
お蚕さん「人間に飼わせよう。そうすれば鳥などに襲われる心配もなく確実に生き残れる」
と考えての進化かも。
人間が選択交配で人為的に作り出したということだが向こうにとっても共存のための有益な進化だったのかもしれん。
73.美唄のホナー 投稿日:2015/09/30(水) 18:52:52.88
植物って種を遠くに運ぶ為に進化していくから
ハチに花粉運ばせたり実を付けたり
その場で種子を下に落とすってそもそもしないだろ
82.南森町のモナー地蔵 投稿日:2015/09/30(水) 19:01:04.39
>>73
落下して穂に残って鳥や虫に食われない
雨の時期に川の流れにのって海を渡った種子も無いとはいえない
74.恩納の流石兄弟 投稿日:2015/09/30(水) 18:55:39.99
一粒の麦もし地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん、死なば多くの実を結ぶべし
                                            「ヨハネ伝」
76.由布の霧島奈緒美 投稿日:2015/09/30(水) 18:56:52.91
植物の果実や女性のおまたから甘い香りがするのは同じメカニズムです
78.薩摩川内の霧島奈緒美 投稿日:2015/09/30(水) 18:57:03.86
日本だと稗や粟の栽培なんかも古そうなんだが。
いずれも自生種だろ。

集落の近くに栗や栃の木を選別して
苗木を植えて毎年実を収穫するってのは
農業に入るのかねえ。
採集経済の段階は超えてるよな。

79.昭和のデスよ。 投稿日:2015/09/30(水) 18:57:40.48
鳥からの意見
「桃の種は飲み込めません、梅の種は飲み込めません、アボガドの種も飲み込めません、
枇杷の種もキツイです。
生物学者の皆さん。こんな種を飲み込んで糞に出すことはできませんので、学説を変えて
ください。」
81.大崎の生徒 投稿日:2015/09/30(水) 19:00:48.50
>>79
カラス「まあ、クルミの種なんかは自動車に割らせりゃ一発だね」

動物に種を運ばせようとしたクルミの戦略丸つぶれw

80.大垣のぬここ 投稿日:2015/09/30(水) 18:59:44.97
今も大して変わらんよなぁ
どこでもコシヒカリだし
84.広尾のゴージャスモララー 投稿日:2015/09/30(水) 19:04:02.93
ササニシキが売ってなくて困る
85.輪島のヲタ 投稿日:2015/09/30(水) 19:05:08.24
同時期の変異種なのは、ちょうどこの時期この辺一帯の人類の食糧事情を一変させるような
気候変動か何かがあって、必要に迫られて多くのグループがいろいろな植物の栽培を始めた中に
たまたま現在に繋がる麦の品種を栽培していたグループが2つ存在したって感じかな
86.和歌山のジョルジュ長岡 投稿日:2015/09/30(水) 19:05:52.10
えっ、農業はトルコ発祥じゃないのかよ
88.山形のガヤー 投稿日:2015/09/30(水) 19:06:35.79
>>1
一万年前か
8000年前って聞いていたけどさらに2000年遡ったのか
本来麦や稲は実が熟すと種が弾けて飛び散るが突然変異で飛び散らない品種が現れた
人はその突然変異の種を厳選して育てるようになり農業が起こったと聞いた
89.清瀬の関東裸会 投稿日:2015/09/30(水) 19:09:46.99
岡山の県北で大麦に糞をドバーッと掛けたら品種改良されたってこと?
90.久慈のムーミン 投稿日:2015/09/30(水) 19:11:29.23
特に生物と歴史は興味がなかった
悪いぃ
91.森のモララー 投稿日:2015/09/30(水) 19:18:33.81
トルコとシリアの堺辺りで突然変異した種で農業が始まったが
イスラエル種に駆逐されたって事か、
でトルコ種は辺境の極東で生き残った
93.菖蒲のホナー 投稿日:2015/09/30(水) 19:22:16.53
岡山大学の資源植物科学研究所って、もともとは倉敷紡績を中心とする大
原財閥を築いた大原孫三郎氏が1914年に作った「大原奨農会農業研究所」
が前身なんだよなぁ。

大原孫三郎氏は、他に倉敷の「大原美術館」や現在は法政大学に付属する
「大原社会問題研究所」も創設している。

「わしの眼は十年先が見える」という言葉が口癖だったそうだけれど、実
際は、百年先が見えていたのではなかろうか。

94.御前崎のギコ猫 投稿日:2015/09/30(水) 19:27:02.02
>>1
イスラエルの近く シリア トルコ付近? おんなじ所やろ、
因みに麦も米も雲南地方が起源と聞くな、雲南から運ばれたのかも、
96.東山公園のモナージ 投稿日:2015/09/30(水) 19:28:07.58
>>1
>野生の大麦の中から実の落ちない大麦を見つけ

これに疑義あり。
種って八割方の熟成で刈ってしまい、その後の熟成でも十分に実用的。
だから、まずは収穫量の多い品種が優先されると思う。
その後、その中で熟成しても落ちないものが選ばれたと思う。

つまり価値としては、
収穫量の多い麦 >> 実の落ちない麦
野生ではなく栽培種の中から選ばれたと思う。

98.山都のモララエル 投稿日:2015/09/30(水) 19:31:38.33
>>96
落ちた実を回収することがどれだけ大変か想像できんのか?
まさか穂先が丸ごと落ちるとでも思っているのか
101.まんのうのガヤー 投稿日:2015/09/30(水) 19:36:17.73
>>98
家庭栽培の植物って大抵実が弾けてしまう。シソ、バジル、パクチーあれやこれや・・。
でも、未熟のうちに刈って干しとけば種が採れる。
麦だっておんなじだろう。
107.倉敷のぞぬ 投稿日:2015/09/30(水) 19:46:16.96
>>101
古代の農業の先駆けの話してるのに何をバカなことを
庭や畑じゃないんだぞ
草原や湿地といった自然に限りなく近い状態でわざわざそんなことするかよ
112.熊本のギコエル 投稿日:2015/09/30(水) 19:50:56.94
>>107
急所を理解してない
102.仙台駅のゲナー 投稿日:2015/09/30(水) 19:36:47.54
>>98
そいやミレーの名画「落穂拾い」の光景は、脱粒しにくいからこそ
穂で拾えるんだよね。あれが「落実拾い」なら確かに大変だw
97.長沼のガヤー 投稿日:2015/09/30(水) 19:31:24.40
たまたま、実が落ちないほうの種が増えやすい環境が出現したんだろ。
99.長門の毒男 投稿日:2015/09/30(水) 19:31:42.03
>>1 今後、ムギ類の品種改良の効率を加速化するだろう

最後にいきなり飛躍してわからんかったw

100.川崎のようかんマン 投稿日:2015/09/30(水) 19:35:18.49
1万年前だと石器時代
ギョベクリ・テペ遺跡ですね(´・ω・`)
104.一関のウマー 投稿日:2015/09/30(水) 19:42:36.68
今から11500年前前に穀物を栽培した跡が見られ
現在のところ人類最古の例となっている

古代のレバント東部・メソポタミア西部にあった
現在ではアサド湖の水底にある
テル・アブ・フレイラ遺跡(´・ω・`)

105.本山の妹者 投稿日:2015/09/30(水) 19:45:29.14
大麦ってなんだ?食った記憶がないが、どんな加工食品に入っている?
109.興部のワケワカラン 投稿日:2015/09/30(水) 19:48:37.25
>>105
爽健美茶(´・ω・`)
117.十和田湖のねここ 投稿日:2015/09/30(水) 19:54:13.77
>>109 >>110 なるほど意外に身近なところにあったんだな
110.浜口のロックモナー 投稿日:2015/09/30(水) 19:48:52.08
>>105
麦茶。はったい粉。
116.光のマルタスニムは瀬川 投稿日:2015/09/30(水) 19:54:05.59
>>105
ビール、ウィスキー
108.日比谷のルカリオ 投稿日:2015/09/30(水) 19:46:33.08
穀物こそが知恵の実なんだろうね。大脳をもりもり動かせるようになった。
114.青戸の毒男 投稿日:2015/09/30(水) 19:52:59.56
大麦を日本に伝えたのは韓国ニダ♪
119.みなべのクマー 投稿日:2015/09/30(水) 19:57:08.40
【隠岐】100年前のドイツ製地図見つかる。竹島と日本が同じ色で塗ってあり、ヨーロッパでは竹島を日本領とする認識
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234848025/
【動物】動物で最長寿?400年以上生きた二枚貝 大西洋のアイスランド沖海底で発見…英バンゴー大学(画像あり)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193722054/
【考古】ユダ裏切ってない?「裏切り」はイエスの指示――1700年前の古代エジプト語で書かれた禁書「ユダの福音書」写本解読
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1144636163/
【海外】聖書の謎を解き明かす鍵、2000年以上前に書かれた「死海文書」が公開される。イスラエル[5/15]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210846593/
【マヤ文明】最古の壁画発見 2100年前の色鮮やか
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1134616437/
【国際】世界最古の鉄剣は隕石を原料に作られた…4300年前のトルコの剣を東京理科大チームが分析
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220373839/
【ペルー】発掘調査中のサチン・バジョ遺跡は5500年前のもの 南米最古か[02/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1204025983/
【考古学】6000年前の人骨71体発見=縄文前期としては国内最多/富山
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1287050533/
【考古学】国内最古となる7500年前の丸木舟が見つかる 縄文時代の早い時期から、海で採れた魚介類を運搬する交通手段
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1391260502/
人類、過去8000年の間に大進化?・・新石器時代に飲めなかった牛乳が飲めるように
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1172667587/
【植物生態】樹齢9550年!! 世界最古の“生きた”木をスウェーデンで発見(写真あり)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208460688/
【考古】人類最古の栽培の証拠:1万年前のカボチャの種など発見=ペルー[070629]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1183178854/
【原人】1万8千年前に別種の人類「ホモ・フローレシエンシス」…ジャワ原人子孫の化石発見
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1098927987/
【人類】国内最古の人骨:石垣島白保竿根田原洞穴遺跡で発見、2万4000年前と確認
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1320904407/
【社会】ネアンデルタール人絶滅で新説…欧州で4万年前、現生人類と交流
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408567932/
【人類学】出アフリカ記――現生人類、6万数千年前にインド洋沿いにアジア・オセアニアに一度に急速に拡散
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1116050270/
【文化】国内最古級の旧石器か、12万年前の地層から石片みつかる 出雲
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254213410/
【人類】同時代とみられる2種類の人類祖先の化石をケニアで発見 約150万年前のもの、定説見直しか
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1186632558/
【調査】「5500万年前の北極海は亜熱帯」国際研究チームが、調査結果を英科学誌ネイチャーに発表[06/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1149202928/
【生物】ティラノザウルスとニワトリは「血族」=6800万年前の骨から証拠[070413]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1176435641/
【進化】4億年前に入り込んだ遺伝情報が哺乳類の脳生成に深く関係
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1204717960/
121.川俣のしぃとギコの交換日記 投稿日:2015/09/30(水) 19:59:29.95
麦に翼はなくても 歌に翼があるのなら♪
伝えておくれ故郷へ ここで生きてゆくと♪
麦は泣き 麦は咲き 明日へ育ってゆく(´・ω・`)
124.南部のねここ 投稿日:2015/09/30(水) 20:10:26.60
さすが岡大だな。
126.奥州のベビしぃ 投稿日:2015/09/30(水) 20:12:25.63
>>1
野菜の原種の起源に、イスラエルが多い。
やっぱ、麦もイスラエルか。
127.富山のリアルモリリー 投稿日:2015/09/30(水) 20:12:34.23
一万年前のシリア人だってね、意図的に品種改良くらいやってますよ、
はっきり言って既に文明人気質持ってますからね既にその時代でも、
けっこう古いんですよ文明の基礎ってのはね、早くから始まってるんですよ。
130.西都のようかんマン 投稿日:2015/09/30(水) 20:15:13.60
DNAが好きな連中だな
131.瑞浪のギコ猫 投稿日:2015/09/30(水) 20:20:07.42
そんな偉大なるシリアがなんで今こうなった…
132.春日部のつー 投稿日:2015/09/30(水) 20:20:12.30
大麦探検隊の再結成だ
135.大運橋の内藤ホライゾン 投稿日:2015/09/30(水) 20:23:04.14
突然変異というのは、それほどマレな現象ではないが、大量に
栽培するうちから、都合のよい性質を持った作物を選抜甲子園大会
やっているうちに、今日に至る。
 最初にイネ科植物を食料にしようと思いついた背景には
シュウカクアリの巣の蓄えたタネを見つけた影響があったのかも
ハムラビ法典の判例に、シュウカクアリの巣のムギは、巣のあった
土地の所有者のものか、ご近所のムギ畑の土地の所有者のものか
の判例があるそうな(クサビ形文字は読めません)
136.上新庄のキガー 投稿日:2015/09/30(水) 20:26:31.08
世界の古代社会をね、縄文人と比較しちゃいけませんよ、レベルが違うんです、
岡山大学の学生さんとほぼ同じ手法により品種改良がなされたと思っていただいて
ほぼ間違いありませんね。
138.神戸駅のぬここ 投稿日:2015/09/30(水) 20:31:17.32
東方の三賢人
139.渋川のぽろろ 投稿日:2015/09/30(水) 20:31:45.55
特に工夫なく収穫してても、

地面に落ちた実の回収率が悪いから、
実の落ちにくい系統が、自然とメジャーになりそうだな。

142.大隅の丸耳モナー 投稿日:2015/09/30(水) 20:35:00.69
>>139
やっぱそう思うよな。
146.佐伯のしぃとギコの交換日記 投稿日:2015/09/30(水) 20:43:56.92
>>139
そういうこと。
意識的に選別せんでもそうなるわな。
140.南三陸のマヒィア 投稿日:2015/09/30(水) 20:32:38.61
東西南北中央の三賢人
141.北茨城のギコ猫 投稿日:2015/09/30(水) 20:33:39.83
日本の文明化の歴史は浅いんですよ、せいぜい2000年以内ですよ、
だからまだ日本人には古代品種のDNAが多く残っています、比較例として
は例えばアボリジニーですよ、彼らの文明化の歴史はまだ浅い。
144.笠岡のウマー 投稿日:2015/09/30(水) 20:38:46.21
一万年前だから大雨説もうなづける。
すでに農耕をしていたならば人がパートナーを見つけたという説にも説得力がある。
145.行橋のスパム 投稿日:2015/09/30(水) 20:40:12.13
ところで岡山大医学部の研究費の不正問題は
どうなったの?
147.久留米のイリオモテヤマネココ 投稿日:2015/09/30(水) 20:45:06.15
オオムギのBtr1、Btr2という遺伝子が二つ働くと、実が落ちてしまう(人類にとっては利用しづらくなる)
この二つの遺伝子は穂の節の細胞の細胞壁を薄くして、実を落ちやすくするはたらきがある
ところが
Btr1に変異があって、実が落ちにくいオオムギが南レバントで生まれた →欧州などで普及
Btr2に変異があって、実が落ちにくいオオムギが北レバントで生まれた →東アジアに普及

プレスリリースは高校生でも理解できる程度に平易に書いてあるが、
>>1の記事を書いたらば、やっぱ文系に科学ニュース記事を書かせちゃ駄目ってことだわ

149.葛城のつー 投稿日:2015/09/30(水) 20:47:18.25
 
【人類】「民族として歴史が浅いかもしれない?」…ヨーロッパ人の遺伝学的な起源が判明
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1367103944/

【地球】死海はかつて完全に干上がっていた?4000年前地震活動の活発な時期はソドムとゴモラの時代に該当
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1323542885/

【古生物】マンモスの死骸、完全に近い状態で発見 ヒトが解体処理か
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1333692431/

【人類】欧州の狩猟採集民と農耕民、2000年にわたって共存か
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1381588164/

【環境】13000年前の欧州寒冷期「ヤンガードリアス」、北米の大洪水が原因か
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1270093541/

【地球】約1万2900年前の寒冷期「ヤンガードリアス期」 隕石原因説は誤り?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1277565182/

【地学】アトランティスの痕跡? しんかい6500によるブラジル沖大西洋の調査で陸特有の花崗岩を発見/JAMSTEC
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1367852210/

【気象】中東の死海 水底の地層を掘削して50万年の気候変動調査へ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1290868656/

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443604761/