1.豊明のぎゃしゃ 投稿日:2016/01/20(水) 20:48:19.49
綿矢りさの作品について語り合うスレです。
作家への誹謗中傷やスレ違いの話題は厳禁。

2.城崎のマヒィア 投稿日:2016/01/20(水) 21:23:28.45
まずタイトルが絶妙なのが多い。
特に『蹴りたい背中』『勝手にふるえてろ』『かわいそうだね?』
相手との関係性を探りつつ、どこか突き放したきっぷの良さがある。
3.松原のモラオ 投稿日:2016/01/20(水) 21:52:48.01
きもっ
4.大洗のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2016/01/20(水) 23:05:03.00
綿矢りさとセックスしたいよな
5.江の島のヌコ猫 投稿日:2016/01/21(木) 00:26:30.02
>>1
スレ立てありがとうございます!!
6.高岡のロックモナー 投稿日:2016/01/21(木) 00:28:31.73
僕は綿矢りさスレのスレッドタイトルに怒りを感じて綿矢りさスレを700番から1000番まで3時間で埋めた男、それがワシや。
7.月形のモナー地蔵 投稿日:2016/01/21(木) 00:29:28.40
このスレを絶対有意義なものにしなければならない。僕は応援します。
8.高知県のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2016/01/21(木) 18:24:49.96
インストールと蹴りたい背中は読んだ

作者が可愛くてびっくりした

さらさら読めるよな
けど深みはないよな、今の作品は知らないけど

9.巣鴨の毒男 投稿日:2016/01/21(木) 20:45:26.22
>>8
何をもって深みというかは問題だけど、
それぞれ17歳と20歳で書いた作品だから、
生の内奥の苦悩や痛みを求めるのは無理でしょうね。
『ひらいて』『かわいそうだね?』もぜひ読んでみてください。
ちなみに、深みのある作品を書く作家って、あなたにとっては誰ですか。
17.四ツ木のぽろろ 投稿日:2016/01/22(金) 22:09:41.67
>>9
わからん
とにかく文章が表面的でそれだけな感じがした19の時読んだ。
19.つくばのクマー 投稿日:2016/01/23(土) 04:06:31.93
>>17
受け取り方は人それぞれだけど、
冒頭の「さびしさは鳴る。」という1文からして
表面的ではないように私は感じました。
ただ、たとえば小川洋子の作品なんかは、より懐の深さを感じますよね。
21.川治のモナアザラシ 投稿日:2016/01/23(土) 17:13:26.51
>>19
おまえさては綿矢りさだな
10.備前のみんな~ 投稿日:2016/01/21(木) 20:50:53.53
「ひらいて」と「かわいそうだね」を読んでみたいと思いました。
11.加美のベビしぃ 投稿日:2016/01/22(金) 07:26:53.10
『ウォーク・イン・クローゼット』読みました。
表題作は、服と男を題材にした若い女の子の自分探しみたいな
チャラい作品に見せかけて、他者との関係性の入り口となる
「着飾ること・装うこと」の意味を考えさせてくれます。
12.藤崎のしぃとギコの交換日記 投稿日:2016/01/22(金) 07:36:07.97
やっぱりすごく面白そうですね

綿矢りさ – ウォーク・イン・クローゼット
https://www.amazon.co.jp/dp/406219757X/

13.石川県の鹿 投稿日:2016/01/22(金) 11:43:01.59
『ウォーク・イン・クローゼット』収録のもう1編は
「いなか、の、すとーかー」。東京から故郷に帰ってきた
新進陶芸家につきまとうストーカーをテーマにした小説ですが、
まるで若い頃の筒井康隆の小説みたいな意外な展開が待っています。
綿矢さんご本人もかつてストーカーに悩まされたようですので、
その体験も踏まえているのかも知れません。ただし、単にストーカー行為の
迷惑さ加減を描いているのではないことは言うまでもありません。
14.中間のスパム 投稿日:2016/01/22(金) 12:30:28.63
成長してるんだなぁ
15.水道橋のネーノ 投稿日:2016/01/22(金) 16:13:55.38
「かわいそうだね?」は名掌編
登場人物の孤独がさらりと描かれているところがポイント高い
かなり好きな作品
16.日高の関東裸会 投稿日:2016/01/22(金) 18:06:17.84
私も『かわいそうだね?』大好きです。
とにかくラストの樹理恵のこわれっぷりが清々しいです。
樹理恵も孤独なんだろうけど、綿矢さんの作品に出てくる女性は
みんな「人間は本質的に孤独なもの」ってわかってる強さが
あるように思えます。『夢を与える』の夕子でさえも。
18.東京都のニダー 投稿日:2016/01/22(金) 22:13:51.18
ちゃんと自分がある人じゃないのかな。阿部和重との対談(和子の部屋)で、ちゃんとロリコン批判していて偉いと思った。
20.伊勢のキガー 投稿日:2016/01/23(土) 09:56:27.24
蹴りたい背中しか読んだことないな
22.佐伯の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/01/23(土) 17:18:26.04
そういう事を言い出すと基地外が本気にし出すからやめろよ。
23.蒲田のシーザー西脇 投稿日:2016/01/23(土) 22:53:49.29
やはり、過去ログは貼るべき。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/book/1412070302/l50

24.札幌のインドモナー 投稿日:2016/01/23(土) 22:57:36.60
>>23
余計なことすんな
25.巣鴨の満洲モナー 投稿日:2016/01/23(土) 23:00:06.02
どんな悪口でもスレ番が進むってのは宣伝になるんだよ。
26.三軒茶屋の流石兄弟 投稿日:2016/01/23(土) 23:02:05.23
そんな事ばかり言ってるからお前のレスには駄レスしかつかないんだよ
27.土庄のマヒィア 投稿日:2016/01/23(土) 23:03:14.38
ごめんな。言いすぎたよ。
28.彦根のおにぎりモナー 投稿日:2016/01/24(日) 02:28:30.49
女性作家への性的いやがらせスレか。
そんなものたてて自分が嫌になったりしないのだろうか?
30.関のシーザー西脇 投稿日:2016/01/24(日) 08:22:23.65
>>28-29
>>1をちゃんと読んでください。
29.長野のしぃとギコの交換日記 投稿日:2016/01/24(日) 07:34:30.50
「2ちゃんだから仕方ない」とは言いたくないよね。良識を失ったら終わりだもん。
31.久留米のヲタ 投稿日:2016/01/24(日) 17:21:20.55
すみませんでした
32.檮原のねここ 投稿日:2016/01/25(月) 10:46:24.89
『インストール』、アマゾンの読者コメントなんかを読んでも
「深みがない」とか「本を読んだことない人向け」といった評価が目立ちます。
でも、「JKが小学生と結託してエロチャットで小遣い稼ぎ」という
表面的な筋書きに騙されたらもったいないです。
この時代のこの年代の女性だからこそ受け取ることのできるメッセージを
綿矢りさでしか表せないユーモアと空気感で表現しているように思えます。
34.天王寺駅のおにぎりモナー 投稿日:2016/01/25(月) 12:11:11.68
>>32
でもなんか、もう今ではちょっと古いかな。 あの時代だからこそって気がする。
36.伊達のぽろろ 投稿日:2016/01/25(月) 14:07:57.87
>>34
うん、もう15年も前ですからね。
そのころ(2000年)のインターネット普及率はまだ37.1%。
「私をインストールする」ためのツールとしての新しさがありました。
37.勝沼のモナージ 投稿日:2016/01/25(月) 14:12:38.32
>>32
太宰治とか町田康とか綿矢りさの好きな作家は本を読んだことのない人でも読めるのが特徴だけど、本を読んだことのない人が読める作品を書くのって本当はすごく難しし才能が要るんだよな。
33.伊豆市の妹者 投稿日:2016/01/25(月) 11:43:31.67
2chの過去スレはどうやっても消せないけど今あるスレからは遡れないようにしたいならそのサジェスチョンをしちゃダメなんだな。
(そうしないでね)を仄めかしたら記憶のような常識では行動の予測がつかないキチガイは必ずそれをやる。
観ても見ない聞いても聞かない。無かったこと無いことなんだから言わない、で済ますだけだな。
2chにいっぱいいる記憶みたいなキチガイは、ホント、何を利害快不快としてどんなことを適不適の反応だと行動をするのか?が全く判らないから。
35.古河のジョルジュ長岡 投稿日:2016/01/25(月) 12:13:18.29
かわいそうだね?は面白かった気がする。
38.南城のウマー 投稿日:2016/01/25(月) 16:39:36.44
それを意識してそう書いているならそうだろうな。
しかしそれを意識してそう書いているわけじゃないのにそうだってのは・・・w
39.高山のリアルモリリー 投稿日:2016/01/25(月) 19:38:40.94
一応フィクション、ノンフィクションを含めて年間80冊くらい読んでいますが
ジャンルを問わない乱読です。
ただ綿矢さんの作品は読んだことありません。
綿矢さんの作品を初めて読むとしてオススメはどれでしょう。
40.本宮のトンファー(八頭身) 投稿日:2016/01/25(月) 20:09:59.59
蹴りたい背中かな
42.船戸の毒男 投稿日:2016/01/25(月) 21:34:47.66
>>40
ありがとうございます。
挑戦してみます。
41.登米のワナー 投稿日:2016/01/25(月) 20:34:02.33
マジですか。その後の作品の方が良いのかと思ってたんだけど(読んでない)
43.志賀高原の父者 投稿日:2016/01/25(月) 21:41:03.97
そんなに気負わなくても気軽に読めるよw
44.桶川のぎゃしゃ 投稿日:2016/01/26(火) 06:10:56.74
胸キュンしたい→『インストール』『蹴りたい背中』
スカッとしたい→『かわいそうたね?』
モヤッとしたい→『勝手にふるえてろ』『憤死』
絶望したい→『夢を与える』
女と男について考えたい→『しょうがの味は熱い』『ウォーク・イン・クローゼット』
45.舞鶴のメカおにぎり 投稿日:2016/01/26(火) 11:12:31.27
>>44
非常にわかりやすいです。
46.今里の丸耳モナー 投稿日:2016/01/26(火) 19:26:17.05
>>44
綿矢最高傑作の「亜美ちゃんは美人」も入れて
47.安城のベビしぃ 投稿日:2016/01/26(火) 19:48:15.14
『亜美ちゃんは美人』切なくておかしくて私も大好きです。
文春文庫の『かわいそうだね?』に併録されていますね。
女同士の世界を知りたい→『亜美ちゃんは美人』
という感じでしょうか。
48.坂戸のレモナ(プロトタイプ) 投稿日:2016/01/27(水) 16:00:14.63
『大地のゲーム』読みました。
巨大地震で街が崩壊し、倒壊を免れた大学の建物で
生活するようになった学生たちの姿を描きます。
もっともっと練りこんで細部のリアリティを高めたら
ものすごい作品になったのではないかとも思いますが、
綿矢りさの新しい挑戦です。
49.四ツ木のジサクジエン 投稿日:2016/01/27(水) 16:08:24.07
かわいそうだね? (文春文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4167840022/

大地のゲーム (新潮文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4101266522/

ウォーク・イン・クローゼット
https://www.amazon.co.jp/dp/406219757X/

蹴りたい背中 (河出文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4309408419/

インストール (河出文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4309407587/

夢を与える (河出文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4309411789/

勝手にふるえてろ (文春文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4167840014/

しょうがの味は熱い (文春文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4167903601/

憤死 (河出文庫)
https://www.amazon.co.jp/dp/4309413544/

87.福山のアヒャ 投稿日:2016/01/29(金) 20:30:36.99
>>49
残念ながら大地のゲームは評価低いぜ
褒めたのは誰でも褒める変態評論家佐々木敦くらいだ
92.下関の雪苺娘 投稿日:2016/01/29(金) 20:34:14.76
>>87
佐々木敦さんってそうなんだショック!「アメリカの夜」文庫版の解説書いてるのに(笑)
50.千葉県のモララエル 投稿日:2016/01/27(水) 16:54:36.83
なんだか物売りだね
売れないのかな
51.諫早のワナー 投稿日:2016/01/27(水) 16:57:24.32
別に無理に売らなくても食べていけるから。
52.祗園のマルタスニムは瀬川 投稿日:2016/01/27(水) 17:07:37.36
そういえば売れてるって聞かないね
53.赤平のぞぬ 投稿日:2016/01/27(水) 17:25:12.86
綿矢の転びっぷりを見てると庄司薫が新作を出さなかった理由がよくわかる。
東大生作家は東大生しか書けない。
女子高生作家は女子高生しか書けない。
早く筆を折ったほうがいいじゃね?
54.男鹿のやられ役 投稿日:2016/01/27(水) 17:28:32.29
作品はそこまでおもしろいのないけど、
綿矢氏本人に人気があるから、それで書き続けていけるでしょう。

旦那は国家公務員だから、別に稼がなくてものんびり生きていけるし。

55.龍飛のジサクジエン 投稿日:2016/01/27(水) 17:35:02.61
女はどんな男と付き合うかで人生決まる。
島田雅彦と別れて正解だったな。
56.広尾のぞぬ 投稿日:2016/01/27(水) 17:43:34.73
島田とは付き合ってもいない
57.朝倉の初代モナー 投稿日:2016/01/27(水) 17:47:05.42
ってことにしておきたいよね、ファンは。
58.海中道路のマララー 投稿日:2016/01/27(水) 17:53:27.16
島田が勝手に熱を上げただけなんじゃないかな
59.出水のロックモナー 投稿日:2016/01/27(水) 17:54:49.54
島田のあのスケコマシが落とそうとして行動したことはそうだろうな。
島田だから。ただそれに乗ったかどうかはどうなんだろうな?
もう芥川賞貰った後だからそういったことを餌にしたんじゃ釣れないし。
島田の男の魅力wがさて、どれほどの餌になったか?
しつこくねちっこくコケの一念でのオシの一手か?さてどうでしょうかねえ・・
60.仁淀川町のみんな~ 投稿日:2016/01/27(水) 17:58:46.31
カサノバ気取りのヤツなんだから息をするようにウソを言う、で、どこまでホントかは皆目わからんw
61.米原のジョンジョ 投稿日:2016/01/27(水) 18:01:32.81
りさに振られた
これが真相
62.牛深のモラオ 投稿日:2016/01/27(水) 18:09:47.77
不倫か。
63.高松のモナージ 投稿日:2016/01/27(水) 18:10:26.08
だろうね
64.みなべのジサクジエン 投稿日:2016/01/27(水) 18:11:34.13
カサノバ気取りの著名スケコマシとツーショットなんか撮ったりするとそれだけで色眼鏡で見られるからね。
ゴシップと無縁でいたいなら、そういう男との写真は、授賞式での写真でさえ一緒には写されないことねw
65.美唄のヌコ猫 投稿日:2016/01/27(水) 18:13:50.85
カサノバww
66.恵那のモナー地蔵 投稿日:2016/01/27(水) 18:17:07.26
綿矢りさが島本理央みたいの書いたら売れそう。
72.東大阪の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/01/27(水) 18:39:17.16
>>66
島本理生もいい作品をたくさん書いていますが、彼女の場合は
意識して流行作家としての文章作法を身に着けていったような感じがします。
綿矢さんにはそういった枠に縛られないで自由に書いていってほしい気もします。
67.見附のモナー地蔵 投稿日:2016/01/27(水) 18:17:37.06
島田雅彦とか嫌いなタイプじゃないかと思うんだが。仲良かったの?
68.木屋平のマララー 投稿日:2016/01/27(水) 18:21:33.49
勘違いオヤジ島田雅彦
69.嘉手納の妹者 投稿日:2016/01/27(水) 18:26:17.55
カサノバ気取りの著名スケコマシとは、
飲食店で同席していたというだけでもゴシップにされるからね。
気をつけようね(笑
70.臼杵のロックモナー 投稿日:2016/01/27(水) 18:27:43.37
まあしかし「あの」大森ネタだからねw
71.滋賀県のモラオ 投稿日:2016/01/27(水) 18:38:16.48
書評家wは 取材したよな ネタを言い(笑
73.安芸高田のウマー 投稿日:2016/01/27(水) 18:45:02.42
現在の女流作家について興味がある人はこれを読むといいですよ。すごく面白いから。もちろん綿矢りさとの対談も収録されています。

阿部和重 – 和子の部屋 小説家のための人生相談
https://www.amazon.co.jp/dp/4022508701/

74.栃木県の八頭身ギコ 投稿日:2016/01/27(水) 19:15:22.28
カズシゲ、ステマシツコイ!
75.大東のねここ 投稿日:2016/01/27(水) 19:19:28.06
島本理生さんも出てますよ!
76.沼田のウマー 投稿日:2016/01/29(金) 19:08:30.20
age~
77.余市のモラオ 投稿日:2016/01/29(金) 19:24:15.13
77
78.新城の雪苺娘 投稿日:2016/01/29(金) 19:29:41.06
寂しさは鳴るって書き出しはさすがに臭すぎる
まだ青臭さを隠そうともしてないインストールが良かった
その二つ以外読んでないが最近のは結構いいらしいな
79.日高川のジョンジョ 投稿日:2016/01/29(金) 19:35:06.52
僕もその出だして「鳴らねえよw」と思って読まなかったクチだけど、本当は鳴るんだって最近わかった。
80.中之条の満洲モナー 投稿日:2016/01/29(金) 19:59:20.55
age~
81.長岡のお皿ー 投稿日:2016/01/29(金) 20:05:44.58
蹴りたい背中は読むのに2時間もかからないぞ
時間を惜しまずに読むんだな
82.行田のロックモナー 投稿日:2016/01/29(金) 20:24:44.50
はい!
84.安曇野の初代モナー 投稿日:2016/01/29(金) 20:28:15.06
>>82
はいじゃないが!
83.西会津のリアルモリリー 投稿日:2016/01/29(金) 20:26:52.75
こっちで相手してやるぜwwww
85.鹿沼のズサギコ 投稿日:2016/01/29(金) 20:28:16.96
おまいが読んだ阿部と綿矢の対談は小説トリッパー掲載だろ?
88.上川のリアルモリリー 投稿日:2016/01/29(金) 20:30:57.46
>>85
そうです。詳しいですね!あれで惜しかったのは特設サイトが消えてしまった事。当時としては斬新な360°パノラマ写真が載ってて凄かったのに。
86.東御のぬここ 投稿日:2016/01/29(金) 20:28:41.64
すみません自演しました
89.藤井寺の生徒 投稿日:2016/01/29(金) 20:32:01.65
阿部和重 – 和子の部屋 小説家のための人生相談
https://www.amazon.co.jp/dp/4022508701/
141.遠野のけぃ 投稿日:2016/01/30(土) 21:27:07.63
>>89
『和子の部屋』の綿矢さんと阿部和重の対談読みました。
男性の一人称小説を書きたいと話していて、その後実際に
「トイレの懺悔室」「人生ゲーム」「いなか、の、すとーかー」と
男性の一人称小説を書いていますね。対談の中では
「不自然と読者に捉えられないか心配」と言っていましたが、
私としてはどれも違和感なく読めました。
142.泉南の丸耳モナー 投稿日:2016/01/30(土) 21:33:15.73
>>141
レスありがとうございます!その中でどれが特に面白かったとかありますか?
143.奥多摩のモナージ 投稿日:2016/01/30(土) 22:20:27.03
>>142
男性一人称小説の中でですか?
それでしたら「いなか、の、すとーかー」ですかね。
綿矢さん本人は「田舎の素朴な田園風景のなかで見た目はすごく真面目そうな
女ストーカーに追いかけられるというのはどんなものだろう、と
興味がわいて書いた。」と言っていますが、純粋な読者からすると
それ以上のテーマの広がりが感じられます。
ほかの二作も綿矢さんとしては異質の作品で、楽しい話ではないけど面白いです。
144.牛深のようかんマン 投稿日:2016/01/30(土) 22:31:56.66
90.豊洲のモラオ 投稿日:2016/01/29(金) 20:32:46.04
俺は綿矢作品の8割は読んでいる
93.坂戸のヒッキー 投稿日:2016/01/29(金) 20:35:03.07
>>90
「蹴り背」以降の綿矢りさについてざっくり教えて下さい。
96.十和田のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/01/29(金) 20:52:51.20
>>93
おおまかだが

寡作気味なペースで活動し「夢を与える」発表

その後働きながらネタ探し

「勝手にふるえてろ」発表
これを発表した頃から「こじらせ女子説」が流れる

コンスタントに文芸誌に作品掲載し単行本にもなるが、
中篇ばかりなのでその文芸誌で数年後に2本目を書いて単行本に
月日をかけて本にする
「しょうがの味は熱い」など

「かわいそうだね?」で大江賞受賞
群像の選評で「綿矢さんの小説の魅力は中篇で発揮される」と評される。
しかし本人は掌握や短編や長編にもトライしていく。
文藝や群像、他に書いた短編をまとめた「憤死」発売。

新潮に長編「大地のゲーム」発表する低評価で読者の良い反応も得られない。

掌握やら、「いなか、の、ストーカー」やら「ウォーク・イン・クローゼット」発表。

最新長編は2016年新潮1月号「手のひらの京」300枚。
これも低評価。谷崎の「細雪」風だが失敗しているとか。

97.湯河原のモナアザラシ 投稿日:2016/01/29(金) 20:56:10.83
>>96
ありがとう。次スレにコピペしてもいい?
99.下妻のデスよ。 投稿日:2016/01/29(金) 20:57:47.30
>>97
おk
91.千歳の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/01/29(金) 20:32:55.21
綿矢りさきれいだったな。今でもきれいだけど。
94.高知県のモナアザラシ 投稿日:2016/01/29(金) 20:37:41.55
佐々木の批評は甘いぜ
誰でも褒めてくれるので宣伝になるから文芸誌では引っぱりだこ。オーバーワークよ
ちなみに大地のゲームを褒めてるのは「シチュエーションズ」という文学界連載評論だ
連載終了して単行本になっている
95.千曲のモナー 投稿日:2016/01/29(金) 20:47:49.68
情報ありが㌧
98.弟子屈の流石兄弟 投稿日:2016/01/29(金) 20:56:59.85
やはり大江が評したように中短編がいいのかね
俺は大地のゲームも手のひらの京も好きだが
100.京阪国道口のキガー 投稿日:2016/01/29(金) 20:59:12.87
>>98
あなた自身は好きなんだ。それはいいな。

>>99
ありがとう!

101.延岡のゴージャスモララー 投稿日:2016/01/29(金) 21:00:02.96
貼るならこっちにしてくれ。
「。」をつけた行とつけていない行があった。

寡作気味なペースで活動し「夢を与える」発表。

その後働きながらネタ探し。

「勝手にふるえてろ」発表。
これを発表した頃から「こじらせ女子説」が流れる。

コンスタントに文芸誌に作品掲載し単行本にもなるが、
中篇ばかりなのでその文芸誌で数年後に2本目を書いて単行本に。
月日をかけて本にする。
「しょうがの味は熱い」など。

「かわいそうだね?」で大江賞受賞。
群像の選評で「綿矢さんの小説の魅力は中篇で発揮される」と評される。
しかし本人は掌握や短編や長編にもトライしていく。
文藝や群像、他に書いた短編をまとめた「憤死」発売。

新潮に長編「大地のゲーム」発表する低評価で読者の良い反応も得られない。

掌握やら、「いなか、の、ストーカー」やら「ウォーク・イン・クローゼット」発表。

最新長編は2016年新潮1月号「手のひらの京」300枚。
これも低評価。谷崎の「細雪」風だが失敗しているとか。

102.山科東野のスパム 投稿日:2016/01/29(金) 21:05:28.99
ものすごく有意義な流れになったな。これは別のスレで僕が綿矢りさスレに言及したから(どうか探さないで欲しい)。この手柄の5%くらいは僕にある。
104.天神橋6の斉藤またんき 投稿日:2016/01/29(金) 21:09:22.40
>>102
ばればれなんだよ!w
106.三木のモララー 投稿日:2016/01/29(金) 21:10:48.51
>>104
仕方ないよ(笑)
103.南陽の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/01/29(金) 21:07:51.67
105.矢祭のジョルジュ長岡 投稿日:2016/01/29(金) 21:10:13.56
>>103
やっぱり美人だな。こういう事を書くのはもしかしたらセクハラなのかも知れないが。
110.鰍沢のつー 投稿日:2016/01/29(金) 21:21:11.08
>>105
綿矢は写真によってコロコロ顔が変わりすぎ
文藝の表紙の顔は久しぶりの撮影にそなえて必死にダイエットしたようなやつれがある
107.栗原の妹者 投稿日:2016/01/29(金) 21:13:19.05
綿矢りさは普通に考えて「美人」と呼ばれたら不快になるだろうな。作品を無視した発言だし。これ以上は積極的には言わないけど、とりあえず言っておく。
108.三重県のぽろろ 投稿日:2016/01/29(金) 21:17:37.32
2ちゃんねらーで綿矢を評価する者はそんなにいないぜ。
綿矢スレも過疎るだろう。
ファン・アンチともに読んだ上で駄目だと酷評する人の方が多い。

人が少なくておまい一人になったとしても一日一回は書き込み続けるんだ。
誰かの書き込みがあればこまめにレスする。
そうすれば住人が一人、また一人と増えていく。
そうやってスレを育てていくんだよ。

燃料投下はやはり読んだ感想そのものの方が良い。

おれもやがて本拠地としている住処のスレに帰る。

109.佐倉のモラオ 投稿日:2016/01/29(金) 21:18:44.14
どうもありがとうございますm(_ _)m
111.道志のしぃとギコの交換日記 投稿日:2016/01/29(金) 21:23:06.07
もう外見の話はやめよう(笑)
112.四条堀川のハツスレ 投稿日:2016/01/29(金) 21:24:25.11
カメラマンの腕は文学界おかかえがいいぜ
写真映りが良い
113.松山空港のイリオモテヤマネココ 投稿日:2016/01/29(金) 21:25:10.09
文学界は綿矢りさをフューチャーすべき
114.豊洲のウマー 投稿日:2016/01/29(金) 21:26:19.50
未来になってしまった
115.大阪駅の雪苺娘 投稿日:2016/01/29(金) 21:28:13.57
「しょうがの味は熱い」というタイトルは作中の文章からとったものだ。
反応は分かれると思うがこの一文は好きだ。
中には「寂しさは鳴る」同様に中二病かと毛嫌いする者もいるかもしれないがw
116.狛江のジョルジュ長岡 投稿日:2016/01/29(金) 21:32:23.82
綿矢を使えってこと?
けっこう使われてるよ
「しょうが~」も文学界掲載だし
118.新大阪駅のワケワカラン 投稿日:2016/01/29(金) 21:34:08.55
>>116
ちなみにグラビアは…
122.久喜のベビしぃ 投稿日:2016/01/29(金) 21:38:48.69
>>118
文学界で綿矢+金原対談があったときモノクロだがいい写真が多用されていた。
阿部との対談で喜ぶのなら、それもチェックするといいよ。
124.平泉のぽろろ 投稿日:2016/01/29(金) 21:40:42.72
>>122
ありがとう。僕は阿部和重の単行本を買ってるから知ってるんだけど、やはりファンを自称するなら掲載誌を買わないと話にならないと今は思っています。
132.酒田の(*゚0゚;;) 投稿日:2016/01/29(金) 22:00:32.56
>>124
つかスレを運用していくには最新の綿矢の小説や対談の掲載誌を読んでないと難しいぞ。
運営はおまいしかできないはずだ。
おれは他で手いっぱいだ。
たまに気にかけるけどよ。
がんばれや。
136.渋谷のようかんマン 投稿日:2016/01/29(金) 22:25:51.86
>>132
運営はしてないです。立てたのも僕ではないし。でも超応援してます。

>>133-134
いい話だな~

117.京都のキガー 投稿日:2016/01/29(金) 21:33:34.06
「しょうがの味は熱い」はかっこいい言葉だよね。「寂しさは鳴る」よりも意味に即してるし、他の人が言うナンセンスという批判は全く当たらないと思う。
119.大子のワケワカラン 投稿日:2016/01/29(金) 21:36:20.11
このスレ惜しいな
綿矢がデビューした時か遅くても芥川賞受賞した時に開始してれば良かったな
120.高松の荒巻スカルチノフ 投稿日:2016/01/29(金) 21:38:10.93
なんかその頃の僕は無駄に反感持ってたな。
121.高島のキガー 投稿日:2016/01/29(金) 21:38:41.61
何の生産性もない反感を
123.有田のウマー 投稿日:2016/01/29(金) 21:40:42.51
「寂しさは鳴る」は、源一郎が喜んでたよ
インストールか蹴りたい~の巻末解説で
133.赤平のシーザー西脇 投稿日:2016/01/29(金) 22:01:41.17
>>123
源ちゃんのラジオにゲストで出てたね。
125.美唄の流石家 投稿日:2016/01/29(金) 21:41:39.30
高橋源一郎は最高だな。「さようならギャングたち」を文芸文庫で持ってるけどまだ読んでないです。
126.山梨県のモナージ 投稿日:2016/01/29(金) 21:44:31.57
無責任すぎるな。ちゃんと読みます。僕はSEALDsファンだから源一郎を褒めているんだけど「民主主義ってなんだ」は買ってない(笑)
127.滑川のモナージ 投稿日:2016/01/29(金) 21:44:45.13
http://subaru.shueisha.co.jp/backnumber/2016_01/

最近の対談は、すばる1月号で山田詠美と
読んでないけど

俺は文学界と新潮とたまに文藝しか買わないんだ

128.川井のアヒャ 投稿日:2016/01/29(金) 21:50:21.13
>>127
情報ありがとうございます!
129.花園北のシーザー西脇 投稿日:2016/01/29(金) 21:51:07.39
全く関係ないけど日航機墜落事故のボイスレコーダー聴いて震えてる
http://i.imgur.com/anJyvTB.jpg
130.神戸駅のレモナ 投稿日:2016/01/29(金) 21:53:25.11
こわがりたがりやさん
131.天王寺駅のロシアモナー 投稿日:2016/01/29(金) 21:58:18.31
あーだめだ
134.高島のロシアモナー 投稿日:2016/01/29(金) 22:08:14.39
源ちゃんはそれはそれは綿矢を高く評価しているのさ
135.寒河江の流石兄弟 投稿日:2016/01/29(金) 22:18:51.46
もう寝る
137.西尾のゴージャスモララー 投稿日:2016/01/30(土) 09:22:40.61
『インストール』の名場面。
(かずよしが)「エロの世界は、大人にぶっつけられる前に自分から飛び込んでいったら、
恐くないものなんだ」と、厳しい声で言った。私は、おおフーゾク小学生エロ哲学を語る!
と叫んで、かずよしに駆け寄り、その猫背な背中に体当たりした。

背中へのこだわりはこのころからだったんだな。

138.富士吉田のニダー 投稿日:2016/01/30(土) 09:26:40.80
わたやん筋肉モリモリの背中は好きじゃなさそうだな
139.東城の流石兄弟 投稿日:2016/01/30(土) 12:40:16.00
旦那とはうまくやっているのかな
140.嵐山の初代モナー 投稿日:2016/01/30(土) 13:22:57.92
16 名前:吾輩は名無しである :2016/01/29(金) 15:50:45.35
綿矢りさを軽くみてるやつは小説読みとしては程度がわるい。
あの独特な奇妙な味は貴重なもの。一種の天才といってまちがいない。
145.福島県の姉者 投稿日:2016/01/31(日) 10:34:18.66
りささんには結婚したんだから突き抜けた作品もかいて欲しい。
146.上新庄のシーザー西脇 投稿日:2016/01/31(日) 10:42:17.81
不倫ものとか
147.美波のぞぬ 投稿日:2016/01/31(日) 12:31:58.97
不倫がなんで突き抜けてるんだよw
「アタシが欲しけりゃ亭主を殺しな」
郵便配達は二度ベルを鳴らす、のハードな心理ミステリーを、さ。
148.由利本荘のハム者 投稿日:2016/01/31(日) 12:37:08.66
本が売れないんで四苦八苦してそーだな
149.協和の姉者 投稿日:2016/01/31(日) 12:46:16.65
もっと本をいっぱい読んで勉強せな、な

元スレ:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/book/1453290499/